検索サイトってYahoo!JAPANに代表されるディレクトリ型とGoogleなどのロボット型がありますよね?皆さんどのように使い分けていますか?この二つの良い点悪い点などをあげてもらえると助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

さきほどのdebugonです。


すみません、間違いを書いてしまいました。

infoseekなどは「第2世代検索」でgoogleなどが「第3世代検索」です。
「第1世代検索」というのは、yahooなどディレクトリ型を指します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとう御座います。勉強になりました。

お礼日時:2001/06/17 23:25

同じロボット型でも、2種類あります。



ひとつは、infoseekなどに代表される、ネット内を片っ端から探り
データベースをつくる「第1世代」
もう一つは、googleに代表される、他のサーチエンジンでの検索結果で
リンクの多さなどを参照し、検索の精度を高めている「第2世代」と
呼ばれるものです。

第1世代は、ページ内にキーワードが入っていればヒットしてしまうため
その言葉の重要度は無視されます。
極端な例では、検索されそうなキーワードを沢山並べた意地悪なサイトに
引っかかってしまうという欠点があります。
メリットは、ともかく少しでも手がかりが欲しい時には役立つかもしれません。

第2世代は、この欠点を解消するために生まれたものです。
今のところは、欠点は思いつきません。

私の使い分けですが、基本はやはりgoogleを使います。
企業のサイトを探したいときはyahooを使います。
(あれ、gooは?(^^;))
あと、ネット内検索の間隔が短い「フレッシュアイ」www.fresheye.comも
最新の情報を仕入れたい場合には役立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
検索サイトも日々進化しているのですね。
それにしても回答していただいてる人の中でgooをあげている人が一人もいないとは(^^ゞ

お礼日時:2001/06/17 23:24

目的にもよりますが、どちらかというと「ロボット型」


を使うことが多いですね。

Yahooなどのディレクトリ型は厳選されたサイトで
ほとんど失敗はないのですが、
複数のキーワードを入力するとうまく行かないことが多いです。
なので、目的のカテゴリがはっきりしている場合に使います。

それに対してロボット型は、なんであろうとひたすらヒットします。
そのぶん質が落ちるのは仕方のないことですが、
ちょっとした「コツ」さえつかめば使いこなせます。

私の場合、YahooとGoogleさえあれば事足ります。
一応Yahooのページ検索がGoogleになってますが、
これらを使い分けることができるのが検索のプロかもしれませんね。

参考URL:http://www.yahoo.co.jp/ , http://www.google.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。
初心者のためのディレクトリって感じですかね。
僕も検索のプロになりたいな~。

お礼日時:2001/06/17 23:20

私も「ロボット型」ですね。



会社でも、欠片から探す事が多いので何でも拾ってくれる
「ロボット型」が便利です。
キーワードを工夫すれば「ロボット型」それなりに絞り込めるので
特に不満は感じていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり何かとロボットの方が便利のようですね。

お礼日時:2001/06/17 23:16

断然ロボット派ですね。


ディレクトリサービスは、メジャーなサイトを調べる役には立ちますが、会議室内の1発言とか、細かい情報を調べるときには役立ちません。

私の場合、本読んでも分からないようなニッチな情報をWebで調べることが多いので、この手の細かい話題を調べられるロボット型がいいんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ディレクトリも見やすかったりしていいと思いますけど、やっぱりロボットの方が効率がいいですよね。
すばやい回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/06/17 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ