質問

主人の要望で、しばらくのあいだ晩御飯は焼き飯とスープでお願いね、といわれました。
たまにならいいのですが、さほどレパートリーがなくて困っています。(チャーハンやチキンライス程度)
あきのこない、おいしい、変わった焼き飯をご存知でしたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (9件)

 たまには、ソバ飯なんていかがでしょうか?
普通に作った焼きソバをだいたい1cmくらいの長さに切って、ご飯と混ぜて、お好みソースやソースを少し追加した後さっと炒めて出来上がりです。私は初めて口にした時、初めの一口は「ん?」って感じでしたが、二口目からは後をひきました。人によって好き好きありますので、ご参考までに。

この回答へのお礼

やきそばとご飯の組み合わせですか!面白いですね。
大好きな焼き飯とやきそばが一体化されて一皿にのっかていたら、きっとびっくりするでしょう。(笑)
参考になりました。どうもありがとうございました。

この回答への補足

みなさまから教えていただいて、大変勉強になりました。おかげさまで作る私も楽しく、食べる主人も喜んでくれました。これからもがんばります。
ありがとうございました。

我が家は「焼きおにぎり茶漬け」を作ります。
味噌や醤油を塗ったり、具を漬物や焼き鮭など冷蔵庫や夕飯のあまり物を使っています。
ちょっとアブってお茶掛ければ終わり。お茶も緑茶とかほうじ茶とか変えています。中華風の具を入れれば粉末鶏がらスープの素に塩・コショウでOK。
主人も「さっと食べれるけどおいしい」と好評です。
ちょっと「焼き飯」とズレてるかとも思いましたが参考になれば・・・

この回答へのお礼

炒飯=焼き飯と思い込んでいた石頭は、みなさまからいただいたレシピでだいぶやわらかくなってきました。
「はい、焼きメシよ~」と言って出してみますね♪
主人のリクエストからはずれていない調理法です。うふふ^^
どうもありがとうございました。

マヨ好きと言うことで、思い出したのですが、私のきのこチャーハンを・・・

しいたけやしめじなど、切って炒める。
(他にも、もちろんミンチなどもお好みで炒めます。)
塩コショウで味付けした上に、マヨネーズを。(火は止めずに)
マヨネーズが姿を消したら、ご飯を加え、炒めます。

少しこってり系になって、好きな方は好きだと思いますが・・・。

きのこの代わりに、豚肉を細かく切ったものでもいいです。その場合、具は豚肉とレタス(ご飯より後に入れて、さっと炒めます)の組み合わせが私的にはお勧めです♪こってり&さっぱりが意外に合います☆

この回答へのお礼

お礼のところ、見ていただいたのですか。うれしいです♪ 
こってり、まったく問題ないです^0^/
マヨを使った、きのこやレタスの登場、とても参考にになりました。どうもありがとうございました。

いつもの焼き飯の味付けを、
「ポン酢醤油」にします。それだけで、
さっぱりとした酸味のきいたチャーハンができます。

うちの夏の定番です。

この回答へのお礼

ポン酢の味付けですか!これはまた、ほんとうにサッパリしていそうですね。
使い勝手のよいポン酢も、ここまで登場できたら本望でしょう。さすがです!参考になりました。
どうもありがとうございました。

手の込んだ焼き飯もいいですが、
普通に作っても、作り方と具材でだいぶ変わりますよ。

私は男ですが、
(普通は玉ねぎ、人参、ピーマン、肉などの具材ですが)
それに、キャベツを加えた焼き飯(塩コショウをベースに醤油も少々)にウスターソースを少し掛けて食べるのが、意外と好きです。
(キャベツのシャキシャキ感と甘みがいい)

あと、ちくわ、かまぼこが入ってるもの意外と美味い。(味が滲みてるのと、食感ですかね?)

好きずきがあるし、参考にはならないかも…?。

(ご主人が、しばらくの間「晩飯は焼き飯」というのも意味深で?その理由の方が気になりますが・・。)

この回答へのお礼

主人は練り物大好物なのです!キャベツとソースの相性もよいですね♪まちがいなく喜びそうです!
あの、ご自分で料理されるのですか?でしたらnavyさんのつめのあかでも一緒に入れたらもっと良い結果(?)になりそうです。とても参考になりました。どうもありがとうございました。

この回答への補足

しばらくは帰りが遅いから、作るのもかたづけるのも大変でしょう。だから、焼き飯でね、と。気遣いからなのです。
でもその前に焼き飯に対する私の思い込み(勘違い)を指摘されていまして、もう少し勉強してね、の意味もあります。

こんにちは。

★漬物チャーハン
1.しば漬けの汁気をギュッとしぼり、
パリパリとした食感が残るくらいの細かさに切ります。
2.サラダ油で溶きタマゴとご飯を炒め、塩・コショウ。
しば漬けを加え、仕上げに濃口醤油を回しいれて
かつおぶしを混ぜて出来上がり。
※しば漬けが入る事によって食感もイイし
あっさりとしてます。

★スープチャーハン
1.中華あじなど市販の鶏がらスープの素を使って、
スープを作っておく。
2.焼き豚は小さ目の角切り、ネギはみじん切りにする。
3.タマゴと焼き豚とご飯を炒め、ネギを加えて
塩・コショウ・濃口醤油少々で味付け。
4. チャ-ハンを深めの器に丸い形に盛り
(茶碗やミニのボウルで代用可)、
1のスープにおろしショウガを加えて
別の器に入れ、食べる時にスープをかけます。
※スープにショウガを入れると、油っこさがなくなり美味しいです。

★中華丼風チャーハン
好きな具でチャーハンを作り、
上から八宝菜をかけてできあがり(笑)

参考までに...

この回答へのお礼

すごいですね!いつものチャーハンがこんなに大変身できるのですね。漬物チャーハンも参考になりました。
今夜はチャーハンのつもりでしたから、さっそく五宝菜(やや材料不足のため^^;)をかけて出してみます♪こってり食べてもらいますね。どうもありがとうございました。

薬味の風味が苦手でなければ、
みょうがと生姜を千切りにして、
肉は豚ひき肉。味付けは塩コショウ、醤油。
上に大葉の千切りと白ごまを散らして。

材料はよくある焼き飯の具材で、味付けをエスニックに。
ナンプラー、酢、砂糖少々。これで最後に味付け。
ナンプラーの風味が苦手でしたらすいません!

鶏肉で焼き飯を作って盛ったら、トマトを角切りに
したものを載せて、混ぜて食べる。
意外と美味しいですよ。

他の方も書いてましたが、カレー風味になるように
スパイスを2~3種類揃えてご飯に入れて炒める
だけでも簡単ドライカレー風になります。

焼き飯でなく、丼ならば、
アボガド、漬けにしたまぐろ、を角切りにして
ご飯、大葉の千切り、そしてアボガドとマグロを乗せる

アンチョビーを使って。
アンチョビーを細かく切って、ニンニクとオリーブオイルで
炒めます。
濃い目に醤油を入れたら、ご飯を入れて混ぜる。



変に変わりすぎたモノばかりですが、お役に立てればと思います。

この回答へのお礼

ひとまず主人のことはおいといて、薬味を使ったものと、トマトをまぜるものは是非とも、私・の・た・め!に作ってみたいです♪
実は焼き飯を食べると胸焼けがして、私は好きでないのです。だから、食べない、作らない、研究しない、レシピが増えないと、トホホの状態でした。
変わったものをたくさん教えていただいて、どうもありがとうございました。

こんにちは。
あまり、私もレパートリーないのですが、高菜チャーハンはどうでしょうか?
あっさりしたものが好きだとお勧めできないのですが。
中身はツナと高菜で味付けはマヨネーズとしょうゆをしょうしょうって感じです.

この回答へのお礼

マヨネーズとしょうゆの味付けですか!
これは私にもすぐにできそうです。
マヨ好きの主人はきっと喜ぶと思います♪
どうもありがとうございました。

あんかけ。
皿うどんの容量で、塩コショウで軽く味付けしただけの焼き飯に
具沢山のあんをかけて食べる。

ドライカレー
焼き飯とはちょっと違いますが、これもなかなか。
スープの代わりにヨーグルトを。

こんなんでどうでしょうか。

この回答へのお礼

あっ、ドライカレー!思いつきませんでした。(はー情けない…)
ヨーグルトは口直しによいですね。
どうもありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

料理レシピ検索
入力例) おでん -  栗ごはん -  かぼちゃプリン
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ10月23日
ヘルシーレシピ お悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ10月23日
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか。旬の野菜から色々な料理が作れて毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ10月23日
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!