先日、佐賀で大きな竜巻が起こったそうですが、それでもアメリカの中西部起こる竜巻よりは小さいようです。アメリカでは直径800mもの大きさのものもあるそうです。水辺を通ったあとは、空からサカナやカエルが降ってくるとか・・。
どうしてアメリカでは巨大な竜巻が起きて、日本ではあまり起こらないのでしょうか?
ご存じの方がいましたら教えてください。m(_ _)m

A 回答 (3件)

自信がありませんが、、、


アメリカなどの大陸の内陸部の方が、地表面近くの気温が上がりやすいので、急激な上昇気流やそれに伴う積乱雲も発達しやすいので竜巻も起こりやすいのかと思います。
    • good
    • 0

まだ竜巻のメカニズムについては未解明な部分が


多々あるようですが,一般的に考えられそうな事として。

巨大竜巻を成立させるには、発生と成長のフェーズが
を経るかと思われます。

◎発生
積乱雲に伴って大気中に上昇気流が発生する。

◎成長
周りの空気を巻き込む事で成長する。

成長のフェーズで、周りに障害物が多いと大量の空気を
巻き込む事が出来ず、また障害物に竜巻がぶつかる事で
エネルギーを奪われます。

よってアメリカのように広大な平坦地が少ない日本では
巨大な竜巻が発生しにくいのではと考えられます。

ただアメリカ程でないにせよ、日本でも強力な竜巻が
発生する事はあります。発生のきっかけとなる積乱雲が
超巨大なもの(スーパーセル)の場合に、強力な竜巻が
発生したという事例があるようです。

http://www.maing.co.jp/maimai/newsdon/L_newsdon/ …
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/meteolology …
    • good
    • 0

 アメリカへ行ったら、何でも大きいそうで。

ハンバーガーもホットドッグも特大。ポテトは大盛り。特大のコカコーラを頼んだら、一人じゃ飲みきれない。

 それはともかく、地形の複雑さが違います。海と山とが入り組んでいる日本列島が、アメリカ大陸と同じ気候にならないのは、一目瞭然です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ