11月下旬から12月にかけて、イタリア&フランスに新婚旅行に行きたいと思っています!
ですが、気候的には余り良くないと小耳に挟んだのですが、11月~12月に行った事がある方どうだったか教えてください!
そしてお土産にはこれでしょう!と言ったものがあれば教えてください!
中でも、外せないのが青の洞窟とモンサンミッシェルです!この2つが行けたら満足なのですが・・・
青の洞窟は、悪天候だと行けないとの事です。
運の問題もあるとは思うのですが(;。;)

A 回答 (16件中1~10件)

ダンボさん、アンジェロさん、ドルチェさん、


(=゜ω゜)ノこんちゃ♪
(前アンジェロさんのお名前抜けてました;;失礼しました;;)

>19時過ぎに、結構大きい地震がありびびってしまったダンボです(>。<)
阪神大震災を体験してるので、ちょっと怖いです・・

19時の地震で父からメールが入り、23時頃の第2回では『地震情報』が出ると同時にこっち(千葉)でも揺れ、心配になって実家に電話してみると、両親が2人で大騒ぎしてました。

震災からもうすぐ10年ですよね・・
あんな体験はもう嫌やあああああああああああああ。

>うわ~い!ナミさん、荷物一式教えてもらって嬉しいです☆自分の持っているものと見ながら用意できるので、とっても助かりました!!

曖昧な記憶を掘り起こしてみましたw
タイトニットとカーディガンだとコーディネートの面でも潰しが利くので(暑ければキャミ+カーディガン+皮ジャケット)便利ですよー。

>ナミさんは下着は、そのまま持ってかえられるとか?
私も洗っても、乾かなかったらかなわんし・・・と思っていたので、そのまま持って帰ります(^-^)

フランスはとてもとても乾燥しているので、部屋に干していても(田舎以外で外に干す人はいませんがw)数時間で乾きますよー。

コインランドリーの使い方とか場所とか、短期滞在で調べるのも大変でしょうから、洗わない方向で考えた方が良いかと思いました。
あ・・滞在期間ってどれくらいでしたっけ・・

>皆さんは、よくメトロを使われてるようですが、前に教えてもらったスリのこともあり怖いので
出来るならタクシーで移動したいと思っているのですが、パリのタクシーはどんな感じですか?

タクシーは運転手さんに依って印象も違って来ると思います。日本と違うのはタクシー乗り場でないと中々拾えないという点でしょうか・・。

メトロはスリの危険性もありますが、運が良ければミュージシャンの演奏や人形劇に出会えるかも知れませんよ♪短距離でも一度チャレンジしてみては如何でしょうか。

メトロについてはコチラ
http://france-tourisme.net/p-traffic-metro.htm
http://www.ilyfunet.com/ovni/1999/435/sp.couv.htm

タクシーについてはコチラ
http://homepage1.nifty.com/paris/paris/paris12.h …
http://www.bassano-paris-hotel.com/japanese/sigh …

>紙や地図を見せて、指を指して「ここ」とお願いするのは失礼ですか?(お恥ずかしい事に私の両親が良くしているので・・)

大丈夫だと思います!
私も地図を見せて『iciイスィ(ココ!)』と
言っていたことがありますが、無事に行けました。

参考までに・・

乗る時
『ボンジュール』(朝・昼)
『ボンソワー』(17時頃から?)

行き先を指定する時
(地図を見せて目的地を指差しながら)
『ici, s'il vous plait イスィ、スィルヴプレ』
(ココまでお願いします)
何か言われたら英語で対応しましょう♪

降りる時
『メルシー』
『オーヴォワー』

何処のお店でもホテルでも共通することですが、日本と違って向こうの人は挨拶をかなり重んじています。
ので、無言のままお店に入ったりすると気味悪がられます。英語でも大丈夫なので、挨拶をしておくと気持ちいいですよ♪

お店に入る時、ホテルでフロントに出向く時
『ボンジュール』『ボンソワー』
お店から出る時
『メルシー』
『オーヴォワー』

『ボナアプレミディー』(良い一日を)『ボンソワレー』(良い夜を)などと言う言葉が聞こえて来たら、『vous aussiヴゾオースィ』(あなたも!)と返すとスマートです!

参考URL:http://acajoe.ciao.jp/le%20francais.htm

この回答への補足

ナミさん始め、ドルチェさんアンジェロさん、色々と回答して頂き有難うございました!
皆さんの回答をメモしたので、これで安心して旅行に行けます♪
また、何かあれば教えてくださいませ。
本当に長々とお付き合い有難うございました(^0^)

補足日時:2004/09/10 20:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
毎日、軽い地震がありこれからもっと大きい地震があるんじゃないか・・・
とまたまた恐怖のダンボです(;。;)
ナミさんも震災を体験してしてるんですね。私も、あんな体験は嫌です~

旅行は、イタリア2日半・フランス2日半滞在します。やっぱり、飛行機が長いのでもったいないですが
今しか行けない!!と思って頑張って乗ります(^0^)
(2日半だったら、下着乾かさなくてもいいですね・・
2日半なんてあっという間だろうなぁ~)

メトロのサイト見ました!英語で書かれていないようで、めちゃ不安(@。@)
でも、タクシーも時間によっては道が混んでいて進まないようで。難しい所ですね

フランス語、有難うございます♪
プチ辞書かなにか買わないと行けないかなぁと思っていた所でした!!
「ヴ」と言う発音がなかなか鼻から抜けるように言わないと、難しいですね(^。^)
本当に何から何まで助けてもらって・・・感謝感謝です★☆

お礼日時:2004/09/07 21:23

カンツォーネについては、個人的には「こんなものかー」という感じだったのであまり強くおすすめはしませんが、興味があるなら一度行ってみては?


私としては、オプショナルツアーで連れていかれるレストランより、ホテルのレセプションの紹介や現地の人たちの口コミで知った店に行くほうがいい経験になったことが多いんです。
ただ、ローマで夜出かけるのにオプションで連れていってもらえるというのは、自分たちだけで行くより安全だという利点もあります。言葉の問題や治安のことを考えると便利だと思います。

自分たちだけで行動する場合ですが、ローマの地下鉄は非常に汚いです。スリも多いし。ホテルがどのあたりに位置するかによりますが、夜外出するときは地下鉄を利用しないほうがいいと思います。レストランで食事をしたあとタクシーを呼んでもらえば、外のタクシー乗り場で延々と待ち続けるということもありません。

ショッピングのときの英語は、ある程度の単語が出てくれば大丈夫だと思います。ただ、同じことを言うのでも感じのよい話し方ってありますよね。背筋をピンとのばして笑顔で、謙虚で落ち着いていれば(ポイント;なにかと値段ばかりたずねない)それなりに対応してくれると思います。

気候について。#11のかたの回答にもありますがこのところ異常気象がつづいています(去年の夏は殺人的に暑かったけど、今年の夏はやけに涼しかった)秋~冬の気温も例年通りではない可能性もあるので、ある程度調節のできる服装を用意されたほうがいいと思います。

私も伊勢丹本店のエディアールよく利用しました。高級感があって贈り物に適していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました!
カンツォーネの事、彼ともう一度相談してみます♪
確かに、ツアーで行くと自分達で行くより安全だし、言葉も任せられるし・・・
と言うのがありますよね。
レストランに行った時も、そこで、タクシーを呼んでもらったらいいんですね☆また一つ勉強・・(^^)
英語は、飛行機の中で猛特訓したいと思います!笑
エディアール、ますます楽しみになってきました♪♪

お礼日時:2004/09/06 21:32

ダンボさん、ドルチェさん(・∀・)ノコンチャ♪



ここ幾晩か雷を眺めることが趣味になってしまったナミですw

>服や小物などスーツケースに全部入りきるか心配です(^。^;)

<ある時2週間旅行した時の荷物です>(1月)
→着て行ったモノには*印を付けます。

ダウンジャケット 1枚
*皮のジャケット 1枚

*タートルネックのタイトニット(セーター) 3枚
*カーディガン 2枚
黒の薄手のニット 1枚
レストラン用にノースリーブのニット 1枚

ジーンズ 1枚
*厚手のチノパン? 1枚
ディスコ用に豚皮(ベージュ)のパンツ 1枚
ちょっと可愛いスカート 1枚
レストラン用にベルベットのスカート 1枚

ババシャツ 3枚
キャミソール 7枚
下着 (上3枚・下7枚)
タイツ3枚組 1つ
パンスト2枚組 1つ
靴下 3足

レストラン用にパンプス 1足
普段はブーツ 1足
*移動用にスニーカー 1足

歯磨きセット
化粧水と乳液のセット(小瓶に入れ替えました)
整髪剤
香水
シャンプー・トリートメント
(水が石灰水なので、髪がゴワゴワします!リンス必需品!!)
泡の立つボディー洗いのタオル

化粧品
生理用品
正露丸と風邪薬
皮膚薬
(フランスに行くといつも肌が異常に乾燥するので、保湿のお薬(ワセリンなど)をもらって行きます。)

小さなカバンの中身は・・
サイフ、辞書、サングラス、メモ、ペン、日本の携帯(デジカメ代わりw)

確かこんな感じだったと思います。

ダウンジャケット、トップス、インナーは圧縮袋に入れ、パンツはスーツケースの隙間に丸めて詰め込みました。

>お土産もあるので、半分空けていきたい所ですが・・・

この荷物だと、サムソナイトは『3ヶ月旅行用』とかだったと思うのですが、行きは日本からのお土産、帰りはフランスからのお土産でパンパンでしたが、まだ若干の余裕はありました。

>今まで、海外旅行は夏ばかり行っていたのでで、服も全然かさばらず楽だったのですが、今回はそう言うわけにもいきませんね。

私は逆に夏の海外旅行経験がありませんw
だって・・いつも・・時間が取れへんのです;;

>旅行になれてる人は、下着などぼろいのを持っていってあっちで捨てて荷物を減らす・・と言うのを聞いた事がありますが
何せ、新婚旅行なので(といっても8年も付き合ってるので余り気にしないと思いますが^^)ある程度のものを持っていきたいですよね・・。

そんな捨てるだなんてっ。
私は捨てずに臭いつきで持って帰りますよぉ。
何かの拍子に荷物が開いたりしたら・・・
生物化学兵器か何かと間違えられるかも・・w
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

>やっぱり、荷物を減らすのは消耗するもの、シャンプーとかくらいになりますよね。

そうですねぇ。
期間にも依りますが、例えば2人で2週間でしたら、市販されている普通サイズで良いと思います。
私は小さいシャンプーとリンス、ボディーシャンプーのセットを1つ持って行って、後はそれがなくなるまでに現地で購入して、余っていようと現地置き去りにしています。

あ、そうそう。
エディアールとフォーション、私も通りました!
マドレーヌ寺院を囲むように色んなお店が軒を連ねているのですが、その一つにトリュフ専門店があって、そこで食事をする時の待ち合わせがフォーション前でした。

11月12月なら白トリュフがありますよ!!!!!
もし時間があったら行って下さい、ダンボさん!!!

その名も・・
La Maison de la Truffe(トリュフの館)
http://www.parissmooz.com/a/promenade/aprm_fh/ap …

私が行ったのは1月で、白トリュフはもう売り切れ・・
『一足遅かったですねぇ』と言われました(´Д⊂グスン

確か白トリュフって、フランスよりイタリアの方が名産地じゃなかったですっけ・・
ドルチェさん、召し上がられたことないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

19時過ぎに、結構大きい地震がありびびってしまったダンボです(>。<)
阪神大震災を体験してるので、ちょっと怖いです・・

うわ~い!ナミさん、荷物一式教えてもらって嬉しいです☆自分の持っているものと見ながら用意できるので、とっても助かりました!!
ナミさんは下着は、そのまま持ってかえられるとか?
私も洗っても、乾かなかったらかなわんし・・・と思っていたので、そのまま持って帰ります(^-^)

きゃ~トリュフの館、見ました♪
お土産用に真空パックしてくれるとか・・幻の?白トリュフ食べたいっす(>0<)
よ、よだれが・・・笑

皆さんは、よくメトロを使われてるようですが、前に教えてもらったスリのこともあり怖いので
出来るならタクシーで移動したいと思っているのですが、パリのタクシーはどんな感じですか?
紙や地図を見せて、指を指して「ここ」とお願いするのは失礼ですか?(お恥ずかしい事に私の両親が良くしているので・・)

お礼日時:2004/09/05 23:01

#11のdorceです


>恥ずかしい質問なんですがフォションは知っているのですが、エディアールとはどんなお店なんですか?

全然恥ずかしくないです。HEDIARD エディアール、です。
フォションと並ぶ老舗です。
日本にお店があるといっても、東京でも1つ2つのデパ地下にあるだけで、日本ではそんなメジャーじゃありません。(ただこちらに書きこまれるようなフランス通の方からすると大定番かなぁと、一瞬考えました)

まずフォションと全然ひけを取らないという点と、真っ赤と黒のツートンがトレードマークで、包装も店内も非常にお洒落で楽しめるかなと思いました。下に東京のデパ地下のURLを貼っておきますが、本店は店中がこの赤×黒だらけで楽しくなりますょ。
すぐ近くのフォションより品揃えも多く、デリカも果物もふんだんに売ってますから、買ってホテルで食べることもできるし。2Fは喫茶店になってます。

私も12月に行きましたが、店の外も、フォションとエディアールと、競うようにデコレーションしてました。マドレーヌ広場の駅から出て、確か1~2分でした。

参考URL:http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/restaurant/sho …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dorceさん、ありがとうございます!
エディアール、大阪でもあるんでしょうか?
赤と黒で、かなりお洒落ですね(^0^)一つ勉強になりました♪
果物もあると言う事で買って帰ろうかな・・と企んでいるダンボです^^
冬だと何がおいしいんだろう・・・

お礼日時:2004/09/05 22:39

(=゜ω゜)ノsalut!!(サリュー=やぁ)


ここでレスをしている間にフランスへ行きたくなって来たナミです。
私も毎日ダンボさんからの返信が楽しみ(ノ´∀`*)
どこまでもお付き合いしまっす(`・ω・´)シャキーン

>ヴィトンでの買い物の時は、彼はカフェに入ってもらっておきます!
彼は海外旅行初なので、1人でいれるかどうか分かりませんが(^。^;)
(ヴィトンのサンジェルマン店目指し、無理なら本店に覚悟して行こうかな・・)

カフェが正解ですよ!
サンジェルマン店ですが、メトロを降りたら適当に地上に出て、とにかく教会を探して下さい。お店は教会入り口前の広場にあります。
同じ並びにカフェもあると思います。

>「ハネムーン」できた事を伝えるのですね!了解!!^^
パリの店は記念日やプレゼントする時の事など言うと、とても協力的なのですね!

レストランなどでは特に、そういった特別行事にはとても敏感に対応してくれます。
何かもらえるとかではなくてもお店の人に『ファシリタシオン!』(おめでとうございます!)と言って頂けるだけで特別な気持ちになりますよね^^

>ツアーの時でも、自分達だけハネムーンです♪と言っていても良いでしょうか・・笑

前にご覧頂いた『巴里の京むすめ』で出て来るウチの店(私の店か!?)ではJ○Bツアーの日本人の方々をお迎えしていましたが、その中でお申し出のあった際にお店のお花を一輪お持ち帰り頂いたことがありました。スタッフも覚えたての即席日本語で『オメデトウゴサイマス』と言っていましたよw

>また質問ですが、パリはいつくらいから、クリスマスのイルミネーションが見れますか?12月始めだと無理でしょうか?

確か12月1日からのスタートでした。(旅行会社に一度問い合わせてみた方が確実かも;;)
一番綺麗なのはやはりシャンゼリゼですが、夜景観光のオプションもあるとの事でしたので、街の至るところでイルミネーションが見られると思います。
私が住んでいた(働いていた)のは18区なのですが、市役所前の広場からイルミネーションが続いていて、レストランのスタッフとの飲み会帰りに『うわ、むっちゃ綺麗やん』と言ったら、『あれが税金でまかなわれてても?』ととんでもなく夢のないコメントで対応されましたwww

そう言えば・・私も税金がっぽり取られてたからな・・

ではでは、今日の豆知識!
ちょっと怖いスリの犯罪についてです。

URLからのサイトにも書いてありますが、何せスリが多い!!(イタリアも然りです!)私の友人も何人かスリの被害に遭っています。

1、ジプシー強盗団(と私たちは呼んでいました)
子供の集団で、ターゲットを囲んでサイフを盗ると言う手口が殆どです。
私もメトロ内で大勢の子供が乗って来た時に、隣にいたマダムが『カバンを上に上げて!』と言ってくれたので、周りの人と同じく、カバンを胸の高さくらいに持ち上げました。
2、ぶつかってゴメンなさい
複数犯らしく、1人がターゲットにぶつかり、コーヒーやホットドッグのケチャップを服につけます。
そして拭き取る振りで気を逸らしている間に別の人間がこっそりサイフを盗ります。
3、ハサミ強盗
日本人が良くやっているタスキ(幼稚園)掛け。
後ろからハサミでカバンのひもを切り、そのまま持って逃げます。
4、ホテルの室内荒らし
日本では考えられない(と信じたい)ことですが、客室係や清掃員にサイフを盗られる、と言う事件もあります。現金や貴重品は無造作に置いておかず、カギのかかるスーツケースに保管するのが良いと思います。

ツアーなので団体行動が多くていらっしゃるなら危険度も下がるかと思いますが、間違っても口の開いているデザインのカバンで出掛けないことです。
そしてブランドの紙袋は『お金持ってますよ~』のサインにもなりますので、持ち歩いたまま長時間歩き続けるのは危険です。
何せ“危機感”をいつも持って行動していれば大概の軽犯罪は防げます。
スリに注意して楽しい旅行を全うしたいですね^^

参考URL:http://www.npt.co.jp/RENAULT/RECOM/essay0105.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも!毎日旅行の事で頭いっぱいのダンボです(^0^)
私も、ここで色んな事を聞いて早くパリへ行きたくなってきました♪

でも冬なので、服や小物などスーツケースに全部入りきるか心配です(^。^;)
お土産もあるので、半分空けていきたい所ですが・・・
今まで、海外旅行は夏ばかり行っていたのでで、服も全然かさばらず楽だったのですが、今回はそう言うわけにもいきませんね。
旅行になれてる人は、下着などぼろいのを持っていってあっちで捨てて荷物を減らす・・と言うのを聞いた事がありますが
何せ、新婚旅行なので(といっても8年も付き合ってるので余り気にしないと思いますが^^)ある程度のものを持っていきたいですよね・・。
やっぱり、荷物を減らすのは消耗するもの、シャンプーとかくらいになりますよね。

クリスマスのイルミネーション、聞いてみます!!
シャンゼリゼ、よくTVで見るので本物見ると感動でしょうね~
ビデオ絶対に買ってとりまくるぞぉ~~(^3^)

スリの犯罪は大きいのですね!
日本の感覚でいてたら、取ってくださいと言ってるようなものでしょうね。
そう思ったら、まだ日本は安全で安心できる国ですよね。

お礼日時:2004/09/04 22:24

もう皆さんが気の効いたお答えをされてますので、オマケ補足みたいなものですが。



先の書かれていますが、とかくはじめて行く場所だと、前情報ばかり気になってしまいますが
大まかな気候のイメージさえ掴めたら、あとは1ヶ月前くらいから
インターネットのお天気情報か、あるいは
一番いいのはBS7で毎日イタリアとフランスのニュースを見ることです。
日本同様、天候の揺れがあれば、ちゃんとニュースで紹介され、
「どこどこの○○さん一家は、『今年はコートの出番が無いし、、、うんぬん」
なんていうインタビューと町ゆく人の服装まで映してることが多いです。
もちろん治安情報や、現地でためになる情報、行く前の臨場感を増してくれます☆。

というのは、私は去年11月にロンドンに行ったのですが
あまりに忙しく前情報だけで常識的な装備のみしていったら
去年は異常なほど暖かくて、ほとんどの洋服が役に立たず
持っていったのが10とすると、
着たのが2くらいでした(T_T)。
思えばヨーロッパでは(でも?)ここ何年も、
極端な異常気象に見舞われていますから気をつけて下さい。

また、特にレアなものではありませんが、
もしフランスが初めてで、とりあえずフォーション詣で…なんてお考えでしたら
フォションの近くにエディアールの本店もありますから、
(たしかマドレーヌ広場だった?)
どちらかというとそっちがお勧めです。
お店のデコレーションが可愛いし、見て楽しめます。
まあエディアールも日本で買えますけど
フォションなんてもっと月並みですし(^^;、それよりいいかと。
エディアールブレンドと、四角型をしたクッキーは、安心感のある義理土産って感じでしょうか。

…いいですねぇ。またどちらも近々行きたいものです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dorceさん、ご回答有難うございます!
やっぱり、前情報ばかり気になり今の情報も見なければいけないですよね
(>。<)
BS7で、ニュースやってるんですか?見てみます!!BSあるのに全然見てなかったです・・
去年は異常気象だったんですね。今年も暖かかったらいいのですが(^^)
恥ずかしい質問なんですがフォションは知っているのですが、エディアールとはどんなお店なんですか?
本当に、フランスはお土産を選ぶのに困らない所ですね!
自分用ばかり買ってしまわないように、しなくては!!

お礼日時:2004/09/04 21:45

#6です。


12月ならそこそこ寒くなるので、あまり厚手すぎないコートがあったほうがいいですね。むこうで買うということもできますが(私はけっこう洋服を現地調達することが多かったので)

ローマでの自由時間は半日だけということなので、あまり遠くやたくさんの場所は行けないですね。ちなみにいわゆる観光スポットはツアーで連れていってもらえるんですよね。遺跡(コロッセオ、フォロロマーノなど)やローマの休日コース(トレヴィの泉、スペイン広場、真実の口)、ヴァチカン美術館、サンタンジェロ城、ボルゲーゼ公園などなど・・・これらはどこも自力で行ける範囲なので、danbo26さんがどういうことに興味をもっているかによります。

個人的にはスペイン広場(ブランドショップのひしめくコンドッティ通り)もいいけど、ナヴォーナ広場周辺も好きです。若い女性に人気のあるレストランやショップもたくさんあって、ローマを肌で感じることができるエリアです。

ブランドショップでの買い物についてですが、イタリアでは地元の人のほうが結構だらしない服装で来ていたりします。それに比べれば日本人観光客はみんなある程度ちゃんとした格好をしているんじゃないかと私は思います。
それより気をつけてほしいのは態度。商品を勝手にべたべた触ったり、必要最低限の英語も話せなかったり、わがままだったり。
ミラノの某ブランドショップではそういう態度のなっていない日本人を多く見かけるので、同じ国のものとして恥ずかしくなります。私もダンナもいつも超普通の格好で行きますが、現地の言葉(あるいは英語)できちんとしたコミュニケーションがとれれば、へたな日本人客よりもずっといい対応をしてくれます。

余談ですが、ローマのコンドッティ通りのヴィトンは小さいけどサービス・対応はいい方だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

angeloさんこんばんは!回答有難うございます♪

ローマは厚手すぎないコートですね!と言う事は、やはりハーフコートで行こうと思います(^0^)
ブーツで行きたい所ですが、やっぱり観光もあるし青の洞窟も行くので、歩きやすいペタンコ靴の方が良いですね・・・

ローマの休日コース、ベタですが行ってみたいですね(>。<)
ナヴォ-ナ広場周辺、調べてみます♪♪
OPで、ローマの夜景観賞とカンツォーネディナーがあるのですが
(パリでも、セーヌ川ディナークルーズの事を聞きディナーばっかり食いついてる私っていったい・・・)
カンツォーネは一度は聞いてみるべきですか?興味あるのですが★

ヴィトンの情報有難うございます(^^)やはり、言葉や態度を注意しなければいけませんね!
小心者なので、勝手に触るといったことは出来ないのですが、言葉が心配です(;。;)めちゃ片言の英語でも大丈夫でしょうか?

お礼日時:2004/09/03 22:06

あれ・・文が抜けてる・・



えっとえっと、
私がニースに旅行した時には当時付き合っていた日本人が一緒でしたw

ハネムーンだと言えば良い席が用意されると言う裏技(かなりの確率で成功)を使い、初日に『ハネムーンなの~』と言ってみたんです。

と、まぁ、こういった説明の部分が消えていましたので補足しておきますww
    • good
    • 0

U・ω・)ノこんばんは!!今日もナミです。


新しくイタリアの情報を下さる方も来て下さいましたね!
自分の知識が及ばないだけに安心です。良かったぁぁ♪

>ヴィトンって何だか日本人ばっかりいて買い占められてそうですね(>。<)

う・・確かに、ルイ・ヴィトン社の売り上げの内3分の1は日本人によるものだと言われていますね。
シャンゼリゼなどは特に、アジア人が行列を成している姿が毎日のように目撃出来ます。

>最後の自分へのご褒美として買おうと決めていました。

ご褒美!いいですね!!!
因みに私は独身最後に車を購入しようと考えています。(MT車)

>行っても並んで待っている時間ももったいないですし彼も待てるかどうか心配になってきました(;。;)

シャンゼリゼの本店なら近くにFnac(前も出て来ましたね^^;)というCD屋さんのような所もあります。後はカフェもあるし・・いざとなったら近くで時間を潰してもらいましょうww←独身最後のワガママと言うことで如何でしょうか?

>ローマでも、値段が変わらないと言う事でちょっと悩んでいるダンボです。

各国に支店を持つブランドですので、価格に大きな相違はないかとも思いますが、前にご紹介したサイトのように、各店舗で独自のサービスを行っている所もあります。
店舗に直接問い合わせてみるのも良いかも知れませんね。

>服装や話す言葉も、店員さんの態度に関係してくるんですね~気をつけなきゃ!!

他のスレでその件に関する質問がありましたね。
確かに服装や言葉で店員の態度が違って来る場合があります。販売する品物を限定して来る所もあるほどです。

>手作りのアクセサリーですか♪友達にお土産に買いに行きたいと思います!!

場所がはっきり分かれば良かったのですが(´・ω・`)・・・
シャンゼリゼのFnac側と言うことだけは確かですので、ショッピングモールを手当たり次第に覗いてみて下さい。

>親戚にもお土産を・・と思っていますが、年配の方にはどう言うものがお勧めですか?食べ物より置物とかでしょうか?

年配の方へのお土産として私が購入したのは、革小物、鞄、洋服、スカーフなど・・殆どが空港の免税店でした。(セールを狙いました!)

後は料理好きの伯母さまにflanフラン(卵タルト?)やgateau chocolatガトーショコラ(チョコレートケーキ)の素を買って帰りました。
チョコレートはcote d'orコートドールと言う包み紙にゾウサンの書かれたメーカーのものが個人的にお気に入りで、数個セットにして自分で包装して渡したこともあります。
フォアグラや鴨のテリーヌなども好評でした。

置物は・・・うーん・・・
私個人がもらっても然程嬉しくないので、リストに入ってませんでした。(我が家でも昔何方かに頂いたハワイの置物がホコリを被って佇んでいますw)

新婚旅行ではウチの従兄弟がドイツ・フランスに行ったのですが、彼らが私の両親へのお土産として買って来たのは・・
父(バイク乗り、アウトドア派):スウォッチ、いかついベルト
母(美容師、風水に凝っている):黄色い皮の財布、スカーフ
でした。

お土産は予めリストを作っておいた方がいいです!
何だかんだでお土産が不足する事態も考えられますので(帰国したらお祝いが届いていたなど)、小さなお菓子などは数を多めにご購入されることをお勧めします。

それと包装用に帰りの機内でフランスやイタリアの新聞をもらっておくと、ラッピングに役立ちます。

ではでは今日の豆知識!
レストランでお土産を調達する方法です!!

私が働いていたお店も然り、カフェやブラッスリーを除く所謂“レストラン”といわれるところでは、国内外を問わずに暗黙の了解ともなっている事項なのですが、お食事の後に・・

『メニューを頂きたいのですが』
と言ってみて下さい。

『料理もサービスも素晴らしく、感動しましたので、シェフとあなた方のサインも入れて頂けませんか?』
と言うのは上級編。

お料理を写真で撮るよりもずーっと思い出になります。

ついでに、思い出話を一つ・・。

私はフランス滞在最後の思い出に、自分へのご褒美としてニースへ旅行したのですが、何の気なしに入った某海鮮レストランで、そこのサービスマンの男性と仲良くなり、お料理も申し分なく美味しかったので、次の日も同じレストランに夕食を取りに行きました。
2回目なのにすっかり常連扱いで、お店のシェフやマダム、数々の仲間は挨拶に来るわ、シャンパンは出て来るわ、オードブルは出て来るわ、とてつもなく巨大なアイスクリームの塔まで出て来るわ・・(お代に入ってませんでした)。
で、厚かましくもいつものようにお願いしてみたんです。
『記念にメニューが欲しいねんけど、あかん?』
すると
『マダムに見付かったら怒られるんだよねぇ』と渋りつつ、マダムが外に出た隙をついて私の背後に滑り寄り『早く!隠して!!!』と私の背中にメニューを・・
後で聞いた話、マダムは相当なケチで、その1週間ほど前にお店のメニューが5部ほど減っているのを知って激怒したらしいです。
ケチなマダムってことは・・もしや・・
予想は正解で、シャンパンもデザートも全てサービスマンの彼が伝票に書き込まずに用意してくれたモノでした。(シェフも共犯だというので後でキッチンまで挨拶に行きました。)

ダンボさんもレストランなどにいらした際は是非ハネムーンで来た旨を伝えてみて下さい。何かしらのサプライズがあるかも?知れません^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎日、ナミさんのお返事楽しみにさせてもらっています♪そんなこと言ってたら終われないですよね・・(;。;)すみません!

ナミさんは、自分へのご褒美は車なんですね(^0^)うわ~すごいっす!私も欲しいですが免許とって2ヶ月しかたってないしまだまだ無理です(笑)

ヴィトンでの買い物の時は、彼はカフェに入ってもらっておきます!
彼は海外旅行初なので、1人でいれるかどうか分かりませんが(^。^;)
(ヴィトンのサンジェルマン店目指し、無理なら本店に覚悟して行こうかな・・)

年配へのお土産、やっぱり使えるものがいいのですね~確かに置物は貰って困るものありますもんね(@。@)

「記念にメニューを」と言うのは、素敵ですね☆★☆★
写真と一緒に残していたらより一層思い出になりますよね!
そして、「ハネムーン」できた事を伝えるのですね!了解!!^^
パリの店は記念日やプレゼントする時の事など言うと、とても協力的なのですね!ツアーの時でも、自分達だけハネムーンです♪と言っていても良いでしょうか・・笑

また質問ですが、パリはいつくらいから、クリスマスのイルミネーションが見れますか?12月始めだと無理でしょうか?

お礼日時:2004/09/03 21:46

>毎日、お付き合い有難うございます!



私のほうこそお付き合い頂いて恐縮です・・

>12月は冷え込むとの事で、ババシャツとタイツのアイテムですね!いつも愛用してるので良かったです(^^)

七分袖より長袖、薄手より厚手、出来れば遠赤外線など付加価値のあるモノが良いですね。

>ヴィトンの事も、嬉しいです~わくわくしてきました♪
と、ところが、悲しい事に行こうと思っていた自由行動の日が日曜日なのですぅ(-□-;)!!

自由行動が日曜日ですか・・・

確かに閉まっているショップは多いですが、逆に日曜日しか開設されないマルシェ(朝市)を覗くのも楽しいかも知れません。
その他常時開設のムフタール市場、サンマルタン運河沿いは開いているお店が多いようです。

それと、確かルーブルなどの美術館が割引か無料になりますので、ご一考下さい。(但しかなり混みます。早めに行って並ぶ必要があります。)

>なので、ローマからパリに行く日(ローマ10:50発、パリ13:00予定)午後、パリの市内観光(ノートルダム寺院に入場、他はシャンゼリゼ通りを車窓観光で所要約4時間)があるのですが、ノートルダム寺院だけ行って後は自分で、ヴィトン目指そうかな・・・と思っているのですが。

それも一手ですね。
シャンゼリゼ通りにいればアチコチにメトロの入り口があり、迷子にもならないと思うので、帰り道さえ調べておけば大丈夫だと思います^^

>それと、サンジェルマン・デ・プレ店の素敵な特典が、分からなかったのですがどこでしょうか?すみません~~(T。T)

ヴィトンの特典・・・
貼り間違えてました_| ̄|○

同じモノを探そうとしていたらさらに素晴らしいサイト(各店舗の地図も説明も載ってました!)を見付けたので貼って置きます。

http://france-tourisme.net/p-shopping-vuitton.htm

シャンゼリゼでお勧めなのですが、ルイヴィトンとは反対側の通り沿い(凱旋門を背にして左側)にショッピングモールらしき建物がいくつかあります。
建物の名前を忘れてしまったので、曖昧な説明になってしまいますが、ちょっと趣味の宜しくないw洋品店やマニアックなお土産屋さんが軒を連ねる中で、一つ、オリジナルのアクセサリーを販売しているお店がありました。手作りの一点もので値段も手頃なので、ご自身のご褒美かお土産などにもお勧めです。
記憶ではかなりコンコルド広場に近付いて行ったような・・・Quick Silver(サーファー・スキーヤー向けのファッションブティック)の近くだった気がします。

今日の豆知識・・
ネタ思い付きませんでした(´Д⊂グスン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは(^0^)今日は、ちょっと冷える一日でした!
素敵なサイト、有難うございます☆
でも、ヴィトンって何だか日本人ばっかりいて買い占められてそうですね(>。<)私は、全くブランドを持っておらず結婚する前に、最後の自分へのご褒美として買おうと決めていました。
ですが、行っても並んで待っている時間ももったいないですし彼も待てるかどうか心配になってきました(;。;)
でも、今買わないと!!と言う思いがあって・・・
ローマでも、値段が変わらないと言う事でちょっと悩んでいるダンボです。
(服装や話す言葉も、店員さんの態度に関係してくるんですね~気をつけなきゃ!!)

手作りのアクセサリーですか♪友達にお土産に買いに行きたいと思います!!マルシェなどもあるんですね~
親戚にもお土産を・・と思っていますが、年配の方にはどう言うものがお勧めですか?食べ物より置物とかでしょうか?

お礼日時:2004/09/02 21:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ