今、パソコンにはwin98がはいっています。調子が悪いので再インストールしたいと思うのですが、CD-ROMからのインストールができないので起動ディスクを使ってインストールしようと思うのですが、今まで使っていたデータなどは消えてしまうのでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

提案ですがosが入っているパーテションのほかに2GBTぐらいのあきを作ってあげてそれに大事なファイルのクローンを保存してその都度更新してあげれば、いつでもクリーンインストールするときにあわせてエクスプローラーなどで操作すれば、バックアップツールは使わずにすみますよ



もう一個HDDがあればデーター保存用、osやアプリデーター用などと分けられますが。もっともアプリそのものはインストールすれば言い訳で、アプリのだいじなレジストリーの場所を知らないと保存データーを保存できないんです
から、、、

WINDOWSのシステムそのものは悪い状態でバックアップしないようにしたほうがいです
経験者ですが、クリーンインストールでもフリーズや競合が解決しないことになります

新しく環境を整えるときはまったく新しい環境つくりをするようにしましょう
    • good
    • 0

再インストールには、ハードディスクを空っぽにしてやるクリーンインストールと、現在ある環境にWin98のシステムだけをもう一度書き込む修復セットアップがあります。



クリーンでは、文字どおりクリーンになっちゃいます。ハードディスクのあらゆる内容が失われます。

修復セットアップでは、データや設定などのファイルはほとんどがそのまま残せます。

しかし・・・ならば修復セットアップをやるときにデータのバックアップはいらないかというとそうではありません。

データのバックアップは全く別問題で、トラブル前から必ず必要な事です。
だから、手をつける前に、重要なデータは全部他のメディアにバックアップしましょう。IMEの辞書ファイルとか、IEのお気に入り、電子メールの受信データとかもです。

それから、手をつける時に、各種の設定、ダイヤルアップとかパスワードとか、、電子メールの設定、アプリケーションで特殊な設定を使っていればそれも、紙に書いておきます。でないと、クリーンの時は必ず、修復の時でも復元できない設定がでる事があるので、「インターネットにつなげなくなっちゃった(ToT)」という事が起こり得ます。

修復とクリーンの違いは、セットアップする前に、ハードディスクをフォーマットするかどうかです。修復の時はフォーマットせずにセットアップすれば自動的に修復セットアップになります。

ただし、修復セットアップは万能じゃありません。
レジストリが大きくなりすぎたり、ディスク容量が一杯の場合とか、全くだめな場合があります。
    • good
    • 0

バックアップを取るべきでしょう。


CD-Rがついているのであれば、CD-Rに自分が作ったファイルを全部書き込めばOKです。忘れがちなのが、IMEの辞書と、ブラウザのブックマーク、そして、デスクトップに散らばったファイルです。これらを忘れないように……
    • good
    • 0

再インストールの仕方にもよりけりですね。



HDDのフォーマットをするようであれば、というよりも
しないと上書きセットアップになってしまいますので
基本的にシステムと同じディレクトリに入っている
マイドキュメントなどは、何か他のメディアFDやMOなどに
バックアップした方がいいでしょう。
#メーカー製のリカバリCD-ROMの場合、ほぼ間違いなく
#フォーマットします。

FDしかない場合、VECTORなどでファイル分割ツールを
ダウンロードしてくれば、FDに入る大きさに分割して
くれるので、それからバックアップしてはどうでしょう。

ではでは☆
    • good
    • 0

>今まで使っていたデータなどは消えてしまうのでしょうか?



残して上書きだと「調子が悪いので再インストール」という意味があまりないと思います。
大事なものは、バックアップを取って「気持ちよく、「クリーン・インストール」しましょう。どうしても心配なら、HDD丸ごとバックアップを取るか、新しいHDDを購入して、今ままで使用していたHDDはとりあえずそのまま外すなり、ケーブルを外して置く。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ