パラメーター表示
X(t)=
e^t
e^t
e^(-t)
で表される曲線の曲率κ(t)のグラフについて、次の(1)~(5)のうち正しいものを一つ選んでください。(1)lim[t→-∞]κ(t)=0かつlim[t→∞]κ(t)=0で-∞<t<∞のどこかで最大値を取る。
(2)lim[t→-∞]κ(t)=∞かつlim[t→∞]κ(t)=∞で-∞<t<∞のどこかで正の最小値を取る。
(3)lim[t→-∞]κ(t)=∞かつlim[t→∞]κ(t)=0で単調減少である。
(4)lim[t→-∞]κ(t)=∞かつlim[t→∞]κ(t)=∞で単調増大である。
(5)lim[t→-∞]κ(t)=l1>0かつlim[t→∞]κ(t)=l2>0で正の有限の極限を持つ。

という問題で以下の2点がわかりません。途中計算を含めて詳しい解説を宜しくお願いします。
質問1まず曲率κの値が途中までしかわかりません。
質問2なぜ正解が(1)なのか具体的な理由をわかりやすく教えてください。
以上宜しくお願いします。

x'(t)=
e^t
e^t
-e^(-t)
||x'(t)||=√{e^2t+e^2t+e^(-2t)}=√{2e^(2t)+e^(-2t)}
e1(t)={1/||x'(t)||}・x'(t)より
   =1/√{2e^2t+e^(-2t)}×
e^t
e^t
-e^(-t)

e1(t)=
e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)}
e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)}
-e^(-t)/√{2e^2t+2e^(-2t)}

e'1(t)=
[e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)}]'
[e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)}]'
[-e^(-t)/√{2e^2t+2e^(-2t)}]'

上の微分は積の微分や合成関数の微分法を使うと思うのですが、ここまでしかわかりません。ここまでの計算で間違いなどあればご指摘ください。
そして曲率κ(t)=||k(t)||でk(t)={1/x'(t)}・e'1(t)です。

A 回答 (3件)

>回答No.2の続きです


質問2なぜ正解が(1)なのか具体的な理由をわかりやすく教えてください。
κ(t)=2√{2e^(-2t)+4e^2t}/{2e^2t+e^(-2t)}^2
=2√{2e^(-2t)+4e^2t}/{4e^4t+e^(-4t)+4}
=2√{2/e^(-6t)+4/e^(-10t)}/{4/e^(-8t)+1+4/e^(-4t)}
lim[t→-∞]e^(-6t)=e^∞=∞
lim[t→-∞]e^(-10t)=e^∞=∞
lim[t→-∞]e^(-8t)=e^∞=∞
lim[t→-∞]e^(-4t)=e^∞=∞だから
lim[t→-∞]κ(t)=2√(2/∞+4/∞)/(4/∞+1+4/∞)
=2√(0+0)/(0+1+0)=0/1=0・・・・・(ア)
κ'(t)=[2(1/2)(1/√{2e^(-2t)+4e^2t}){-4e^(-2t)+8e^2t}{2e^2t+e^(-2t)}^2
-2√{2e^(-2t)+4e^2t}2{2e^2t+e^(-2t)}{4e^2t-2e^(-2t)}]/{2e^2t+e^(-2t)}^4
=[{-4e^(-2t)+8e^2t}{2e^2t+e^(-2t)}^2
-4{2e^(-2t)+4e^2t}{2e^2t+e^(-2t)}{4e^2t-2e^(-2t)}]/√{2e^(-2t)+4e^2t}{2e^2t+e^(-2t)}^4
={-48e^4t+12e^(-4t)}/√{2e^(-2t)+4e^2t}{2e^2t+e^(-2t)}^3
分母は常に正。
分子:-48e^4t+12e^(-4t)>0を解くと
12e^(-4t)>48e^4t、e^(-4t)>4e^4t、1>4e^8t、1/4>e^8t
e^8t>0だからlogを自然対数としてlog(1/4)>8t、log1-log4>8t
-2log2>8t、-(1/4)log2>tとなり、
κ(t)は-(1/4)log2>tで増加、-(1/4)log2<tで減少、-(1/4)log2=tで
極大となる。・・・・・(イ)
以上の(ア)と(イ)から(1)が正解となる。
    • good
    • 0

ここまでは正しい。


e1(t)=
e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)},
e^t/√{2e^2t+2e^(-2t)},
-e^(-t)/√{2e^2t+2e^(-2t)}
>これはコピペミス。正しくは
e1(t)=
e^t/√{2e^2t+e^(-2t)},
e^t/√{2e^2t+e^(-2t)},
-e^(-t)/√{2e^2t+e^(-2t)}
以下、計算を続けると
e1'(t)=
[e^t/√{2e^2t+e^(-2t)}]',
[e^t/√{2e^2t+e^(-2t)}]',
[-e^(-t)/√{2e^2t+e^(-2t)}]'

[e^t/√{2e^2t+e^(-2t)}]'
=[e^t√{2e^2t+e^(-2t)}-e^t(1/2){2e^2t+e^(-2t)}^(-1/2){4e^2t-2e^(-2t)}]/{2e^2t+e^(-2t)}
=[e^t{2e^2t+e^(-2t)}-(1/2)e^t{4e^2t-2e^(-2t)}]/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2)
=2e^(-t)/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2)
[-e^(-t)/√{2e^2t+e^(-2t)}]'
=[e^(-t)√{2e^2t+e^(-2t)}+e^(-t)(1/2){2e^2t+e^(-2t)}^(-1/2){4e^2t-2e^(-2t)}]/{2e^2t+e^(-2t)}
=[e^(-t){2e^2t+e^(-2t)}+e^(-t)(1/2){4e^2t-2e^(-2t)}]/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2)
=4e^t/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2)

e1'(t)=
2e^(-t)/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2),
2e^(-t)/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2),
4e^t/{2e^2t+e^(-2t)}^(3/2)

k(t)=e1'/|x'(t)|=
2e^(-t)/{2e^(2t)+e^(-2t)}^2,
2e^(-t)/{2e^(2t)+e^(-2t)}^2,
4e^t/{2e^(2t)+e^(-2t)}^2

κ(t)=|k(t)|=[{4e^(-2t)+4e^(-2t)+16e^2t}/{2e^(2t)+e^(-2t)}^4]^(1/2)
=√{8e^(-2t)+16e^2t}/{2e^(2t)+e^(-2t)}^2
=2√{2e^(-2t)+4e^2t}/{2e^(2t)+e^(-2t)}^2
    • good
    • 0

 直交座標系上の話ですね。

このとき X(t) の各成分をx(t), y(t), z(t)とすると、曲率κは
  κ = √((x'')^2+(y'')^2+(z'')^2)
であり、ただし '' はsによる2階微分。ここに、sってのは曲線に沿った長さ、すなわち
  ds/dt = √((dx/dt)^2+(dy/dt)^2+(dz/dt)^2)
である。これを使って、sによる2階微分を行うんです。tによる微分と混同しないように注意して計算すれば大丈夫。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 数学は日常生活に役立っているのか?専門家に聞いてみた

    3月14日は、1997年に財団法人日本数学検定協会が制定した数学の日である。あなたは学生の頃、数学は得意だっただろうか? 筆者のように得意ではなかった人なら、「将来、これが何の役に立つのだろう……」と四苦八苦...

  • この問題解けますか?「1・1・5・8」を使って10を作るパズル

    テンパズルというのをご存知でしょうか。この名前は知らなくともやったことのある方も多いと思いますが、どういうものかと言いますと、4つのひと桁の数字を足したり引いたり掛けたり割ったりして10にする、というも...

  • 数学は実生活で役立つのか

    学校で学んだ事柄が後々の仕事に役立ったなどという話は、よくあるケースですが、学んでいる最中はなかなか気づかないものです。子どもから「数学ってなんの役に立つの?」と聞かれて、数学が苦手だった親はどう答え...

  • 無駄に覚えている数字ってどのくらいあります?

    覚えたくても覚えられない数字がある一方で、なんとはなしに記憶した数字がずっと頭に残っているケースもあります。くっきりと覚えてはいるものの「多分、これ一生使わないんだろうな…」と思っている数字、今日はそ...

  • あなたも挑戦!?バカ田大学入試

    大人気ドラマ「ガリレオ」、観ている方も多いのではないでしょうか。学生時代に数学が苦手で、もう数式なんて見たくない!と思っていても、さらさらと難解な数式を操る湯川先生(福山雅治さん)の姿を見るとかっこい...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ