以前も難解な映画の説明でお世話になりましたが。。

難攻不落なものを見てしまったようです。
「ロスト・ハイウェイ」最初から最後まで何もわからん。。。

これでも「ツイン・ピークス」や「マルホランドドライブ」は好きな映画で、理解しているつもりです。
「ロスト・ハイウェイ」は以前から気になっていたのですが、、、

どなたか、、ご自分なりの解釈でOKですのでヒントと言うか、ご説明願えないでしょうか?

A 回答 (4件)

こんにちわ、jixyoji-ですσ(^^)。



sakaki003さんにとって下記解説サイトは参考になるのでは?当方もロスト・ハイウェイを見て下記サイトを見て非常に参考になった次第です。この映画でミステリーマン(ロバート・ブレイク)は何ともいえない"恐怖"を演出していますね。

「「ロスト・ハイウェイ」について」
http://homepage.mac.com/annatto/note/notelost.html

「ロスト・ハイウェイ (1997・米 135min) Lost Highway」
http://www6.plala.or.jp/khx52b/movie/file_r/ro00 …

上記サイトにもあるように映画内ででてくる"闇"の部分が現実と非現実の境界線になっていると思いますね(^_^;)。ただデビット・リンチワールドに【正解】の2文字がないのでつきつめると出口のない迷路にはまるだけかも(-_-;)。

余談ですがデビット・リンチ系映画を楽しめるのであれば下記2作品も楽しめると思います。かなり難解な映画ではまるかもしれません;^_^A。

●『カル』
http://www.nifty.com/kal/
1999年 韓国(2000年 日本公開)
監督:チャン・ユニョン
主演:ハン・ソッキュ(代表作 シュリ) シム・ウナ

はっきしいってこの『謎』が解けるでしょうか?100人見たら100通りの見解があり、最低5回くらい見ないとまず全貌が見えません。私が最もはまった作品です。個人的にこの映画の根幹にあるのは名作タイタニックを超える『(屈折した)愛』ではないかと思います。

●『メメント』
http://www.unzip.jp/special/memento/
2000年 アメリカ(2000年 日本公開)
監督:クリストファー・ノーラン(代表作 インソムニア)
主演:ガイ・ピアース(代表作 LAコンフィデンシャル)
キャリー=アン・モス(代表作 マトリックス)

10分で記憶がなくなる主人公が愛妻を殺した犯人を追い詰めていくサスペンスムービーですが,時系列をうまくいじって謎が謎を呼ぶ今までの趣向とは違う映画で気に入りました。まず1回では何が何で誰が誰なのかがさっぱりわからない事でしょう。
もしDVDデッキなどをお持ちでしたらDVD版にある時系列を正確につないだもので見ると理解が深まります。DVDをお持ちでない方はこの映画を理解するのにかなり苦労されるか,あるいは諦めますね。ユージュアル・サスペクツを楽しめた人にはかなりの確率でこの映画も楽しめるのではないでしょうか?

それではよりよい映画環境をm(._.)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ・・・ありがとうございます。今、目をチカチカさせて読んできました。。。何となく全貌が見えてきました。
やっぱり多少解説がないとついていけませんね。。
解説を踏まえ、再度チャレンジですね。マルホランドも何度も見ましたから・・・。

それから、お勧め映画2点ありがとうございます。
後日楽しみたいと思っております。

お礼日時:2004/06/27 13:32

こんにちは。


ご存知かもしれませんが、7-8年程まえに「ロスト ハイウエイー」という文庫本がででましたよね。いま手元に無いので、詳しくお話できませんが、内容は、「ロスト ハイウェイー」の出来上がるまでの裏話などで、リンチ監督がインタビューに応じているところが収録されていました。そのなかで、レポーターが監督に「旦那は奥さんを殺したんですか?」の質問にリンチ監督は、いつも通り「観る人が解釈すれば。。」ってはぐらかしていました。何回みても理解できないけど、そのくせまた観たくなるのがリンチ監督の映画でしょうね。
さてわたしのこの映画の解釈ですが
あやしいビデオが送られてきて、それを調べてもらうために、ふたりの刑事が主人公の家にやってきますよね。
その刑事との会話のなかで主人公がじつは、自分は、物事をバラバラにしか記憶できない、とか話すシーンがあるとおもうんですよ。通常人は物事を順序だてて記憶し
ますよね。それができないということは、実はこの映画自体が主人公の内面を描いていて、各シーン各シーンは主人公の記憶の断片じゃないかとおもうんですね。そうするとラストシーンで主人公の頭が割れんばか
りになって終わるのが理解できるのですが。
てんで的はずれかもしれません。音楽もよかったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。よくあんな映画作れますよね、、頭がループしてますよ(笑)一般人の私には理解できないですが、そこがまた魅力に思えて、何度も見ちゃいますね。
やっぱり奥さんを殺しちゃったのでしょうね、私はそう思います。刑務所で若者に入れ替わっちゃうじゃないですか?あれでその後が「妄想」の世界なんでしょうかね?それにしては随分リアル。自分が作り出した世界なんでしょうか?難しい~。

お礼日時:2004/06/27 11:47

自分なりの解釈で申し訳ないです、うちも1回見ただけでは、意味不明で、2回ほど見直してしました。


でも、おもしろかったですよ、意味わからん映画でも・・
うちもそうですが、sakakiさんも気になったていう事は、よく書いてある??、デビット・リンチワールドにハマったって言う事ではないでしょうか?
ロスト・ハイウェイを見たときツイン・ピークスの「謎が謎を呼ぶ」って言う、うたい文句が頭をよぎりました、これこそ、全部謎やんかって・・・(笑)。
結局、うちも理解してないんですけど、以上が正直なところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。やっぱりと言うか、何度も見ないとダメですね。しかし、今回のはお手上げです。
ロストハイウェイに比べると、他のものはまだ理解可能と言うか・・ところどころ怪しいんですが、それはもういいやと思っていますね。例えばマルホランドの「ウィンキーズ」と言うレストランの男二人のシーン。結局あれも謎のまま・・もう少しがんばります。

お礼日時:2004/06/27 09:34

リンチ好きなんですね、嬉しいです。

「誰?」な反応が多いので。パンフに寄稿している方で「蛭子さんの漫画のよう」(唐突、というかシュールというか・・・)と書いてらっしゃる方がいて、それがどんなもっともらしい解釈よりも妙に納得してしまいました。「正常な人が作った映画と思うから理解出来ない」のだそうです・・・ヒントになるでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きですよ。何ていうか、不思議な独特な雰囲気。ツインヒークスではまりまして、、、
理解できないながらも何度も見たくなりますね。

お礼日時:2004/06/27 09:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ