30代後半の女性です。
昨年から約9か月婚活を続けていますが、
なかなかご縁がなく悩み気味です。
マニュアル本を複数読み、自分の改善点を研究。
外見も地味目だったのを、女らしくかえてみたり。
無趣味だったのをいろいろ新たな趣味を開発したり。
紹介を頼んだり、パーティーに参加したり。
お陰さまで複数の男性とデートに行ったり、時には好意を伝えてくれる方もいたのですが、
好きになれなかったり、お互い好意を感じてもなかなか難しい相手だったりで…。
一時は落ち込んで暗くなっていたのですが、暗い顔には福は来ませんよね。
ゆったりと、これからいくらでも幸せになれる、楽しみ~くらいの気持ちで今の1人時間を過ごしたいのです。
気持ちのコントロール方法などアドバイスをお願いいたします。

A 回答 (10件)

私も婚活経験者(半年)です。


婚活は辛さと疲れの連続です。
質問者様はそこそこおモテになられる・なられてきた方ではないですか?
私なんて、人生で一度も男性からお誘いを頂いた経験のない非モテ女でしたので、一番最初に誘ってくれた男性を伴侶として決めました。
婚活は、そこそこモテてきた方には不向きな活動な気がします。

正直
「この人に振られるの?」って屈辱感を抱きませんか?

でも30代後半女性の価値はその程度ですよ。
年齢で自分の価値が定められるのが婚活なんです。
どんなに女子力を磨こうが、おそらく無駄な気がしますよ。

そして、それだけ苦労した婚活でもその先に幸せな結婚がある訳ではありません。
結婚は決まれば決まったでさらに大変です。
人生で一番の試練だと自分では思っています。

人は幸せになるために生きています。
結婚に幸せを見出すのではなく、それ以外で自分の幸せを作る事も一つの人生だと思いますよ。
出産さえ諦めれば結婚は焦る必要はありません。
そして、失礼ながらその出産は諦めるべき年齢だと思います。
人は一人でも幸せになれます。
一人で幸せになれない人は二人でも幸せになれません。

一旦お休みして、自分の10年先、20年先の人生設計を立て直してみればどうでしょうか?
    • good
    • 0

40代が近いのにまだ婚活で悩んでるなんて優雅ですね。



贅沢な悩みにも聞こえます~。

既婚者で子育て真っ最中のママさん達なんか 呑気にデートや自分磨きみたいな事してる暇なく

毎日子育てや日々の家事、バイト、親戚の付き合いなどにとっても忙しそうですよ。

いっそ、このまま独身のほうが いつまでも乙女気分でいられていいんじゃないですかね。
    • good
    • 0

40前で情熱的というか、若い頃と同じ気持ちでいれる訳ないけどね。


わかってると思うけど、もう男からは枯れた女と見られてます。
言葉で言われてないだけでね。
子どもも厳しいだろうし尚更だね。
だから、感情は最低限の生理的に大丈夫に留めて条件も最低限にしていけば、結婚だけはできます。
ここまで待ったからとか、45過ぎの男は~、って感じだと独女決定。
男は言わないだけで妥協して近寄ってきます。
本音は先の内容です。
男の方が現実的だから。
若い女がいいだけで非現実的だから、が本音。
キツイ内容ですが、勘違い女を複数知りすぎたのでね。
    • good
    • 1

婚活経験あり30代主婦です。



私は婚活を3~4年続けました。

そしてやはり質問者様と同じようにうまくいかなかった時期、疲れを感じる時がありました。

婚活って、出会いのきっかけにすぎず、やってることは恋愛と同じなんですよね。

恋愛と違うところは、結婚を必ず視野に入れているという点で、「まだ結婚したくはないけど彼氏(彼女)は欲しい」なんて人は集まってないだけです。

ですから「絶対結婚したい」と思う人にとってはありがたい活動の場なんですよね。

ただ、30年以上生きてきて今まで出会ってないのに、よほど運が良くない限り、婚活を始めたからといってすぐにお相手が見つかる方が不思議です。

けれど、出会いの数はその気になれば婚活前より何十倍も増やせます。

自然恋愛していた頃なんて、何年か付き合った後また何年かフリーで…なんてのんびりペースでしたが、婚活始めると忙しい時は毎週違う人と会ったりします。

年単位でしていたことを週単位でするわけですから、そりゃ疲れる筈ですよね…感情だって入ってますし。

失恋に日にち薬が効くように、婚活にも日にち薬が効くと思います。

思いきり好きなことしたり、思いきり好きな服を買うなど独身だからこそ楽しめることをしてみたり。

そのうちまた「パートナーとこんなことしたいなあ…」と思うようになったら、自然と婚活しようという気持ちになれると思いますよ。

出会うべく人と出会ったら、1人でいるより2人でいることが自然になります。

質問者様が諦めない限り、必ずこの先幸せになれる出会いがあります。頑張ってください!
    • good
    • 0

30代後半女性です。



婚活を始めたのがすでに30代後半だったので、
人生設計をまず考えました。

結婚できなかった時のことです。

とりあえず健康と生活基盤とが大事なので、
仕事は当然頑張るとして、いつでも大丈夫なように貯金を増額。
お金の使いどころを外見よりも健康メインにチェンジ。
老後の孤独には耐えられないような気がしたので、
結婚はできなくても、友人や恋人くらいはいるような人生にしたいと思い、
人間関係を整理し、これまで以上に丁寧に付き合うようにしました。
また恋愛とは関係なく付き合えて相談し合える男友達も作りました。

ベースを上記で固定しつつ、その上で婚活を1年間本気でやると決めました。
また、3ヶ月経っても結果の出ない場所での婚活はやめて、
駄目だったら他の場所に変える。
何もない時は既婚者や彼氏持ちの友人と多く過ごすようにし、
アドバイスには難しかろうと何だろうと四の五の言わず即実行してみることに。

本気で活動し始めて、
半年後に既婚友人が紹介してくれたパーティーで主人に会いました。
たまたま人が足りなくて呼ばれた男性です。

私もちょうど3ヶ月ほど参加していたパーティーでは上手くいかず、
変わり時だと思っていたところだったので素直に参加しました。

1年やって結果が出なかったら子供を持つことは諦めて、
ベースを維持しつつ、結婚はもっと長いスパンで考えようと決めていました。
(死ぬまでにできたらいいな、くらいの)
ずるずる先延ばしにしようとはせず、本気で諦めるつもりでしたよ。

また、うまくいかなかった時期があったからこそ、うまくいったのだと思います。
自分のこれまでの傲慢さや弱さ、優柔不断さを反省し、
好意を寄せてくれた相手に対する気持ちを改め、
いま自分の周りにいるたくさんの人に感謝し、幅広い愛情をもつようになりました。

ベースが整い、焦りもなく、周囲からの愛情を受け止めて穏やかな気持ちになったころ、
出会ったのが主人です。

男性に愛されよう、満たして貰おうと思っているうちは気付かないものなのかもしれません。
受け止めて返すという、ごく当たり前のことが自然になった時、
結婚を意識せず相手の中身をみることが出来るようになったではないかと思います。

結婚に縛られ、条件や将来を考えすぎて本当に見るべきものが見えなくなっていることはあります。
もっと自然に、誰に対しても同じようにフラットに接する方が気持ちも安定するでしょう。

辛い時は泣いたらいいし、暗い顔だってしたっていいはずです。
「こうしないと幸せになれない」と、心を押し殺して無理をする方がよっほど不自然に思えます。
幸せな時もあれば辛い時もあるのが結婚だし人生です。
ただ、希望は捨てず、後悔も極力しないように、自分の心に従って素直に行動すれば、
その部分を見た誰かが傍にいてくれるのではないでしょうか。

辛い時にこそ、相手に「寄り添う」気持ち、寄り添おうとしてくれた人に対する感謝の気持ちを感じました。
相手を選ぶのではなく、相手に選ばれたことをまず自信として、
相手の心に近づく努力をしてみるのも良いと思います。

あなたが誰かの気持ちを受け入れるほどの余裕と、
欲しがらずに返せるだけの満ち足りた愛情をすでに持っていれば、
あなたに与えたいと思う相手に出会い、それを受け入れることもできるでしょう。

まずは自分の周りを見渡してみて、誰かを受け入れられる状態かどうか考えてみては。
万全であるならきっと見つけられると思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



疲れたと感じたときは、
お休みすればいいと思います。
でもどうしても結婚を望むなら、
また立ち上がって、婚活は続けましょう!
とにかく、出会いのチャンスは逃してはダメです。
無理はせず、でもチャンスは逃さず・・です。
結婚は縁のもの・・
でもその縁は自分で作り出すものでも
あると思います。

でもまぁ、結婚すればしたで、
大変なことも一杯あります。
独身時代に戻りたいって思うこともありますよ。

どんな時でも、
今を大事に生きるだけですね。
結婚してても、独身でも・・。
    • good
    • 0

ほんとうにお疲れ様です。

私は数年前に結婚しましたが、外見は決してよくありませんが、奇跡的にご縁があり、結婚できました(36歳の時です)

私は婚活はしなかったのですが、婚活にはマニュアルがあるのですか?確かに読まないよりは読んだ方が知識は増えますが、実際の出会いにつながるかということと、あなたが見逃している出会いなんかはありませんか(たとえばですが、外見だけみてこんな人とは付き合えない的な考えとか・・・もちろん恋愛は自由なので、外見重視なら違いますが・・)?

またどんなに自分磨きしても結婚というのは一緒に生活するので、相手のいい面だけが見える付き合っている時とは大きく異なります。相手を時には許し、我慢する能力も必要です。だから基本得た知識を生かすのはいいですが、自分らしさを隠した婚活ですと、結婚後しんどくなるということです。

あとはなにかせっぱつまっている感じがするのですが、大丈夫ですか?ちょっと息抜きして自分らしさを取り戻してはどうですか?
    • good
    • 0

同じく婚活中の、同年代の男性です。



僕もかなり悩んでいます。

主さまは自分磨きをいろいろなさっておられるのですね。

僕もそうですが、自分の気持ちに無理をして相手を好きになる必要はないのかなって思ってます。
婚活って、相手のスペック面から入ることが多くて、ほんとうに好きになれるかは、その後になっている気が
します。
出会いの手段はいろいろあると思いますが、「この人いいかも。好きになりそう」「手をつないで
歩きたいな」「一緒にいると落ち着くな」といった気持ちが前に出てくるのであれば、その人を好きになっているのかもしれません。

相手の条件と結婚するのでなく、好きになって一緒にいたいから結婚する。のだと思います。
もちろん、お金の面とかいろいろな要素があるので好きというだけでは結婚できないのは十分わかって
います。

焦らず、自然体で、「相手がほしい」という気持ちをちょびっと引っ込めてみて、また自分磨きを
しているうちに、ふと「いいな」と思う人が現れるのかな。

お互い、頑張りましょうね。
    • good
    • 0

ご縁目線から見たら悩むんだと思う。


でも、
貴方なりに婚活という一歩を踏み出した事で、
貴方自身に変化ってあった筈なんだよ。
大袈裟に言えば目の前の景色が変わってきた。
心の中に随分違う風が入ってきた。
それって凄くプラスなんじゃないの?
そういう自分の変化にも丁寧に、優しい気持ちで向き合っていく。
それが、
貴方が書いている部分ともリンクしてくる。
⇒これから幾らでもチャンスがある。
今は今の自分が出来る範囲からゆっくりと世界を広げていこう。
本当にそれで良いんだと思う。
貴方自身、、
セルフプロデュースという目線から動き始めている。
それ自体が変化。
自らプロデュースしている感覚は、
対人関係(距離感)にも結構影響を与えているんだよ。
確かに交際経験が無いが故に、
どうしても異性との関わり方には悩んでしまう貴方。
それでも、
悩みながらでも自分の中の変化を感じたり、
何より自らが歩を踏み出して異性を感じている事が大きい。
まだまだ、
以前の自分という鈍り(名残り)もある。
急に婚活というスタイルに自分を置き換えたからといって、
そんなに簡単に良い部分だけが増える訳じゃ無いんだよ。
それでも、
自らがプロデュースし続けた9か月って、
貴方にとっては凄く凄く大きな時間なんだと思う。
同時に、
今少し右肩上がりの自分を小休止させたい。
そう思っている貴方もいる。
また肩を上げて進んでいくとしても。
今の貴方には上げ続けた肩への疲労もあるから。
今は、
少しほぐして、マッサージして、回復を図る時間なのかもしれない。
その時間だって、
ただ何もせずに過ごしている時間では無くて、
「これから」の貴方がより心地良く、より自分らしく動いて行く為。
その為の準備時間(期間)でもあるんだよ。
そういう時間が出来たのは、
ここ9か月貴方なりに動き続けてきたからなんだよ?
それさえやらずに(興せずに)、
ただ気持ちの中だけで縁問題をイジっている貴方とは既に天と地ほど違う。
去年の貴方とは劇的に違うんだよ。
そう捉え直してみたら・・・
今の貴方でも結構認めてあげられる部分が多い筈。
貴方はどう思う?
ゆっくりと深呼吸を。
疲れたな~と感じる事も大事だったりするんだよ。
そういう自分を労われないまま続行してしまうと、
どんどん擦り減った感覚で婚活を「強いる」ようになってしまう。
自分の明るい未来の為なのに・・・
動けば動くほど心が擦り減っていくってアンバランスなんだからね?
改めて、
貴方は貴方の「マイペース」を大切にね☆
    • good
    • 0

よくはわかりませんが、



ある女性が、「ねえ、知っている? 人は人生で好きになれるのは2人だけだって」
と話しをしていました。

学生時代からいろいろな人と出会いがあり、時にはデートをしたり。

でも、付き合うのと好きになるのは違っているらしくて、長い人生では2人くらいだとか。

そしてその人と出会った時には、なにかピンとくるものを感じるらしいのです。

>昨年から約9か月婚活を続けていますが、
>なかなかご縁がなく悩み気味です。

>好きになれなかったり、

婚活で好きな人と出会えなったのは残念だと思いますが、本当に好きな人と出会えて結婚する方が人生楽しいと思いますので、無理に結論を出さずに良かったのではないでしょうか。

30代後半とありますが、女性は30歳くらいを境に段々と卵子の数が減ります関係で赤ちゃんを授かる可能性が下がるリスクはあると思います。

それ以外は、やはり好きな人と巡り合うことがなかったということは、これから巡り合うということですので、楽しみではないのかなあ~と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^.^)

お礼日時:2014/08/01 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • アラフォー婚活でまず気を付けるべきこと

    一般的に若いほうが有利だと言われる婚活市場。だが実際に婚活をしようと決意するのはアラサー、アラフォーになってからという人も多いのではないだろうか。そうした場合に婚活に成功するためのコツは何かあるのか、...

  • 41歳男性が婚活。ゴルフかボウリング、どちらを始めるべきか

    婚活をしていて意外と問題となるのは趣味の話をする時だ。あまりにもマニアックな趣味の話をしてドン引きされても困るし、かといってありきたりな話題では会話が広がらない。「教えて!goo」でも「41歳男性です。こ...

  • 初めての婚活で異性にウケず自信喪失……

    連日のように至るところで開催されている婚活パーティ。参加したものの、不甲斐ない結果(?)にショックを受ける人もいるようだ。今回は「教えて!goo」に寄せられた婚活に関する相談「初めての婚活で自信を失いま...

  • 婚活サイト利用男性が「面食いな女性が多い」と怒り

    「婚活疲れ」という言葉を耳にするようになって数年経つ。学生の就活と同様、婚活でストレスをためる人も少なくないようだ。今回は「教えて!goo」に寄せられた婚活に関する相談「女性ってあからさまですね。」をご...

  • 婚活中ですが、結婚したいと思えません

    はりきって婚活を始めたが、いい相手に巡り会えないまま「婚活疲れ」に陥ってしまうケースはよくあるという。 「教えて!goo」にも、そんな女性の一人より「『結婚』が苦痛です」という質問が寄せられていた。質問者...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ