最近、↓の曲を聴いて、感動しました。
ジャズのような曲で、切ない雰囲気がとても好きです。
Eggstoneはポップスのバンドなので、これ以外にはジャズのような曲はありません。
ジャズに全く疎いので、もしジャズに詳しい方がいましたら似たような曲をご紹介ください。
よろしくお願いします。

Eggstone "Those Words"

A 回答 (5件)

歌ありってことかな?



ピアノのみですが、フレッド・ハーシュなんて良いですよ。

Fred Hersch - So in Love


Fred Hersch - Valentine
https://www.youtube.com/watch?v=1BARaUnqeBs
    • good
    • 0

JACQUES LOUSSIER Trio - Two Part Invention No. 2 in C minor (Bach)


https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01c1k2 …
バッハをプレイするジャック・ルーシェなどというと、ハード・バップや
ファンキー・ジャズ好きな人から馬鹿にされたりするけど、
ぼくはこのヨーロッパ系は好きです。

MJQ - Django
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01aENL …
モダン・ジャズ・カルテットも、ジャズマニアからは鼻先で笑われたりしますが、
ジョン・ルイスのピアノは好きです。
曲名のとおり、映像のギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトに捧げた曲。

Chet Baker - That Old Feeling


Chet Baker - Let's Get Lost(Bruce Weber Film)
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01eVot …
このブルース・ウェーバによるドキュメンタリーはチェット・ベイカーの逸話と
自宅のアパートの窓から転落死までの記録です。
事故か自殺なのかは今も謎のまま。
翻訳は、粋でジャージーで、まるで詩のような言葉が全編で綴られています。
一部分のみ日本語字幕の動画が、YouTube にありましたが削除されています。
DVDも字幕版は、今のところ発売されていないのでとても残念です。
翻訳では最後に「警察は35歳くらいの男の転落死と発表。
その夜、パリ中のジャズクラブが喪に服した。」と締めくくられています。
(実際は58歳だったのに。腹も出てなくて髪もフサフサだったので若く見えたのかな。)

Chet Baker - Forgetful
https://www.youtube.com/watch?v=uxa58BmsMZc
ヤクのトラブルで、二人組の黒人ギャングに狙われ、「こいつはトランペット吹きだから歯をやっちまおう」
ということで歯をボコボコに。
彼を妬んでいたある有名なジャズ・ミュージシャンが裏で糸を引いていたとの噂も…。
その黒幕は二人組の黒人にはそうとうな額を払ったらしい。
歯を全部失った後のチェット・ベイカーのボーカルは発音がたどたどしい。
でも、その歌声には彼の人生とジャズとが重なっている。

Chet Baker - My Funny Valentine
https://www.youtube.com/watch?v=9rUNWrseFBo

Chet Baker - Time After Time
http://www.youtube.com/watch?v=mIcI-1txigI

Chet Baker - She Was Too Good To Me
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01R190 …

‪Helen Merrill‬ - Yesterday's
https://www.youtube.com/watch?v=torZ0kbVHfU
ニューヨークのため息、ヘレン・メリルの洗練されたハスキーヴォイスと、
25歳という若さで逝ったクリフォード・ブラウンのトランペットによるスタイリッシュでソフィスケイッドなジャズ。
1954年12月の録音。

Julie London - I Should Care
https://www.youtube.com/watch?v=Dx977XZjtc4
1950年代の正統派美人シンガー。

Radiohead - Street Spirit (Piano cover)
https://www.youtube.com/watch?v=gcZeG_yQhYI
ストリート・スピリットのピアノカバー。
現代ロックの最高峰、レディオヘッドの曲。ジャズでなくロックですが…。
原曲は
http://vimeo.com/22918578
そして、Live
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01SzV5 …

One Man iPad Band - Street Spirit(Cover)
https://www.youtube.com/watch?v=JUs2HbGcgVo
自重しないと、どんどん本題からそれてしまう性格の持ち主です。

金子由香利 - 再会
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01emhO …
シャンソンです。

Charles Aznavour - La Bohème
https://www.youtube.com/watch?v=nZvehG_Lgls
これもシャンソンです。

Doris Day - Fly Me To The Moon
http://www.youtube.com/watch?v=j7bfudsfZjw
ジャズ系ポップスといわれてますが… なるほど。
ボサノバのアレンジ…。ボッサ・ジャズですね。

Kings Of Convenience - Misread
http://www.youtube.com/watch?v=WOxE7IRizjI
最近のインディー・ボサノヴァ・フォークのデュオ。

Kommode - Patient
https://www.youtube.com/watch?v=oZhvfYVtgzI
上記のKings Of Convenienceのメンバーによるサイド・プロジェクト。

Kalapana - Juliette
https://www.youtube.com/watch?v=NRVWiebmNaE
これ、かなり古いハワイアンバンド。この手はちょっと苦手です。

Wes Montgomery - Fly Me To The Moon
https://www.youtube.com/watch?v=T7aUCE4ehwA

Chet Baker - Autumn Leaves
http://www.youtube.com/watch?v=yvPIcXaLWSM
《チェット・ベイカー のリーダーアルバムの1曲目に入ってます。》
チェット・ベイカー (トランペット)
ポール・デスモンド(アルト・サックス)
《ポール・デスモンドも自身のリーダーアルバムでこの曲を同じテイクで入れてます。》
ボブ・ジェームス のエレクトリックピアノが美しい。
ロン・カーター(ベース)ここまででもスゴイメンツだけど、さらに
ジャック・ディジョネット(ドラムス)
スティーヴ・ガッド (ドラムス)このアルバムにドラムスは2人が参加。
スリリングなドラミングがまさにジャズのグルーヴを匂わせる。
ヒューバート・ロウズ(フルート)……ほか。
すごいな。
でもジャズのアルバムって、大体すごいメンバーがセッションみたいに集まって演ってます。
普通に七福人みたいな状態になってます。

The Last Shadow Puppets - My Mistakes Were Made For You
UKを代表する、今一番人気の2つのオルタナティヴ・バンドがあり、
それぞれのバンドのフロントマンによるサイド・プロジェクト。

The Last Shadow Puppets - Meeting place
https://www.youtube.com/watch?v=Hj0u2xkV8J0

Leonard Cohen - Dance me to the end 0f love
https://docs.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01emhO …
ぼくの中では、真のパンク・ロッカーといえるのは、ソニック・ユースと
このレナード・コーエン。今でこそいい感じのジジイになっていますが。
やはりぼくはジャズは専門ではありませんので
どうしても最後はロックになってしまいました。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの曲を紹介してくださって、ありがとうございます。

中でも、「Doris Day - Fly Me To The Moon」「Chet Baker - Forgetful」「Chet Baker - My Funny Valentine」がスローで悲しい雰囲気があり、求めていた曲に近かったです。

明るい曲でもいい曲があり、改めてジャズの良さを知りました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/29 16:10

No1です。

「お礼」拝見いたしました。
ブルースとはちょっと違うと思います。
バート・バカラックは、どちらかというとポピュラーや映画音楽の作曲が中心です。ただ、ポップスで流行った曲をジャズ風にアレンジしてまたはジャズシンガーが歌うと、前回ご紹介したような感じになるのだと思います。

私は普段、ジャズを中心に聴いており、ポップスやロックは殆ど聴かないのですが、前回のアイズリーやクラールが歌うような感じ(ジャズっぽい)演奏・歌い方だと問題なく聴けますね。

似たようなケースで、思い出したもう1曲です。
これは、ロックバンドのポリスが歌って流行った曲「見つめていたい(邦題)」ですが、Karen Souza がジャズ風にアレンジして歌っております。


このアルバム(Essentials)は面白いですよ、ロックやポップスで流行った曲を中心に12曲、ジャズ風にアレンジして歌っております。

ちなみに私が思い浮かぶジャズ・バラードの典型はこちらです。
カサンドラ・ウィルソンの歌う「You Don't Know What Love is」
https://www.youtube.com/watch?v=RG-li24ui2E

こんな感じでは、ご質問者さんにお奨めするのには、ちょっと躊躇した次第です。
どうもポップスやロックのバラードとジャズのバラードではちょっと感じが違うのではないでしょうかね。
ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

度々の回答、ありがとうございます。

早速、「Essentials」を購入して、聴いてみました。
知っている曲がジャズ風にアレンジされていて、とても新鮮でした。
yotani0425さんはジャズに詳しいようですが、
歌なしの曲で、切なくなるような暗い(?)曲がありましたら、ご紹介ください。
因みに、"Those Words"は失恋ソングですので、
失恋のときに聴くような曲などがあるといいのですが。

もし心当たりがないようでしたら、お構いなくスルーしてください。

"Those Words"の歌詞
http://jap-lyrics.com/uta/miseru/489592/eggstone …

補足日時:2014/04/28 13:18
    • good
    • 0

ジャンルでいうとボサノバが一番近いのではないでしょうか。



アントニオの歌


イパネマの娘
https://www.youtube.com/watch?v=D6nSPW3kLjM

この回答への補足

回答、ありがとうございます。

確かに、リズムはボサノバに似ていますね。
ボサノバは明るいイメージがあるのですが、暗い曲もあるのでしょうか?
もし切なく悲しい曲をご存知でしたら、ご紹介ください。

補足日時:2014/04/28 13:11
    • good
    • 0

こんにちは。


例に挙げられた曲を聴いて思い浮かんだ曲です。(ただし、ジャズ・バラードではありません)
ロナルド・アイズリーが歌う「The Look of Love」(作曲者はBurt Bacharachです)

なんとなくリズムと曲の感じが似ていると思いました。

同じ曲をジャズ・ボーカリストが歌うと、ジャズ・バラード風になります。
ダイアナ・クラールが歌う「The Look of Love」です。
https://www.youtube.com/watch?v=FsZXauFs4o0

こんな風に感じましたが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

まさに、要望通りの曲を紹介してくださりました。
こういうのをブルースと呼ぶのでしょうか?
音が多すぎず、シンプルで切ない雰囲気が好きです。

また何か思い出したら、ご紹介ください。

お礼日時:2014/04/25 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ