Windows2000で使用しているパソコンが2つ(下記、A機B機)ありますが、片方のパソコン(B機)では、タスクマネージャでのCPU使用率が常に50%くらいになってしまってます。もう片方のパソコン(A機)は、5%くらいです。
どうしてこうなってしまうのでしょうか?
やっぱり、CPU使用率が50%くらいになっているパソコンは遅いのでしょうか?
なにか改善できるものがあれば教えていただきたいです。

いずれのパソコンもアプリケーションや常駐プログラムを停止している状態でのことです。

なお、その2つのパソコンはいずれも自作で、環境は次の通りです。

A機
CPU: Pentium2-333Mhz 1個
マザーボード: Asus 440FX
メモリ: 256MB

B機
CPU: Pentium3-550Mhz 2個 デュアル
マザーボード: GIGABYTE 440BX
メモリ: 256MB

以上

A 回答 (1件)

Windows.FAQ - ウィンドウズ処方箋(下記参考URL)によると



デュアルプロセッサのPCにWindows2000をACPIでインストールした場合、マザーボードがWindows2000のACPIに正しく対応していないと、6mouthさんの書かれた症状となるようです。

GIGABYTEのサイトで、最新のBIOSをチェックしてみてはどうでしょう。

なお、参考URLのサイトでは左側の検索窓にCPU使用率と入力することで、詳しい処方箋が検索されます。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
GIGABYTEのマザーボード 6BXD のBIOSを F2からF3にバージョンアップしましたところ、CPU使用率が下がりました。
大変助かりました。

お礼日時:2001/06/30 20:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ