沖縄の人らが争いを嫌うのはなぜですか。
基地反対も日本より強くなった中国の支配下に組み込まれることを望むのもその精神や文化から来てるのですか。

A 回答 (9件)

理由:同じ縄文人同士日本・沖縄で同じ民族。



世界が嫌う共産党独裁国家がちょっかいを出してくるというのが中国の描く海洋戦略で国際法違反。
    • good
    • 0

簡単に書くと、中国様が助けてくれると思っていたのに助けてくれなかった。

だから攻められたら逃げるしかなかった。
争うのが嫌いという以前に、戦う気力も知恵も体力もなかった、そういうことです。
    • good
    • 0

・沖縄が日本と一度も戦わずあっさり日本国に組み込まれた理由



日本国に組み込まれた時
すなわち
12世紀、保元の乱で島流しにされた源為朝(鎮西八郎)が沖縄本島に逃れ、
沖縄の豪族との子、舜天と共に南山地方を統一し
後の統一琉球王国の祖となった時も、
沖縄に、もとからいた豪族とは、激しい戦いがあった\(^^;)...
    • good
    • 0

こんばんは 骨交わすネオさん



答えは、戦後の日本は憲法9条により、世界で稀にみる弱小国になっているからです。
沖縄の人達は日本政府より強く、日本を信用していません。

日本は、韓国から竹島を実行支配されています、ロシアからは北方領土を実行支配されています。
アメリカの言う事に逆らうこともできません。

沖縄の人達は、第二次世界大戦で日本を信じて戦いましたが、日本は敗戦して沖縄の人達もたくさん犠牲になりました。
その記憶は、沖縄の人達に強烈に何もできない日本というイメージを植え付けたと思います。

現在、中国の軍事力は強大になりつつあり、いぜれ、ハワイまで彼らの力は及ぶと思います。

沖縄の人達は、日本に付くより中国の共産党の支配下で生きるしか選択の道がないと考えているのでしょう。
日本は、強大な力のある、アメリカ、ロシア、中国、等の国家と比べると、沖縄にも平和を約束できない弱小国家です。

私といたしましては、沖縄の人達の力で沖縄の軍隊を作って、弱小国家、日本を救ってもらえたらと思います。
今の日本は、他国が沖縄を実行支配したとしいても自己責任しか言えない国家なのです。

私は、日本で一番、自己責任が持てる沖縄の人達に任せたいと思います。
    • good
    • 0

戦没者の恨みの眠る世界で勇気ある発言です。

    • good
    • 0

争いが嫌いなわけではないでしょう。



沖縄は、元来は日本と中国の双方の属国でした。

それが人だけの属国になっただけです。

だから、すんなりと進んだわけです。

それに沖縄は極小国ですから、争おうにも
争いが出来ません。

かつては、薩摩藩一国に支配されていたほどの
力の弱い国です。


”沖縄の人らが争いを嫌うのはなぜですか”
   ↑
大東亜戦争で、沖縄は米国に取られました。
しかし、沖縄の抗議やなにやらで、イヤになった
米国が日本に返したのです。
だから、争いが嫌いというよりも、好きなのです。
    • good
    • 0

質問者様は登録して僅かな時間しかたっていないのに、とても多くの質問をしていらっしゃるのですね。


とても、勉強熱心で知識欲の旺盛な方だと感心しています。


A:>沖縄が日本と一度も戦わずあっさり日本国に組み込まれた理由

↑の「タイトル」ですが、質問の一部でしょうか。
だとしたら、質問と明確にわかるように質問文中に記述していただきたいと思います。
私はタイトルは見出しに過ぎない(質問ではない)と思っています。


質問(というかタイトル)ですが、
琉球の歴史は↓ですが、質問者様の「一度も戦わずあっさり日本国に組み込まれた」という認識は、どのような根拠によるものでしょうか。

1609年、明国の柵封を受けていた琉球は薩摩藩の軍事行動(琉球征伐)により、薩摩藩の付庸国となりました。
琉球は負けましたが、武力による抵抗はしています。
(その後は明国への朝貢は続けてながら、薩摩の支配を受けるという状態が明治まで続きました)
国際的に日本の領土として確定したのは、↓の経緯によります。

1871年に宮古島から沖縄に向かう船が遭難し、台湾に漂着し、船員が台湾の原住民に殺戮されるという事件が起りました。
日本は、この事件に対する清国の責任を追及しましたが、
清国は「化外の地の野蛮人のした事であり、台湾は統治不能だから責任は取れない」と返答しました。

↑ですが、琉球が清国の領土なら、清の国内問題の筈であり、であるならこの日本の行為は内政干渉になります。
しかし、清国は日本への責任を認めつつ、これを「台湾の住民がバカで狂暴だからどうしようもない」と責任を取る事を拒否しています。

日本はこれを受けて、島民への懲罰を兼ねて攻撃を行い占領しました。

その後清国と「日清両国互換条款」が調印され、以下の事が決定します。

1:清は日本軍の台湾出兵を保民の義挙と認める。
2:遭難民に対する見舞金と戦費賠償金を日本側に支払う。

↑により、清国は日本軍の台湾出兵は自国民(日本人)の為の行動だったと公式に認めたことになります。
これは、事件の原因になった、虐殺された琉球人=日本人 と認めたことになり、
琉球=日本領 ということになります。

これは国家間の条約なので、国際世界に対しても宣言したことになります。



B:>沖縄の人らが争いを嫌うのはなぜですか。
C:>基地反対も日本より強くなった中国の支配下に組み込まれることを望むのもその精神や文化から来てるのですか。

Bですが、Aの事実からは「争いを嫌っている」とはいえないと思います。
《沖縄で「争いを嫌っている(と主張している)人達」が沖縄の人間とも限りません。》

【沖縄「辺野古」の座り込みは、本当に「沖縄県民」??】(私の回答はNo2)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8927520



『【これが沖縄のヘイワ運動だ】 逮捕しろ!、ニュースで音声が乗せられない理由』(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=tX4ifKhtWYQ
(1:08 警察頑張れー警察頑張れ―、サヨクを強制排除しろー、歩道を塞ぐなー
2:02 逮捕しろ逮捕しろ、通行妨害で逮捕しろ。逮捕しろ、公務執行妨害だ逮捕しろ
8:38 さっさと逮捕しろ逮捕 通行妨害だろ 警察頑張れ―)

↑で9:00に日本共産党の旗が映っていますが、党本部はこのような違法行為を認めているのでしょうか


『【辺野古】市議4人、海保激励で訪れる→反対派100人が取り囲み「暴力はやめろ」と言いながら足を蹴りつけ「もう夜道は歩けない」「家族がどんな目に合うかわからないぞ」と脅迫』
http://hosyusokuhou.jp/archives/42893847.html
(米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設反対派が激しい抗議活動を展開。
市議ら4人が警備に当たる海上保安官を激励しようと現地を訪れ、反対派がテント設営などで違法占拠しているキャンプ手話部ゲート前で演説しようとしたが、反対派ら約100人が四人を取り囲み妨害。
「海保ガンバレ」と書かれたのぼりは折られ、市議らは暴力的な言葉を浴びせられた。)


【抗議市民のけが主張「ばかばかしい」 海兵隊幹部が批判】
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-238722-story …
(英字新聞のジャパンタイムズが9日付の電子版で報じた。1月5日にキャンプ・シュワブのゲート前の抗議行動などでけが人が相次いでいることなどを報じたジャパンタイムズの記者に対し、在沖米海兵隊報道部のケイリブ・イームス大尉が記事に反論するメールの中でコメントした。
 イームス大尉は1月22日にジャパンタイムズのジョン・ミッチェル記者宛てのメールで、市民らが海上保安官や県警の警備行動でけがをしていることを、プロサッカーの選手に例え「けがをしたとアピールしているようなもので、実際目の前で見るとばかばかしい」と表現した。
 市民らの抗議行動については「道路上に寝転がったり、移動している車両につかまって引きずられたりしてけがをしたと主張しているが、それは彼ら自身の選択だ」とした。さらに沖縄の平和運動について「『平和』と言うが、抗議運動家は棒で米国人の従業員を突いたり、私の9歳と6歳の息子に口汚い言葉を浴びせて泣かせたりしている」と指摘した。)


Cですが、A、Bの回答から、↓前提が事実であるという証明がされていないと思います。

C1:沖縄の人達の大多数が基地に反対している。
C2:日本より強くなった中国。(「強さの定義」自体が不明)
C3:沖縄の人達が中国の支配下に組み込まれることを望んでいる
C4:C1~C3の原因は、Bの「精神や文化(争いを嫌う)」である。

「証明されていない仮説」や「捏造された情報」の上に論理を重ねて、結論を提示する事で、結論だけでなく元となる仮説も事実と誤認させるのは、詐欺師や詭弁家の常套手段です。

「強い者に媚びる文化」がある国は存在するようですが、沖縄は違うと思います。
それに、その国も戦いを嫌っているわけではないようです。
(自分より弱い相手には と て も 強いそうです)

【貢物は美女と宦官〜弱い上、なにもないのに調子に乗る国】(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=QYSyAura_fE
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとう

お礼日時:2015/04/02 17:36

沖縄の人が争いを嫌う、というのはどこから来てるんでしょう。


 1609年に侵攻してきた島津軍と戦って敗れてるし、太平洋戦争での沖縄戦では(強要された部分があるとはいえ)おんな子どもも動員して徹底抗戦してます。
 仮に現代の沖縄県民が争いを嫌うとするのであれば、沖縄戦であまりにも悲惨な思いをしたからではないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沖縄戦で勇敢に戦ったのは本土から来た本物の日本人が大多数では?
地元の人は戦地に出てるんですか?

お礼日時:2015/04/02 16:13

争いを嫌う?めっちゃ政府にケンカ売ってますやん?(゚Å゚)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとう
沖縄人の感覚だとアレでケンカなんですね。

お礼日時:2015/04/02 17:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ