こんにちは。
香川(高松・琴平周辺?)に旅行する予定です。
私は文学好きなので、旅行をより楽しくするために、
香川ゆかりの小説を読んでからゆきたいと思っています。
お薦めがありましたら、教えていただけますか?詩・短歌でも結構です。
(菊池寛文学館があるようですが、「恩讐の彼方に」「父帰る」は読了済みです。)
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんばんは。


私が実際読んだものだけです。

『青春デンデケデケデケ』芦原すなお著
高松ではなく、観音寺が舞台です。大林宣彦監督で映画化もされました。

『海辺のカフカ』村上春樹著
高松が舞台ですが、実際の町の様子とはかなり違います(地名他)。

『バトルロワイヤル』も高松(沖の島)が舞台です。作者が地元在住だとか。でもrenrenさんの旅行を楽しくしてくれるかは疑問です(^^;

ご当地もののサスペンスなんかもたくさんありそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
青春小説が好きなので、『青春デンデケデケデケ』は前からちょっと興味があったのですが、
香川が舞台なんですね。これを機に是非読んでみようと思います。
あと『海辺のカフカ』も高松だったんですね。
ガイドブック片手に読み比べ(?)というのも、また違った面白さがありそうです。
『バトルロワイアル』もでしたか・・・
ミステリ好きなので、前に読もうかなとは思ってたのですが、結局読まずじまいでした。
旅行を楽しくしてくれるかは別として、せっかくなので読んでみようかな・・・と思います。

お礼日時:2004/07/18 18:33

壷井栄「二十四の瞳」


西村寿行「黄金の犬」「君よ噴怒の河を渉れ」

後、読んだことはないので人物リスト
黒島伝治 小説家
島比呂志 小説家【ハンセン病】http://kyushu.yomiuri.co.jp/jidai/jidai2002/0205 …
多田容子 小説家http://www.mammo.tv/interview/073_TadaY/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんありがとうございます!
『二十四の瞳』以外は、読んだことがありませんでしたので、
これから探して読んでみようと思います。
URLもつけてくださって、大変参考になります!

お礼日時:2004/07/15 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ