沈没直後に日本政府から支援要請あれば支援すると言ったそうですが、日本が支援していたら助かったでしょうか?日本近海のこういうハザードマップとか救助方法とか整備できているのでしょうか?

今回は3等航海士の異常操舵で積荷が傾き重心バランスが崩れ船体が傾き沈没したとあります。
日本の船は大丈夫なのでしょうか?もし海外の観光船に乗るとしたら、見分ける方法あるのでしょうか?

下記記事のように、結局、国の品格に依存することなので、韓国の船は止めておいた方が良いということなのでしょうか?下記記事だと韓国は100年以上も遅れているとあります。真っ先に乗客の生命より自分の生命で逃げる船長で、船内放送は慌てずじっとしておれと誤った放送をして、助かる命もその見込みがなくなっている状況です。

単に、日韓関係が冷え込んでいるから、こういう韓国非難の回答ではなく、明日は我が身で、考える回答がお聞きしたいです。



************************************


<韓国船沈没>韓国のレベルは1世紀遅れ?!救助率はタイタニック並み―韓国紙

2014年4月18日、朝鮮日報中国語電子版はセウォル号の救助率がタイタニック号沈没事故とほぼ同水準にとどまっていると報じた。


韓国の客船セウォル号の沈没事故。18日時点で救助者は179人にとどまっている。28人の死亡を確認。268人がなお不明のままだ。救助率は30%台という低水準。1912年に沈没したタイタニック号の生還率は32%。100年前に北大西洋で起きた事故と21世紀に韓国近海で起きた事故の救助率がほぼ同水準という事態に、韓国人の多くが怒りをあらわにしている。


「事故から沈没までの2時間、ただただ見ているだけだった。子どもを失うのは国家の希望を失うことと同じだ」「韓国は過去の事故から教訓を学ぼうとしない。経済的には成長したが、社会システムは途上国の水準だ」などと怒りの声がネットに書き込まれた。


また、タイタニック号では船長をはじめ乗員たちが最後まで船に残り多くの乗客たちを助けたが、セウォル号では乗員が真っ先に逃げ出したと報じられている。「これが1912年の英国と2014年の韓国の“国の格”の差だ」「政治家たちはよく“国の格”と言っているが、これが現実だ」と自嘲するネットユーザーも多い。(翻訳・編集/KT)

http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/artic …

A 回答 (15件中1~10件)

日本の船乗り、つまり航海士ですね。


こういう人たちは「死ぬまで船乗り」とおもって航海士をやってるんです。
海上保安庁の救助隊だって同じ。人生かけてやっています。
まあ、寿司職人だって同じでしょうが、生涯の職人ですよね。

韓国はというと航海士の資格をとってすぐに転職する人が山ほどいる。
なぜかというと、航海士になる実習(3年)を受ける人は徴兵制度に対する兵役が免除になるんです。
兵役逃れのために航海士になるってこと。
だから仕事に対する気概が日本とは180度違うわけですね。
命をかけて乗客を守る?だれが?俺?冗談じゃねえ。ってなもんでしょう。

日本人が船長だったら過積載を許さないし、沈没だってしていない、そして海猿が出動したら何人もの命を救うことができたはずなんです。
こんなことご家族の前では口が裂けても言えませんけど、事実です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

兵役逃れのチキン野郎が航海士になるということですか。そう考えると真っ先に逃げたのも納得できますね。

お礼日時:2014/04/23 22:49

日本の高度海難救助隊(名前は違っているかもしれません)の技術は、世界でもトップクラスだそうです。


なので、もっと救えたかもしれませんし、それを持ってしてもだめだったかもしれません。
こればかりはやってみないと分かりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。日本はいろいろな救助隊があるのですね。安心です。

お礼日時:2014/04/23 22:50

>日本が援助した場合?



具体的な手法はわかりませんが、少なくとも、韓国単独よりスピーディーだったと思います。
いずれにしても厳しい状況は変わらないでしょうが、海洋国家日本の海上保安上の規模と経験は韓国の比ではありません。
映画「海猿」を見ましょう。

>日本の船は大丈夫?
基準がしっかりしており、過積載の取り締まりも厳しいので、少なくとも韓国よりは大丈夫です。

>海外で見分ける方法。
難しいと思います。
過去の事故歴でも調べるほかないような・・・
ちなみに私は、どんな船に乗るときでも、出入り口の経路だけはしっかり把握するようにしています。
船内にいて、たとえば衝突などで浸水したら、沈没まではあっという間です。
中に閉じ込められれば、生き残る可能性ほぼゼロですから。
あと、救命胴衣の位置も把握しておかねばなりませんね。

>韓国の記事について
韓国人は、正義感あふれる方もいますが、平均的に見て、日本人より利己主義だという話もあります。
韓国の船に乗るときは、船員のアナウンスを鵜呑みにしすぎない方がいいかもしれません。


ただし、フェリーのような大型客船が沈む確率自体、飛行機が墜落する確率よりはるかに少ない上、今回のような操船ミスで傾いて沈むなどというケースは過去に記憶がありませんから、あまり深刻視するのも無駄かもしれません。

歩道を歩いていても車に轢かれることはあるわけですから。
あまり低すぎる可能性を心配すると、心労で寿命が縮まっちゃいますよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

海猿並みの訓練で有能さがあれば日本は安心ですね。運に左右される部分もありますが、日本の方が韓国よりリスクは確実に小さくなるということは言えますね。

お礼日時:2014/04/22 22:37

>救えた?



7時頃に 10度傾いて戻らないなら 沈没の恐れアリという日本の専門家は正しい
韓国の安全や知識に甘い、弱い点がある。

その後 パンクした車のように走り続けた

沈没になる前に助けられた事件 答えは救えた。 時間は7時頃 


生命感やモラルより 利益 を追求するという大問題の時代の象徴の事件


いま世界中に蔓延してる病だね

日本はまだ安全認識が国際的に教育されモラルも高いことが証明された。

この韓国海鮮会社は倒産するでしょう
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> 生命感やモラルより 利益 を追求するという大問題の時代の象徴の事件

本当にそう思います。うちの会社での労災で人が死んで安全対策をしなくてはならないのに、口では安全第一と言っているのに、生産優先で全て先送り。内部告発しようかと思うくらいです。しませんが・・・。


ただ全体的に韓国よりは日本の方が安全ですよね。間違いなく。

お礼日時:2014/04/22 22:31

>日本が支援していたら助かったでしょうか?日本近海のこういうハザードマップとか救助方法とか整備できているのでしょうか?



初動が肝心なので、大きな影響はなく今と変わらずほとんど救えてなかったでしょう(生存率高まったとして、せいぜい2、3%)。

>今回は3等航海士の異常操舵で積荷が傾き重心バランスが崩れ船体が傾き沈没したとあります。
日本の船は大丈夫なのでしょうか?もし海外の観光船に乗るとしたら、見分ける方法あるのでしょうか?


当然日本でも起こりえますが、素人目に見分けるのは厳しいかと思います。

今回の事故は何重にも落ち度があります。

・客室を増築。船の上部分の重さが増したため、重心が高く転覆しやすくなった。

・潮流れの激しいところを経験の浅い三等航海士に任せている

・荷物の過積載(政府への届け出は過少申告)
 (重かったので慣性が働いて十分減速できず、急旋回につながった可能性あり)

・荷物の固縛をほとんど行っていなかった。
 (急旋により荷物が偏り転覆につながった)

・乗務員が客の避難誘導を放棄した。


日本には、ちゃんと法令があり、それが順守されるよう監視されるなどして
これほどひどい船はないと信じたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> 日本には、ちゃんと法令があり、それが順守されるよう監視されるなどして
> これほどひどい船はないと信じたいです。

本当に切に希望します。

お礼日時:2014/04/22 22:22

セウォル号の所属する海運会社が就航させている船は人気があったそうです。

なぜなら、過積載の車両でも載せてもらえた
からだと言う事です。儲け主義なのです。車両の台数も多かったし、積み荷自体も多かった。しかも甲板上にも載せていましたね。そこに持ってきて、日本のリタイアした船を購入して、かつ客室を増設して。最悪なのは船員です。かなりの船員が契約
船員で(船長も)、給与水準が同業界の中でも低かった。韓国は昔は船舶の使える年数が決まっていたそうで、20年過ぎた
船は使えなかったそうです。しかし、緩和されてしまって今回のような老朽船が改造されて使われているそうです。日本では、
そう言う法律はないけれど、20年で使わないそうです。
なので、日本の船は安全と言うべきなのかもしれません。韓国自体は近年技術力も高まり、造船技術も日本を追い越したと言う人もいます。また、IT技術も進んでいます。行ってみると日本より進んだ部分も多くあります。しかし、一方で、偽ブランド品を作って売ったりする人もまだいますし、衛生的にもお世辞にも良いとは言えない食堂や旅館があるのも事実です。
恐らく、明治時代の日本がそうであったように、産業だけが先進国並になって行くけれど国民の精神的な部分がついていって
いないのかもしれません。今回の事故ははっきり言って、発展途上国の事故だと韓国の新聞では書かれています。国の格
と言う事に関しては若干違和感を覚えますが、そう自嘲する気持ちは理解出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。技術力は高くなりましたね。韓国製の偽ブランドはスーパーコピーと言われてますもんね。心技体と日本は昔から言われてますね。韓国は一番大事な心が育っていないですね。

お礼日時:2014/04/21 23:27

この日本政府から支援要請したが断られたってニュース、かなり早いタイミングで出回っていましたよね。


なら、日本政府から支援要請そのものは、事故発生からかなり早いタイミングで行ったことは
想像に難くないです。日本の自衛隊なら、たとえ日本韓国間の国民感情に隔たりがあろうとも
事故支援の指示なら、これもまた1分でも早く現地に到着だってするでしょう。

状況により、難しい部分も当然あるとは思いますが、今よりはましな数字になっていた可能性は十分あると思います。

個人的にこの事故、初動もそうですが、「今の」状況の進捗の悪さに他国の事ながらイライラします。
これは家族はたまったものではないのも分かります。もう何日たったでしょうか?それなのに行方不明者の数が未だ
減っているように見えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本当にそうですよね。本当に助け出す気があるのかと感じます。

お礼日時:2014/04/21 23:20

>>◇日本が支援していたら韓国船沈没犠牲者は救えた?



あの船は、当初は、まだ、浮いていました。
あの段階で日本の海難救助専門部隊が駆け付けていたら、韓国独力でやるより遥かに多くの人命が助かったでしょう。
人命よりも国家間の関係やメンツを優先させた韓国政府の大きな失態ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。数時間で沈んだんですから、全ての手を尽くすべきでしたよね。

お礼日時:2014/04/21 23:18

不明者家族が現場海域に向かうと発表の百分の一の艦艇とヘリしかないかったと告発しました。


充分に人員は足りていると言ってこのありさま。
事故から数時間で米軍や海猿が駆けつけていれば結果は変わったかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。韓国国民は意地をはった政府に殺されたようなものですね。これでは。間違った船内放送を正すだけでも、だいぶ助かったかもしれませんね。でも、あの船内放送は、逃げ出そうとする乗員が助かるためだったとしたら、ぞっとしますね。

お礼日時:2014/04/21 23:17

そもそも、最初からが間違いでした


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140420-00000 …

>◇ずさんな出航申告書
 「セウォル号」の船長は15日午後9時の出航前、仁川港の運航管理室に「出航前の点検報告書」を提出した。報告書では一般貨物657トン、車150台を積載したとなっていた。
 しかし、事故後に船舶会社が発表した資料によると、貨物は1157トン、車は180台だった。報告書より、貨物500トン、車30台が多く積まれたことになる。
 また、報告書には記載されていないが、船首に10個余りのコンテナが積まれたことが沈没当時の映像で確認された。
 乗船人員も乗客450人、乗務員24人の計474人と報告したが、政府対策本部の発表では乗客447人、乗務員29人の計476人だった。

民族性です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
全てが間違っているんですね。客より真っ先に乗員が逃げ、仮に救助をしようとしたとしても、日頃訓練していないので助けることもできなかったかもしれない。
もともと転覆しやすい客船に過積載で荷の固定が甘い状態であれば尚更である。何でもありの国かもしれませんね。

お礼日時:2014/04/20 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ