自作パソコンでパーツを購入する際、
OfficeのOEM版を一緒に購入するとパッケージのものより安いと聞きました。
機能の差はないようですが、一体どこが違ってくるのでしょうか?

よろしければ教えてください。

A 回答 (7件)

○「Microsoft Windows」の「OEM」


・インストール時、旧バージョンの問い合わせが無く、無人インストールも可能
・通常版のProfessional EditionとHome Editionの二種類(それぞれSP1、SP1aがあるはず)しかない。
ほかのバージョンを見た事が無い
(64bit版は見かけない、Tablet Edition、Media Center EditionはメーカーへのOEM供給のみ)

「Windows XP のラインアップについて」
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/how …

「エディションの選択」
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/how …

○「Microsoft Office」の「OEM」
・Professional Editionやstandard Editionの「OEM」は見た事が無い。
personalがほとんどだと思うので、Excel、Outlook、Word以外のOffice製品(Access、PowerPoint、Publisher等)は別途購入

※standard Editionにはpersonalに加えPowerPointが付属する

http://www.microsoft.com/japan/office/editions/h …
    • good
    • 0

あの~・・・。



質問内容の確認ですが、『OSのOEM版』のことではありませんか?。
    • good
    • 1

その自作機の部品(例えばHDDとかメイン基盤)に付属してインストールして購入する場合にOEMと言うのを買うことが出来ます。


でも、そのパソコンから別のパソコンへOfficeを移して使おうと思っても、そのままでは使うことが出来ません。
そのときに一緒に購入した部品が新しいパソコンに使われているのであれば、インストールを出来ます。

サポートも、マイクロソフトではなく、OEMを購入した会社のサポートを受けることになりますので、注意してください。
    • good
    • 0

Office 通常版(OEM版も同じ)は、Accessが入っていないので、Accessを使う場合追加購入をします。


 それだけのことですが、Accessは私にとって仕事上無いと困りますのでプロフェッショナルを購入しました。
 Word、Excelがメインなら通常版で良いでしょう。
    • good
    • 0

機能面では差はありません。


但し、
1. 1台のパソコンにしかインストール出来ない。
 製品版はデスクトップ・ノート各1台づつ。
2. ライセンス上アンインストールしても他のパソコンで使えない。
3. ディスクを不注意で割ってしまった時、交換不可。
4. 無償サポートがない

等の差があります。
バージョンアップをすればこれらの縛りはなくなるので、次回はバージョンアップ版を購入できるのはメリットですね。
    • good
    • 0

機能に差はありませんが、OEM版は一緒に購入したパソコン(やハード)と共に使用する事を前提に販売されています。



ですから、別のパソコンで使用することはライセンス違反になります。
メーカー製PCに付属のものも同じです。
    • good
    • 0

機能的には差はないです。


PCメーカーなどがまとめて購入して付属させるので安く付属できるんです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ