初めまして!私は歯科衛生士をめざしている高3です。
そして歯科衛生士のみなさんはどのような動機で歯科衛生士になりたいと思ったのでしょうか?歯科衛生士をしててよかったなあと思うときはどんな時でしょうか?
みんな進路を決めているというのに私には、これといって勉強したいもの、なりたいものがなかったので母が以前、歯科助手をしていたということもあり、手に職をつけることのできる歯科衛生士になろうと思いました。私は母に聞いて初めて歯科衛生士という職業を知り、歯に興味をもち歯科衛生士になろうと思いました。
だから私は、今歯科衛生士をしている方たちがどのように知り、なぜ歯科衛生士という職業を選んだのかがしりたいです。できるだけ多くの意見を聞かせてください。よろしくお願いします!
 

A 回答 (2件)

初めまして。

私は以前、歯科衛生士をしていました。
今は、転職して、プログラマーをしています。
私も、Oryouさんと同じで、これといって勉強したいもの〔成績も良くなかった〕、なりたいもの〔幸せになりたいだけだった〕が無かった為、高3の1月下旬に、「歯科衛生士でもなるか」と、専門学校を受験しました。
〔時間切れで、決めてしまったような感じです。〕
歯科衛生士を知ったのは、専門学校の案内本で知りました。
歯医者さんにいる、女の人ね…くらいのイメージしかありませんでした。

友人の中には、
・看護学校の受験に失敗して、浪人は嫌で。
・取りあえず、資格が取りたかった。
・就職先〔歯医者〕が沢山あるので、結婚後の再就職にも便利。
・白衣がかわいい。
・玉の輿を狙って。
・通っていた歯医者さんで、衛生士さんが天使に見えた。〔歯医者さんは怖いから〕
・看護婦と迷ったけど、夜勤もなく、勤務時間が決まっているから。

というような感じで、「資格」が、大きなポイントだったように思います。
私の頃は、都道府県知事の免許でしたが、厚生省の免許に変わりましたし。
あと、同級生の中には、歯にコンプレックスを持ってる人も、多かったような気もします。

歯科衛生士をやっていて良かったと、私が思ったことは、
・患者さんに感謝されることがある。
・歯医者さんに感謝されることがある。
・歯石がきれいに除去できたとき、満足感が味わえることがある。
・子供が私の手を強く握って、治療に耐えているとき、嬉しくなることがある。
・歯についての知識がつくため、自分や家族の歯の健康に役に立つ。
・スーツも化粧も必要ない。
うーん、歯科衛生士を辞めてしまった私には、それくらいですかね。

看護婦さんとの、業務範囲の違いなども考えてみるのも良いかもしれませんよ。
〔大学病院などでは、歯科でも看護婦さんが活躍しているらしいので〕
大変な時期だとは思いますが、頑張って下さい。
    • good
    • 1

私は以前、衛生士ではなく歯科助手をしておりました。


私の場合は、ただ暇そうにしていたら友人の歯科医が「開業するから手伝え!」と言う事でした(;^_^A
その時に知り合った歯科衛生士の人達の場合は
・白衣が着たかった(看護婦は勤務が大変そうでイヤだった)
・高校生の頃、歯科医院でバイトしててその流れで
・卒業後の進路を決める際になんとなく
・知り合いに関係者がいたから
・一応、専門職だから
と言う理由でしたね~(笑)
看護婦サンと違って歯科衛生士を選ぶ理由に確固たる信念を持ってる人は少ないのかな~?って思います。
助手だともっと志望動機はいい加減な場合が多い?

助手でも、やってて良かったと思うのは
普通に生活してたら知る機会が少ない歯の治療に関して、多少の知識が身に付いたのは良かったな~!って思いますね。現在は美容師をしていますが、お客サンの相談にのったりも出来ますし簡単なアドバイスくらいならしてあげると重宝がられてます。
動機はどうであれ、手に職を付けるのは良い事だと思いますよ!頑張ってくださいp(^-^)q
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ