昨日TVでプライベート・ライアンを見ました。最初の海岸での戦闘シーンが終わった後に戦いが終わった後の無残な海岸の光景が写るシーンがあるのですが、空に白い飛行船がとても沢山移っていました、あれはどういう目的で飛ばしているのでしょうか?目印にしては多すぎるのです、困っている訳ではありませんが気になって居りますので宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

あれは「阻塞気球」といって、敵の航空機が低空で近寄って攻撃するのを防ぐための物です。

実体は、本当にただ上がっているだけのシンプルな気球です。
ノルマンディの連合軍だけでなく、大戦中の様々な国で基地や大都市の防空に使用されていました。

参考URL:http://www.warmovie.com/movie/SPR/faq.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vantage様

 アドバイス有難うございました、傍には味方の戦闘機もいっぱい映っていて「あんなに飛行船を上げていては邪魔じゃないのかなぁ・・・?」と思っていたのです。確かにあれだけ上げていれば敵も近寄り難いですね!有難うございました、一件落着です♪

お礼日時:2004/05/21 12:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ