MOS型電界効果トランジスタをパワートランジスタまたは、トランジスタで置き換えたいのですが、その方法を教えてください。できれば回路図も知りたいので、そういうページなども教えてもらいたいです。ほとんど何も分かってないので分かりやすく教えてもらえれば幸いです。

A 回答 (2件)

MOSの特徴としてゲートのインピーダンスが非常に大きい電圧増幅素子であるということです。

一方PNPやNPNなどのトランジスターではベースのインピーダンスは、それに比べて相当低い電流増幅素子です。素子自体の特性が相当異なりますし、myeyesonlyさんが指摘されて良いるようにバイアスの与え方も異なります。出力段のみの変更で対応するのはまず無理でしょう。どのような回路を設計なさろうと考えているのか不明ですので、明確な回答を得るのは難しいと思います。回路の用途や規模などできるだけ具体的に記載されたほうが、具体的な回答を得られると思います。
    • good
    • 0

一般的にはMOS型電界効果トランジスタ(FET)をそのまま、普通のトランジスタで置き換えるのは無理です。


理由はバイアスのあたえ方、入力インピーダンスなどがまるきり違うので同じ回路ではまともに動きません。

普通、そういう場合はバイアス回路を代えてしまうか、小さなMOSFETとパワートランジスタなどをダーリントン接続します。

ダーリントン接続

FETのドレインとトランジスタ(Tr)のコレクタ、FETのソースとTrのベースをつなぎ、トランジスタのコレクタをそのまま、元のパワーFETのコレクタとして、FETのゲートをパワーFETのゲートとして、パワーTrのエミッタを元のパワーFETのソースとして使います。


                             *
                             *
                             *

        ドレイン************コレクタ


*****ゲート

        ソース ********ベース

                           エミッタ
                             *
                             *
                             *


判るかな?

いずれにせよ、ちょっとした入門書を読んだ方がいいかも知れません。
簡単に応用が利くような内容でもないので。

もしくは、もう少し詳しい内容を教えて頂ければ返事できるかもしれません。

参考URL:http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=4- …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 風船をマイナス196度で凍らせたらどうなる?

    みなさんはマイナス196度の世界と聞いて、どんな世界を想像するだろう? ありとあらゆる物が凍り付いていそうだが、『おしトピ by 教えて!goo』で「マイナス196度にもなる液体窒素で何を凍らせたらおもしろいと思...

  • 蝶の羽ばたきが嵐を起こす!?「バタフライ効果」とは。

    今年も間もなく大寒を迎えるが、正月からの大雪を始め気象変化の激しさに驚かれている方も多いのでは。ところで天気予報が外れることもあるのは周知の話だが、長期的になるほどその予測が困難になる理由の一つに「バ...

  • 今のこの世界って、3次元? 4次元?

    最近ではアニメなどに登場する創作物を「2次元」といったりします。2次元とは「タテ・ヨコ」の世界で、3次元になるとこれに「高さ」が加わります。4次元になると、さらに「時間」が加わるそうですが、我々が生活する...

  • 週間天気予報が1週間しか発表されない理由

    旅行などに出かける際、天気予報が1週間しか発表されず、「もっと先の天気が知りたいのに…」と思ったことありませんか? 教えて!gooには、週間天気予報に関するこんな質問が寄せられています。 「週間天気予報が1...

  • 未来の船の姿や機能が知りたいです!

    最近の乗り物は機能性はもちろんの事、デザイン面にもこだわったものが多く世に出てきています。近未来的な機能やデザインを見ると、わくわくする人もいらっしゃるのではないでしょうか。中でも、未来の船は今後どの...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ