夫が胃ガンという診断をうけました。
 発見が遅くなってしまったので、胃の全摘手術はしたのですが、
 転移については、今はなんとも言えない状態です。

 アガリクスがいいとか。プロポリスがいいとかいろいろ聞きま
 すが、余りにも情報が多すぎて逆に分からないのが現状です。
 温泉についてもいいとか悪いとかいろいろあり過ぎますよね。
 
 実際にガンという診断をうけ、効果のあった方、ぜひ何をされ
 たのか教えてください。
 金額には糸目はつけません。
 千葉からの、最寄りのお店&温泉等も紹介していただきたいです。

A 回答 (9件)

こんにちは



昨日の回答でご紹介したメシマコブ
は、「プレストワン」(東京新宿区)電話03-5273-2936で扱っています。
わたし自身は服用したり、他社の物と比較をしたりした事はありませんが、ここで扱うメシマコブの濃縮エキスは20ml×3本で30日分、価格は32,000円です。顆粒タイプもあるそうで、同様に30日分で28,000円です。
とても高価なものですし、nana_nanaさんのご主人に必ずしも効果があるとは保証はできません。けれど、ここの製品は、決していかがわしい事はなく、現在のわたしの僅かながらの知識と人間関係の信頼性の範囲ではベストの製品です。
また、この会社ではヤマブシタケという製品も扱っているそうですが、(下記URLをご覧下さい。ただし他社の物です)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~WELLNESS/yamabusi.htm

電話でプレストワンの担当の方に伺ったところ、やはりメシマコブの濃縮エキスタイプの方がよいのではないかとの事でした。
一度お電話で問い合わせだけでもされてみては如何でしょうか?

さて、実はわたしは整体を少し勉強した者です。
整体は色々な手法があるようですが、わたしの勉強した整体のオリジンは、野口晴哉先生(故人)という、一説によるとかつて皇室の方々の治療も行ったという方です。
著書が下記の通り、たくさんありますが、
・風邪の効用
・健康生活の原理 がおすすめです。
現在は大変でしょうが、精神的に少し余裕ができた時にでもよろしかったらぜひ読んでみて下さい。
http://www.books.or.jp/ASP/srch2.asp?title=&se=& …

わたしが何故この整体が信頼できるのかは、誰もがもっている自己治癒力の力を高めるという事にあります。病気を悪と考えず、何か病気に罹っても、自己治癒力で治せる整った体にすることが整体だというのです。
ボキボキッといったような、無理な動きは一切無く、中国の気功の流れをくんだと思われる、誰もが持っている「気」による「手当て」を中心に身体を整えます。
また、一例ですが、熱が出ることを悪と考えません。風邪をひいて熱を出すことは、日頃溜まっている身体の「ひずみ」を調節するタイミングであると考えています。わたしも数年前に、風邪で熱を出し、薬を一切飲まず、食事もなるべく採らないように水分だけで数日間過ごしたところ、「治ったということは、こういう感じのことを言うんだ!」と思える程スッキリとした記憶があります。また、不思議と肌が透きとおったようにきれいになるんです。
昔から、熱は「殺菌効果」があり、例えば高熱が数日間続くと、性病の中には治ってしまうものがあるそうです。
あるビジネス誌の健康コーナーで見たことがあるのですが、ガン細胞は熱で死滅することはないけれど、働きがかなりにぶくなるそうです。
解熱剤などがなかった昔は、人間は高熱を自力でやり過ごし、自然といろいろな病を治癒していたのではないかとも思えました。
そういった、超能力や神がかった能力等の特別なものがなくても、誰にでもでき、日常にとり入れる事のできる方法もあることをご理解下さい。

実は、わたしも最愛の人をガンで亡くしています。ガンと知り、亡くなって行った彼の気持ちをあれこれ推測してみても、それはまさしく想像を絶する事で、辛い気持ちの深さは本人でなければとうていわかり得ない事だと思えます。
以前、わたしの母が入院した際、わずか3週間程度でしたが、父の身の回りの世話と、家事と、自分の仕事と母の見舞い等で多忙を極め、ある休日の日は、1日3食きちんと食べ、体調も悪くはなかったにもかかわらず、1日で2kg痩せていた事があります。それだけ、病人の看護は大変だという事だと思います。
今は、nana_nanaさんも、心身共にお疲れのこととお察ししますが、どうぞいちばんお辛いはずのご主人をお大切になさり、精神的に明るく楽しく幸せな日々を送れますよう、ベストを尽くしてみて下さい。
「1日に1度大笑いする人は、ガンにならないんだってぇ~!」と健康そのものの友人が笑いながら言っていたことがあります。
そうです、明るい生活が一番なんです。

こんな時に、嫌な書き方になってしまいますが、人間は、いずれにしてもいつかは必ず死にます。健康そのもののわたしでも、明日、交通事故で死ぬかもしれません。でも、どうせ同じ時間(人生)を過ごすなら、明るく幸せになるべく努力した方が良いではありませんか?
ご主人のお身体の中にあった悪いものは全部摘出され、また新たな生活のスタートをなさり、ご主人を心から愛するnana_nanaさんが隣で微笑み続けて、「わたしがついているから大丈夫」と信じて下さい。
必ず完治されますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たくさんの情報ありがとうございました。
 電話して聞いてみます。
 
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 19:11

MiJunです。



補足拝見しました。
>しっかりした臨床データ
 がないにせよ、家族としてはすがりたいのです。

このお気持ち痛いほど理解出来ます。
先のアドバイスでご理解して頂きたかったのは胃癌の場合、「StageIV」(相当進んだ状態、最悪の場合は手術時に開腹のみで閉じる場合もある。)でなければ予後は良いと言うことです。

民間療法に関しては、ご本人(告知している場合)・ご家族の判断の問題です。一般には副作用もなく、人によっては効果があることもあると思います。
これらの効果があった例でも基本治療があってのことだと思います。それら単独では難しいのではないでしょうか・・・?
(補足から主治医との相談で基本治療+民間療法を望まれていると思いますが・・・?)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「『がん克服』総合リンク集」

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 実際取り除いた訳でして、今後またこのような状況に陥ることも
 あるかもしれません。
 可能性としては5分5分だと思います。
 なので、またの再発に備えたいと思っています。
 
 たくさんの情報を寄せていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 19:18

下記のサイトをご覧になってみては?


パンフレットや資料を請求すると送ってくれます。

参考URL:https://www.rakuten.co.jp/horikyu/413798/421737/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 請求してみます。

お礼日時:2001/06/20 19:13

adelaideさんのご紹介の「メシマコブ」に関しては、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


さらに、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=27989
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=28405

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=27572
    • good
    • 0

こんにちは!


以前、身近な存在の男性が同様の状態で胃の全摘手術を行いました。
一時はやはり痩せましたが、徐々に時間をかけ、体重もほぼ以前に近い位まで戻ったようです。
つい最近も内科医の方とガンについて話す機会があり、胃がんは今は治らない病では無くなりつつあると言っていました。
ガンに罹り、胃がんを完治した彼の生活を見ますと、仕事は忙しく、以前と同様にしていましたが、残業や接待は控え、8時までと決め、10時には床につくようにしていたようです。
他の方の様子などを拝見していても、無理と疲れは一番良くないと思います。
また、ある知人は、「ガンは血液の病気だ」とも言っていました。
転移の際は、血液を介して転移するからだという説です。
他の方々もおっしゃるように、まず生活パターンの改善から始められては如何でしょうか?体質を改善するという事です。

わたしのおすすめできる民間療法は、はとむぎ
http://www.rakuten.co.jp/hatomugi/372153/374152/

と、メシマコブ
http://www.yasashisa.net/kenko/kenshoku/mesima.h …

です。メシマコブに関しては、知人が詳しいので、聞いてみて、再度回答させていただきますね。

こういった民間療法の健康食品に関しては、個人の体質により、あうあわないが大きいと思いますので、あきらめず、色々と時間をかけて試された方が良いかと思います。
何よりも、あまりガンを意識せず、ストレスの無い、心安らかな生活と、ご主人さまの望まれる生活を送られる事が一番の良薬かと思えます。
悪い物は取り除いたのだと信じて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 取り除いたんですよね。確かに。
 どうしても心配してしまうのは、性分なんでしょうねえ。
 本人の方が辛い思いをしているのは分かってはいるのですが。
 残される自分・・・・・のことばかり考えてしまいます。
 
 合わないものもあるのですね。
 メシマコブってのは初めて聞きました。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/19 22:21

私の父も癌でした。

悪性だったので結果は残念でしたが。。でもプロポリスは効果があったと思います。あまり言われないですが、癌にはとんでもない痛みが伴います。その痛みがかなり軽減すると本人が言ってました。実際痛みを除去するための治療が体力を奪ってしまうわけですから、その意味で効果があったと思います。
あと、プロポリスは殺菌力がとても強いので、普通の病気(風邪など)や怪我にも効果抜群です。もし購入されるなら信頼できる業者から購入してください。ブラジル産が良いそうです。良質のプロポリスは液状のもので色質が白かやや緑がかっています。悪いものは茶色っぽいそうです。リポビタンDほどの小さなボトルで約5万円ほど。高いですけど一本あれば3ヶ月以上持ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはりいいと言われるものはいいのですね。
 殺菌力というのは知りませんでした。
 業者を探してみます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/19 21:18

ご家族の心中お察しします。



「胃がん」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「国立がんセンター:胃がん」
>発見が遅くなってしまったので
「遅くなって」とのことですが、このページで「2.病期」の記載のあるどのステージなのでしょうか?
>胃の全摘手術はしたのですが、
「リンパ節の郭清(除去)」はどうだったのでしょうか?

http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010238. …
(化学療法)
どのような治療をされるのでしょうか?
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010238. …
(生存率)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/statistics/stats1999/ja …
(主要部位別・病期別生存率:胃がん)
このデータはH3年までのものですので、さらに成績は向上している可能性があります。

「アガリスク」「プロポリス」等に関しては、TOPページで「アガリスク」「プロポリス」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

個人的には、過度な期待はされない方が良いと思います。
これらのしっかりした臨床データはないと思います。勿論、それらを扱った本には症例報告で「効果」があったとの記載はあるでしょうが・・・?

いずれにしても、主治医と良く相談の上判断してください。

千葉のどちらにお住まいかわかりませんが、「千葉県がんセンター」等は如何でしょうか?

ご主人の全快をお祈りします。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010238. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。
 主治医の先生とは、きちんと話しました。
 今後の治療方針についても納得しています。
 その中で、先生から「民間療法に興味があるなら
 やってもかまわない」とのお話をいただいたので。
 
 MiJunさんがいうように、しっかりした臨床データ
 がないにせよ、家族としてはすがりたいのです。
 甘い考えなのでしょうか?

お礼日時:2001/06/19 22:27

私の母も胃ガンの発見が遅くなって、胃の全摘手術をしました。


お医者様からは、「出来る事はしましたが、6ヵ月も持たないでしょう」と
言われました。痩せて骨と皮だけになりました。
でもそれから35年、今でも生きています。

母が退院してから父がした事は、母の嫌いな牛乳を毎日飲ませ、お肉は白身の魚と、ささみだけにし、辛い物、刺激の強い物は食べさせませんでした。ご飯も柔らかめに炊き、身体に負担のない様にしたのだと思います。2-3年これを続けました。

女性と男性では身体の造りも違いますし、手術の仕方でも変わってくる事と思いますが、母の場合は「胃潰瘍」でとうし、又、単純な性格ゆえ「回復する」という思い込みが作用したのも良かったのかもしれませんが、ご本人には負担になるような事を、なるべく取り除いてあげる事も、大切ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 心細い思いをしていたところに、暖かいお話ありがとうございます。
 本人の方が私より、辛いのですよね。
 当たり前のことに気がついていませんでした。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/19 21:15

父が同様に胃の全摘をしました。


抗がん剤を投与して直ぐ湿しんなどの副作用が
現れました。
知人の勧めでアガリスクを飲用したところ、
症状が数日で消えました。
肝臓に転移しましたが数ヶ月後には確認できません
でした。
定期的に検査をしてもアガリスクの成分らしいもの
は全くでませんでした。
その人の体質にもよるらしいですが、家の場合は
効果があったみたいです。
アガリスクもたくさんの商品がありますので、
信頼できる薬局で相談しましょう。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくのお返事ありがとうございます。
 よろしければ、どの商品を使われたのか教えていただけますか?
 
 調べてみてもいろいろあり過ぎて、悩んでしまいます。
 聞かないものもありそうで不安なのです。

お礼日時:2001/06/19 00:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ