石川県の能登半島北部に「小木(おぎ)」と呼ばれる地域がありますよね?私は今日まで小木町というのが存在するのかと思ってました。しかし、実際には小木という町はなく、小木は地名だと聞きました。
では小木ってのは何て言う町の中にあるどういう地区なんでしょうか?
教えて下さい☆

A 回答 (3件)

こんにちは、実家が能登の者です。



かつては珠洲郡内浦町でしたが、現在は能都町と合併し、鳳珠郡能登町(ほうすぐんのとちょう)になりました。

参考URL:http://www.town.noto.ishikawa.jp/
    • good
    • 0

すみません。


石川県珠洲市 の内浦町でしたネ。
    • good
    • 0

地名では;石川県珠洲郡内浦町字小木


です。
能登半島の最北端にある地域で、風光明媚なところですネ。
同じ場所から、「海から上る朝日と海に沈む夕日が見える」というのがキャッチフレーズとなっている珠洲郡にあるんですよ。
一度行ってみてください。
kawakawaでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ