家にガスコンロが一つしか無く、蒸し器もオーブンも無くあるのは電子レンジだけです。電子レンジで茶碗蒸とプリンが作れればと思っているのですが作り方が分かりません。レシピと調理法教えて下さい。

A 回答 (3件)

茶碗蒸しについて


私はあんまり具を入れないで食べてしまうのですが、4人分 たまご2個、みりん、しょうゆ、砂糖、塩 各小さじ二分の一だし汁400cc これらを湯飲み茶碗などに入れての上にアルミ箔を覆い被せます。側面が約2センチ程度かぶさっていればオッケー。そのまま並べてレンジの強で1個あたり3分程度つまり4人分なら10分弱くらいでできます。私は本当に面倒くさいときはだし汁もほんだしをお湯で溶くだけにしてしまいます。それでも十分おいしいんですよ。お手軽で、水も張らなくていいし、すぐできます。
    • good
    • 0

yodaです。


それでは私はプリンを担当いしたしましょう。

材料(普通のプリンと同じです。4人分の目安)
全卵2個,牛乳200cc,砂糖・60g,ブランデーかラム酒・数滴
バニラエッセンス少々,カラメルシロップ,砂糖10g,水2-3滴

作り方
カラメルシロップを作ります。
①耐熱の皿に砂糖と水数滴を入れて電子レンジにかけます。
②砂糖が焦げ色が付いたら止めて2-3滴水を入れましょう。
③②をプリンのカップに入れます。
プリンの生地を作りましょう。
①ボールに卵と割入れ良くほぐします。
②その中に砂糖を入れてかき混ぜます。
③牛乳を電子レンジで沸騰しない程度に温めます。
④卵のボールに牛乳を注いで混ぜます。
⑤ブランデーかラム酒数滴とバニラエッセンスを少々入れます。
⑥茶こしで漉します。
用意しておいたカップに生地を流し込みましょう。
①耐熱のタッパに水を入れます。
②生地を注いだプリンカップをその中に入れます。
③タッパの上にラップを張ります。
④電子レンジに入れて、弱で5分程度)ココは状況次第で時間を変えましょう。
さあ!召し上がれ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!オーブンでやる方法でほぼ出来るのですね!これでやっと念願のプリンが食べられます!
卵がたくさん余っていたので・・・。ありがとうございます!!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

♪茶碗蒸し♪ 4人分



タマゴ 4個、だし汁カップ3、醤油 小さじ2、
酒 少々、塩 小さじ1/2、具 お好きなように。

まず、具の下ごしらえ。
あたためただし汁に、塩、醤油を加えて溶かし、さます。
タマゴを溶いて、だし汁に加え、混ぜた後、こし器でこす。
具を入れた茶碗に8分目くらい注ぎ、ラップする。
耐熱皿に湯をはり、茶碗をおく。
500Wで12分程度。ラップの余熱で火が通ったら
完成(竹串をさして、確かめる)。

みつば等をキレイに見せたいときは、若干少なく注いで
一度レンジに入れ、表面が固まったらみつばをのせて
残ったタマゴ汁を少々入れ、再度レンジに。

……プリンは作ってみたことないのでゴメンナサイ。

レンジのW数は、100W増えると時間を20パーセント
減らし、100W減ると時間が20パーセント増しと
考えて下さい。
あと、器とかいろいろな状況で違ってきてしまうので、
その辺は何度かチャレンジして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 本当にありがとうございます!最近寒くなったので久しぶりに茶碗蒸が食べたくなったので・・。早速作ってみます!!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ