70年代の歌だと思います
作 詞=西岡たかし[←自信なし]
歌手名=[笑福亭鶴瓶も歌っていたかも知れません、82~83年ぐらいにラジオの
    深夜放送『ミッドナイト東海』の中でよく紹介されました

歌詞の一部=終りの部分でここだけが確かな記憶です

      ♪♪♪時計の針が刻むのは、いつも悲しい時間ばかり
         心の中に響くは 愛の歌でありたい♪♪♪

あまりヒットしなかった曲なんですが、ご存知の方はどうか教えて
下さい お願いします

A 回答 (2件)

少し訂正します。



西岡たかし氏の「うろこ雲の絵」です。

♪♪♪子供の頃の思い出はつまらない事ばかり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか回答が来なくて、あきらめてかけていた時
だったので、教えて頂いて大変うれしかったです
ありがとうございます!
同じ頃 OSAMSIさん は関西のラジオを聞かれていたんですね
私はエリアが東海なので主に名古屋の放送を聞いていましたが、
深夜は大阪のも聞きました ヤンタン(谷村、バンバン、びわこ)
とかサタデーバチョン(浜村淳)が好きでした
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/07/29 01:15

やさしい歌でしたね。


西岡たかし氏の「うろこ曇の絵」です。

♪♪♪子供の頃の思い出はつまらない子ばかり
手をつないで駆けた公園は誰もいない夕暮れ・・・

20年程前、大阪OBCラジオ「ぬかるみの世界」で
鶴瓶さんが何度もレコードをかけたので大好きな曲です。
鶴瓶さん自身も駿河学でまじめにカバーして
当時、「ぬかる民」の間ではちょびっとヒットしました。
西岡たかし でサーチすると沢山出てきます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ