NFBとMCBの厳密な使い分けは何でしょう。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

NFBはM電機の商品名です。


MCBは一般的にはMCCBと呼ばれます。
どちらも、配線用遮断器です。
なお、MCCBは
 Molded-case circuit breakerが正しいです。
使い分けはやはりMCCBを使うのが無難だと思います。
    • good
    • 0

こんばんは。



NFBは一般的呼称であり、No(Non)-Fuse-Breakerの略で、一般的に通用はしますが、正式には三菱社の商品名のようです。
「MCB」という表記は、各社扱いが様々で御質問からだけでは一概に断定できません。
「MCB」という表記は、欧州などでは「Miniature-Circuit-Breaker」を意味し、住宅用配電盤の安全ブレーカに相当します。
一般的に日本国内での「MCB」表記は、Molded-Case-Circuit-Breakerに相当し、「MCCB」という表記が正式です。
この場合は、どちらも「配線用遮断器」であり、特に区別はなく表記の違いととっていいでしょう。

しかし、メーカーによっては「モーターブレーカー」を「MCB」と表記しているところもあります。
「モーターブレーカー」は電動機の保護を目的としたものであり、一般の配線用遮断器と比べ動作特性が、電動機保護に適した特性になっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

大人の恋愛は、確かめ合う言葉がなくても成り立つ?

淡く幼い初恋から、人生を変えうる結婚まで、恋愛はあらゆる人々にとっての転機になるだけに悩みもまた多いもの。年齢とともに恋愛の「仕方」や「価値観」も変わっていく。「教えて!goo」に、「言葉の無い、大人の...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ