カテ違いだったらごめんなさい。

かねて知りたかったのですが、オルコット作「若草物語」で、末っ子のエイミーが学校に持っていく「ライムの塩漬け」ってどんなものなのでしょう。「お教室でしゃぶったり、とりかえっこしたり…」とあるので、私たちにとってのチューインガムみたいなもの?

酸っぱいライムを塩漬けにしたものがおいしいのでしょうか。訳者によっては「ライムの漬け物」とも…。

ご存じの方、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

まったく自信なし!


ですが、漬け物といえばピクルスかしらと思って「ライム」「ピクルス」で検索してみたら、なんと、ライムピクルスなるものが実在するようです。でも、なんだか辛そう……。
原書にあたって「ライムの塩漬け」がどんな単語であらわされているかが判れば、もう少し手がかりになりそうですが。

回答になっていなくて、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即回答いただきましたのに、お礼が遅れ申し訳ございません。私も検索してみて、日本人にとっての梅干しか梅干し飴みたいな感覚のおやつかなあ、と思いました。原書を暇なときに探しに行こうと思いつつ、日が経ってしまいました…。もう少し締め切らずにおきますので、また、なにかわかったら教えて下さいね!

お礼日時:2001/08/20 01:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ