シーカヤックで沖ノ鳥島に行くことは可能ですか?

A 回答 (8件)

まじめな話で言えば「可能ですがサポートが必要です」ということです。



沖ノ鳥島まで3000キロ近くあります。1日着くことは不可能です。となると
・夜間のボートこぎはどうする?
・交代要員は居るの?
・食事は?
・水だけでもカヤックの重量を越えるよ。
・GPSなどの電力はどうする?
・暴風などの緊急事態への備えは?
などに答えを出さないといけません。

たとえば、ドーバー海峡を泳いで渡る人がいますが、横に船が併走し、サメ除けの枠をつるしていて、泳ぐ人は常にその中で泳いでいます(自力で泳ぐけど、常に枠の中)食事や水分補給も海の中ですが、向かう方向は船に居るスタッフがある程度指示を出してサポートするようです。


こういう船などでサポートして、船に予備要員がいて交代しながら進むとか、夜間はGPSを頼りに進むので、日中は充電しておく、とかそういうスタッフが居れば可能でしょう。

もし、なにもない単独のカヤックであれば、真水の運搬だけでボートが沈むと思います。
    • good
    • 0

余裕です。


ただし日数が掛かりますので、カップヌードルやボンカレーを持って行きましょう。
    • good
    • 1

天候に恵まれれば可能でしょうね。


でも、荒天で死ぬ可能性はかなり高いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

何処からスタートするつもりなのかは判りませんが、



本州の何処か、或いは離島の何処かでしょうか、

ハッキリ言って暴挙を通り越して愚挙です、

24時間程で海上自衛隊の海難飛行艇の出動する事態になるでしょう、

荒れた海面へも着水をしてくれますが、

最近も居たでしょう!、
盲人とタッグを組んだ某民放のアナウンサーがヨットで暴挙をやって一日余りで海自のお世話に成りました、

十分なニュースネタには成れるでしょうが。
    • good
    • 0

NTTか建設会社の社員で、防衛省と東京都の許可があれば行けますよ。


それ以外の一般人は、上陸はおろか島に近づく事すら出来ません。
    • good
    • 0

辿り着く前に遭難して死ぬか、海上保安庁の手を煩わせて日本中から批難を浴びる可能性が一番高いですが、辿り着く可能性もゼロではありません。


上陸前にレーダーにかかって拿捕されるとは思いますが。
    • good
    • 0

可能不可能で答えるなら可能です。



GPSと衛星電話、救命胴衣は必須。後、3,000キロを往く体力ですね。(´ω` )
    • good
    • 0

海はつながっていますので可能と言えば可能です。


ハワイでもサンフランシスコでも行けますよ。(パスポートが必要か?)

しかし、実際は沖ノ鳥島周辺は海上保安庁が厳重に警戒している区域です。
99%巡視船に止められます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ