6歳の小学1年生の娘の事でうかがいます。
他の予防接種は全て受けたのですが、「日本脳炎」の
予防接種だけは一度も受けていません。
(受けようとすると、体調を崩したりで受け損ねて
しまったのですが・・・)
原則として、入学前に済ませるようにと母子手帳にも
記載してあります。
また、8~9歳で二期の接種もしなくてはいけないようなのですが、今から受けて、それまでに間にあいますか?
小児科に相談しようと思いつつ、時期がずれてしまった事でとがめられないかと不安な気持ちでいます。
予防接種に詳しい方、どうか教えて下さい。
お願いします。

A 回答 (2件)

私の娘のかかりつけの小児科医は日本脳炎と風疹の予防接種だけは扱っていません。

もし受けたかったら他の先生のところで受けてください、といっています。
先生にしたら、その予防接種は必要ないかあるいは副作用の心配のほうが大きいからか、よく理由は知りませんが、扱っていません。
その先生を深く深く信頼している私は、そんなわけで、その二つの予防接種は受けていません。
信頼できる小児科医を探して相談してみてください。
全部の先生が全ての予防接種をしている訳ではないらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
かかりつけの小児科の先生に相談してみようと思います。
受けるか受けないかを決めるのは、親としてとても
責任のあることですね・・・。
私も、ここまできてしまったので、(もう受けなくても
いいのでは・・・)なんて思ったりもしましたが、とにかく、病院に行って先生のご意見を伺おうと言う気持ちに
なりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 16:26

予防接種を受ける時期は各市町村によって多少のズレがあります。


入学前にというのはmokuさんの住んでいらっしゃる所はそうなのですね。

日本脳炎予防接種の法律で決められている時期は
1期 初回・追加 生後6ヶ月~90ヶ月(7歳半)
    追加は初回終了後より1年あける
2期 9~12歳  3期 14~15歳
となっています。
お子さんは今6歳何ヶ月かわかりませんが
6歳半までであれば、今すぐに1期初回を受けて
来年7歳半までに追加を受けられるギリギリだと思います。
体調の事もあるので出来るときに早めに受けた方がよいと思いますよ。

市町村指定の時期では無いことによる費用の問題ですが
法律で定められている時期以内であれば
おそらく自己負担はしなくて良いとおもいます。
一度保健所などにおたずねになってみてください。

小児科からとがめられないかというご心配ですが
一言言われるお医者様もいらっしゃるかもしれませんが
忘れることは実はそう珍しいことでもありませんし
病気が理由で接種時期が大幅に遅れる子もいます。
(ウチの子は2歳近くまでポリオなどすべての予防接種はできませんでした。)
ですからあまり気にされないほうが良いと思いますよ。

とにかく1日も早く受けられるとよいと思います。
(1)期追加が7歳半をすぎてしまう場合はおそらく自己負担でしょう。

余談ですが予防接種と言うのは必ず受けなければいけないことはありません。
中には予防接種に疑問を持って受けさせていない方もいます。   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事をありがとうございます。
なるベく早く小児科で相談しようと思います。
今ちょうど6歳と6ヶ月なので、もしかしたら
自己負担になってしまうかもしれませんが、でも子供の
体には代えられませんよね・・・。
詳しい回答、心から感謝します。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 16:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 光と音を奏でる未来の靴、登場

    皆さんは「教えて!goo」に登場したちょっと変わった靴の記事を覚えているだろか? 例えば「ヒールがマニキュア?ヒールがミニパンプス??遊び心あふれる『maris』の靴」だったり、マリー・アントワネットが処刑台に...

  • 女性なのにヒゲが濃い……どうすればいい?

    ヒゲの濃い男性は、朝ヒゲを剃っても夕方うっすらと生えてくるらしい。ヒゲや体毛が濃くなる理由のひとつとして男性ホルモンの量(正確には男性ホルモンと女性ホルモンのバランス)が関係しているが、これは女性にも...

  • 女性は要注意!姿勢の悪さが体にもたらす影響と姿勢を正すために今から出来ること

    11月1日は「いい姿勢の日」である。皆さんは自分の姿勢をどのくらい気にしているだろうか? 例えばデスクワークをしている時間が長いと、つい姿勢が猫背になってしまうことも多いのでは。しかし、一度猫背癖がついて...

  • 小尻になるためのエクササイズ

    自身のお尻の大きさを気にしている女性は多いのでは。筆者も最近、お尻のたるみが気になり出している。お尻にキュッと力を入れると、片方のお尻が二重あごのような状態になってしまい、「このままではマズい」と焦り...

  • 今からできる尿漏れ防止エクササイズ

    高齢になると階段の上り下りやちょっとした運動がきっかけで、尿漏れしてしまうことがあるという。尿漏れの原因は筋肉の衰えもあるようだが、若いうちから、特に女性にいたっては、妊娠・出産の影響で尿漏れしてしま...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ