仏眼仏母呪のサンスクリット語読みが解らないのですが、教えて下さい。よろしくお願いします。

ちなみに慣用読みは「ナウボウ・バギャバテイ・ウシュニシャヤ・オン・ロロ・ソボロ・ジンバラ・チシュタ・シッダ・ロシャニ・サラバアラタ・サダニエイ・ソワカ」です。

A 回答 (5件)

さらにまたplapotiです。

回答番号4でコピペしてまちがへてゐました。訂正です。終りの

[誤]
तिष्ठ सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

のデーバナーガリー文字のところは

[正]
सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

でした。ひとつ前の単語まで含めてゐました。意味は「知つたこつちやねえ」でもいいのですが「神通力のある両眼」といふことです。お詫びに、全体の意味も書いておきたいところですが、まつたく把握できません。

रु रु स्फुरु ज्वल तिष्ठ सिद्धलोचने सर्वार्थसाधनि
ru ru sphuru jvala tiṣṭha siddhalocane sarvārthasādhani
ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ

「叫べ。叫べ。炎で焼け。神通力のある眼がすべてを成就させる。」といつた感じなのかとは思ひます。この程度で御容赦ください。
    • good
    • 1

またまたplapotiです。



सर्वार्थसाधनि
sarvārthasādhani
サルヴァールタサーダニ

の部分の語尾が、質問文の「サラバアラタ・サダニエイ」とは違ふので気になつてゐたのですが、詳細は不明です。回答番号2に挙げた経典以外にも、このことばがどこかにあるのか、後世の人が作り変へたのか、何ともいへません。意味としては「すべてをなしとげること」です。「サラバアラタ・サダニエイ」にしたがへば、以下のやうになると思ひます。原典の根拠がないのでサンスクリット語辞書からの推測です。

सर्वार्थसाधनीये
sarvārthasādhanīye
サルヴァールタサーダニーイェー

*** *** *** *** ***

ご質問を拝見して、「仏頂面」の「仏頂」といふのが、この呪文の三番目の単語「ウシュニシャヤ」のことなのだと、はじめて知りました。もとの形は「ウシュニーシャ」で、「ウシュニーシャーヤ」のやうに語尾「アーヤ」がつくと、「仏頂に」といふ意味になります。

नमो भगवते उष्णीषाय
namo bhagavate uṣṇīṣāya
ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ

で、「尊い仏頂に帰依します」です。

残りの文の初めの「オーム」、終りの「スヴァーハー」は決り文句で、その間にはさまれた言葉が実質的な呪文になります。呪文だけあつて、何が言ひたいのかつかみどころがないのですが、

तिष्ठ सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

と書いてありますので、「知つたこつちやねえ」。
    • good
    • 2

回答番号1,2のplapotiです。

サンスクリット語で通常使用される文字、デーバナーガリーでの表記も書いておきます。読み方は、回答番号2に記したとほりですが、まとめとして、再掲します。

नमो भगवते उष्णीषाय ॐ रु रु स्फुरु ज्वल तिष्ठ सिद्धलोचने सर्वार्थसाधनि स्वाहा।
ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ・オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ・スヴァーハー
    • good
    • 1

回答番号1のplapotiです。

「オーム」以下のサンスクリット文のローマ字表記は下記のサイトにありましたので、これの読みを書きます。なほ、初めの「ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ」はこれでまちがひないと思ひます。

http://www.dsbcproject.org/node/4633

om ru ru sphuru jvala tiṣṭha siddhalocane sarvārthasādhani svāhā

オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ・スヴァーハー
    • good
    • 1

仏眼仏母呪といふのは初めてうかがひました。

不勉強な者で申し訳ございませんが、たちまちは私が回答します。

ナウボウ・バギャバテイ・ウシュニシャヤ・オン・ロロ・ソボロ・ジンバラ・チシュタ・シッダ・ロシャニ・サラバアラタ・サダニエイ・ソワカ

このカタカナではわかりかねるのですが、ネットで探してみると、簡略化したローマ字書きがありました。これを参考にして、サンスクリット語としてのカタカナ書きをしてみます。

http://qookaku.kitunebi.com/mahayana_sutra/dhara …

Namo bhagavate usnisaya, om ru ru sphuru jvala tistha siddha-locane sarvartha-sadhaniye svaha

ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ・オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダ・ローチャネー・サルヴァルタ・サダニエー・スヴァーハー

きちんとしたサンスクリット語の表記はございませんか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • “こむろがえり?”ちょっと笑える言葉の間違いあれこれ。

    友人や職場での会話の中で、今まで使用していた言葉の間違いなどについて話題に上がったことはありませんか?教えて!gooには、思わず笑ってしまう面白い間違いについて質問が寄せられました。 「今までずっと○○だ...

  • ずっと使う物だからこそこだわりたい!ハンドルネームの由来

    インターネットのコミュニティサイトなどを利用する際に、みなさんはどのようにハンドルネームを決めていますか?教えて!gooにはハンドルネームの由来について質問が寄せられました。 「あなたのハンドルネームの...

  • 「カンパーイ!」は外国語でなんと言う?

    お国は違っても、グラスを片手に乾杯するシーンはどこにでもあると思います。そんなときの「カンパーイ!」のかけ声について、教えて!gooにこんな質問が寄せられました。 「様々な国の乾杯の言葉」 質問者のcliom...

  • 日本語は外国人にどんな風に聞こえているのでしょうか?

    外国の人が、私たちの知らない言葉を話しているのを聞くと、言葉の強弱やリズム、イントネーションなど、日本語にはない様々な個性を感じることも多いのではないでしょうか。 教えて!gooには、こんな質問が寄せら...

  • 日本が外国語教育に熱心でないのはなぜ?

    国際化の重要性が言われるわりには、日本人の英語力はいまひとつ。そんなふうに思っている人も多いかもしれません。教えて!gooには、こんな質問が寄せられました。 「日本はなぜ外国語教育にあまり力を入れていな...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ