どうも、アセルスです。自作pcを組んでいます。cpuの性能は、i3-i5-i7,ぐらいしか知りません。なので全て教えてください。お願いします。

A 回答 (7件)

自作PCの場合、大雑把に言うと、


インテル系
AMD系に、大別できます。
---
先ず、目的のCPU(Intel系・MD系)←で、マザーボードが決まります。

Intel系(CPUは)ランドと呼ばれるCPUソケットのpinの数が(1155・1150・1151)←の順番で最後の1151は(現在支流の、第6世代cpuと言うタイプ)←メモリーもPC4xxxxxタイプを使う。
---
因みに、1155←のcpuは第2世代(Sandy Bridge、2000番代)と第3世代(Ivy Bridge、3000 番代)で使う。
    1150←は、第4世代 Core i (Haswell、4000 番代)用
-------
同じ、i5でも(1155タイプ)に比べ、(1151タイプのi3)←の方がスピードが速い
---
win10が無償でG_up出来ますが、win7等の(cpuやマザーボードは)←凄く古いので、2025年まではとても機能的に対応出来ません。
折角win10を使うなら先々まで使える(第6世代対応のマザーボードで)自作したいものです。
    • good
    • 1

cpuにはi3-i5-i7などのほかに、e3-e5などといったハイエンドcpuなどがあります。

具体的にcpuはクロック数、コア数、スレッド数などであらわされます。ちなみにcpuはcpuのソケットの形がいろいろあるのでcpuに合ったマザーボードなどを選ばないといけません。
クロック数はcpuがどれだけはやくけいさんするか表しています。コア数はその計算するものの数を表しています。スレッド数は気にしなくて大丈夫です。会社で表すと、クロック数は社員一人一人の仕事のスピードでコア数は社員の人数。スレッド数は会社が一度にどれだけの仕事ができるかという風になります
選ぶときはpcで何をするかで選んだほうがいいです。ゲームなどをするにはクロックの高いcpu動画編集をするにはコアが多いものにしたほうがいいです。
    • good
    • 1

最新世代のCPUと、旧世代になるけどまだ流通しているCPUと、中古市場で主流になってるCPUなどが混在しているため、数が多すぎます。


ここを見て、自分で調べてください。↓
http://www.cpubenchmark.net/cpu_list.php

IntelのCPUは名前が「Intel Coreなんちゃら」になるので、リストの中頃から載っています。
なのでリストの途中までスクロールして、自分が調べたいCPUの型番を探して見て下さい。

名前の横にある「Passmark CPU Mark」がベンチマークスコアです。ここの数が大きいほど高性能です。

その横にある「Rank」というのは順位です。そのリストに載ってる順位で、速度が早い方から1位、2位・・・・となってます。なのでこの数字は少ないほうが高性能なCPUになります。
    • good
    • 2

>なので全て教えてください。

お願いします。
同じアーキテクチャーの世代の物だと i7>i5>i3>Pentium>Celeron。
i7のハイエンド物には-E付きのアーキテクチャーの物が一部あってそれだと-Eがついていない世代の次の世代より性能が良いことが多々ある。
今で言うならSkylakeより一世代前のHaswellをベースにしてるHaswell-Eの方が性能が高い。
ただし、これはマルチスレッドでの場合。シングルスレッドだと性能が逆転することがある。単純にクロック数での性能差が出ることがあるため

>Xeonは、サーバー用とですので一般的ではないですが、使う人もいるようです。
サーバ「用」ではない。普通にワークステーション用途としても使われている。
Mac ProのCPUはXeonが利用されている。

>マザーボードやメモリ、グラフィックボードに費用が掛かるため
メモリは君の奨めている
>Core i7-6700Kを選んでおけば
と同じDDR4ですが知らないの?予算は同じ。
確かにメモリは4ch対応だけど別に必須って訳でもないし
M/Bに関しても底辺の価格帯で見るとx99系が若干高いけど
上の方の価格帯のM/Bだと価格帯は同じくらい。
高いのはCPUのそのもの。グラボもSkylake内蔵レベルの性能の物なら数千円で買えるレベルだし
    • good
    • 1

数字が大きいか小さいかで充分



と言うか・・・・・

こんな状態で自作するって大丈夫なのかな

『組んでいます』と言うことは既にパーツ揃えているのだろうか
結局何を知りたいのかサッパリ
    • good
    • 0

下記が現在手に入るIntel CPUの性能差を順位付けしています。

Xeonは、サーバー用とですので一般的ではないですが、使う人もいるようです。
https://www.pc-koubou.jp/pc/gaitame.php

下記はAMDのCPU(APU)ですが、Intelに比べて性能的には劣っています。
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_amd_cpu

あらゆるCPUのベンチマークのスコアは、下記のPassMarkが便利です。
https://www.cpubenchmark.net/cpu_list.php

現時点では、Core i7-5960Xが最も性能が高いですが、マザーボードやメモリ、グラフィックボードに費用が掛かるため、マニアックな人以外は使うことが無いでしょう。通常は、Core i7-6700Kを選んでおけば、性能の高いパソコンを作れます。しかし、Core i5やCore i3でも用途によっては十分な性能と言えるので、バランスを考えることも必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。バランスを考えることも、大切ですね。

お礼日時:2016/03/08 16:33

i7 i5 i3 celeron atomの順番で基本的にはok


i7のなかでも幾つか種類があり、性能が結構違うよ
昔は、周波数でだいたい判断できたけど、今はそれだけだと判断できないので、ベンチマークが役に立つよ
ハードウェアナビのスコアが役に立ちます
http://hardware-navi.com/cpu/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。自作pcで生かしてみます。

お礼日時:2016/03/04 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ