左折車両(相手)と原付(自分)の交通事故です。
相手方は保険会社に任せるとのことですが、自分は任意保険には入っていませんでした。
保険会社と個人での示談交渉になるので、ネットで少し調べてはみたのですが、どうしてもよく分からないので、質問させて頂きます。
①原付の修理を頼んだのですが、現状の市場価格以上は出せない、との返答でした。これについては修理費の査定もまだなのですが、修理費がかさむ場合、中古市場相場の金額を支払われてそれまで、という泣き寝入り状態で我慢するしかないのでしょうか?
②年末年始の休みの間、7日間のうち6日、ほぼ動けずに寝たきりになる羽目になったのですが、忘年会や家族旅行等予定していた全ての用事が出来ませんでした。これらのことに対する慰謝料は請求出来るのでしょうか?相手方の保険屋さんに少し伺ったところ、「物損に対しての過失分と治療に関する治療費しかお支払いできません」とのことなのですがそんなものなのでしょうか?
③事故により休業中ですが、抜糸したら仕事に行きたいと思っています。が、原付の修理も間に合いそうもなく、交通手段がありません。相手方の保険屋さんに交通費を頼んだのですが、「あくまで、病院に掛かる交通費のみの支給で、医師により治療の完了が済めばお支払い出来なくなります。職場への交通費も出せません。」とのことなのですが、そんなものなのでしょうか?不自由な思いをする事に対しては、なんの補填もないのでしょうか?なんだかムチャクチャな気がするのですが。
④相手方の保険屋さんにすごく不信感が涌いてきたのですが、相手方個人に損害賠償請求をして、それに対して払える、払えない、は相手方と保険屋さんとの問題だと思うのですが、このような考え方は一般的ではなく、ヘンなのでしょうか?
よく広告のある法律事務所への無料相談では、少額の事案だとろくにまともに答えてももらえませんでした。
痛い思いをして無為な時間を過ごさされ、治療費と現状市場価格とやらの、まともに元の原付も買い直せそうもない額のみ振り込まれ、それで終わりなのかなぁ、と思うと悔しくて眠れません。
どうかどなたか相談に乗ってください。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

厳しい事を言わせて頂きます。



貴方が任意保険に入って無いと言うことは、貴方自身が「最低限の補償で十分」という意思の表れです。
また自賠責だけだと物損部分に対しては自腹ですから、相手方の車の修理費の2割若しくは1割(過失割合分)は貴方が現金で支払うことになります。

相手の保険屋さんの言い分には間違いはありません。
ただ、保険屋さんはあくまでも相手方の立場にたって交渉してきます。
そう考えれば多少の余地はあると思います。


③修理するか?買い替えるか?は貴方の自由です。当然ながら修理費用相当のお金を飲食費に使うのも貴方の自由!
また、0:10の過失割合で無い限り相手方が代車(レンタカー)を用意する事は有り得ません。

その部分は自身の任意保険又は修理工場の無償の代車で対応するのが普通です。

よって貴方の言い分には無理があり、交渉は厳しいと思います。


①修理費用等の上限は決まっていますから、相手の言い分には何の問題もありません。

中古で5万も出せば買えるのに、修理費用として10万下さい!って…貴方が言われたらどう感じますか?
5万で中古車を購入して下さい!って言いませんか?

相手方の過失割合が8割なら「4万」とするのは妥当だと思います。

更に、相手方の修理費の2割を貴方が負担する事になりますから、20万以上の修理費が掛かるなら相殺してもマイナスになります。


入院・通院等の治療費は一般的には決められていますが、多少の上乗せは不可能では無いと思います。
通常であれば保険屋同士の持ちつ持たれるの関係から妥当な線に収まる物ですが、貴方には保険屋さんがいないので多少なりともなめられている可能性はあります。

但し、先にも言ったように相手の言い分は間違いではありません。
現状の提示金額が誰が見ても妥当だという可能性もあります。


無料相談では無く、貴方の事例に沿った回答が貰えるよう弁護士(有料)に相談する事をお勧めします。


最後に更に厳しい事を言えば、弁護士の相談料と年間保険料×○年分相当を修理費(購入費)に充てると思えば損では無いのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。
他の方々からのご指摘にもありますように、このようなもの、なんですね。
事故によって被った全ての損害に対して、何かしらの補填があって当然、とか思っていたので、
不当に損をさせられている気になってしまっていました。

こういう言い方は良くはないのでしょうが、逆の立場に立った時は、保険さえ入っていれば心強いとも思います。
何人かのご意見を頂戴して、おおよその見解は得られました。
この質問に関しては、これで締め切りたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/01/06 11:37

あなたにもそれ相応の過失があるので、ケガ以外は過失相殺されます。


低くなって当然です。

治す分100%補償する義理はありません。
中古査定分出るだけマシでしょう。

事故ぞのものと関係ないあなたの私用の理由については、そんなものです。
相手は補償の義理がありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
事故に対する責任を重く見すぎていたようです。
こんなもの、と肝に命じておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/06 11:22

質問を読んだ限りでは、あなたにも事故過失があるように感じました。


相手側とあなたの事故過失割合はどのような話し合いを?

相手側の言い分に納得できない、不信感があるようなので
あなたに時間があれば、お住まいの地域の交通事故相談所等に行って、
そこで第三者の説明を受けたり、あなたの疑問を質問をしてみては?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まだ正確には提示されていないのですが、過失割合は9:1か8:2ぐらいになるそうです。

相手側の、というより、保険会社の都合(規定?)で、あれは出せない、これは関係ない、
というような話し合いになってしまったので、明らかに事故のおかげで被った損失なのに、
という納得いかない気持ちになっていました。
紛争処理センター等、相談機関で説明を受けたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/06 08:34

1.そうです


2.休業補償分しか出ません
3.そんなものです
4.考え方は一般的です

逆に車のほうも、市場価格分のお金しか出ません、保証されるのは休業補償分までです、通勤できない交通費は出ません。

相手も同様なんです

保険の範囲外についての相手個人に賠償請求する事は可能です。それを相手が応じるか応じないかですから
応じないでしょう、そうなった時にも困らないように弁護士特約に入っていますでしょうから、相手は困りません

法律のプロに対して個人の戦いは限度がありますよ

だから、たとえ原付でも任意保険の加入が推奨されるんです。
私も原付に乗っていた頃は、ちゃんと任意保険にはいっていましたし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
世の中やっぱりそんなものですよね。
逆の立場だとその方が都合がいいな、とは思います。
とりあえず、相手側からちゃんと示談書を提示されてから、落ち着いて考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/01/06 04:47

辛いですね・・憤りと


責任割り合いは どのくらいでしょうか

> 「物損に対しての過失分と治療に関する治療費しかお支払いできません」

ちょっと少ない感
慰謝料とかお見舞い金とかは出ない??・・もしや通販型のやつでしょうか
治療は完治するまで 頑張って治療費出して貰いましょう
交通費とかその他 休業した損失とかは 訴訟で貰うしか無いかも

訴訟費用と見合うかどうか・・
その保険屋さんを通して 足りない損失分を 
駄目元でも 相手方から 出して貰うように言ってみますか・・
各証明書とかも出してね・・どうかな・・

バイクの損失は 評価額 減価償却なので
即買い替えられるほどは 出ないかも・・
新しければ多少はまだしもかな・・
災難でしたね・・

私も車とバイクと 2度も大損しているので 良く解かります・・
内輪差で巻き込まれたのかな
でも 命があって良かったですね・・
御大事に
心も平穏に・・

バイクの任意なんて 昔は多分 殆ど入っていないものでした
今は 労災飛ばしの社の犯罪の為に 強制加入だったり
労災は使えないでしょうか これも大変そうかも・・
元気出して・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごく親身にありがとうございます。
責任の割合も、まだ未定なのですが、保険屋さんが持ってきた判例タイムズによると、9:1か8:2ぐらいになるそうです。
休業損害は補填される予定です。
そもそも保険契約者は自分ではなく相手方なので、「いろいろ加味して丁寧に対応して貰える」とか夢見てた自分がバカなのですよね。いかにも保険屋さんらしい仕事対応でした。

聞いて頂けただけでも、少し気が紛れました。
あまりゴタゴタごねているようにはしたくなかったのですが、出来る範囲で頑張ってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/01/06 03:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ