北海道開拓史について興味があり、それについて書かれている本(小説に限らず)を探しております。
以前に「お登勢」とその続編を読みました。
それ以外であったら、ぜひ教えて下さい。

A 回答 (3件)

最近、たまたま、開拓時代の北海道を舞台とした児童書を読みましたので、ご紹介しておきます。

児童書にも、北海道の開拓史を舞台、あるいは背景にした本は、たくさん書かれていると思いますよ。

私が読んだのは、

・「留辺蘂(るべしべ)の春 ―マタルペシュペ物語・ 第二部―」
   今西祐行・著(偕成社)

です。同書の巻末に、川村たかし、更科源蔵といった方々による、開拓時代の北海道を舞台とした作品が数多く紹介されていました。

また、私自身は未読ですが、池澤夏樹さんが、「静かな大地」など、明治初年の北海道を舞台にした作品を書いていらっしゃるようですよ。ご存知かもしれませんが。

あとは、「北海道新聞社の本」や「北海道大学図書刊行会」のサイトに当たってみてはいかがでしょうか?

この回答への補足

お答えいただいた3人の方々、どうもありがとうございました。
今年の秋に、北村一輝主演の「新しい風」という開拓史の映画が放映されるそうで、それも楽しみです。
みなさまの情報とともに、開拓史についてもっと知って行きたいと思います。
とても参考になりました。ありがとうございました!

補足日時:2004/08/24 02:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
「留辺蘂(るべしべ)の春 ―マタルペシュペ物語・ 第二部―」に、他の作品が紹介されているのですね!いい情報ありがとうございました。
「静かな大地」という本は未だ読んだことがありません。これから読んでみようと思います。
また、サイトの方にも行ってみますね。
とても参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/24 02:28

北海道開拓史については、やはり北海道道庁のホームページが良いと思います。

参考URLを閲覧を~~~

参考URL:http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bsbsk/di …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!道庁にそのようなコーナーがあるとは!早速HPを見てみようと思います。

お礼日時:2004/07/21 09:14

<小説>


「蝦夷地別件」船戸与一
いろいろ賞もらってます
「羆嵐」吉村昭
ヒグマに襲われ全滅した村の実際の事件を小説化。
「赤い人」吉村昭
開拓に犠牲となった囚人労働

<マンガ>
「シュマリ」手塚治虫


開拓史というと、もっぱら和人(日本人)を中心とした視方ですが、ご存じのとおり、開拓の歴史にはアイヌの悲哀の歴史や、開拓に動員された囚人労働などの歴史もあります。
近年はそのいづれでも小説や歴史書が数多く出版されていますので、色々と物色してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。
そうですね、アイヌや囚人の手によっても開拓は行われました。今までは藩によるものしか読んだことがなかったので、上記のものを夏休みに読もうと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/21 09:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ