今、英語教育においてコミュニカティブな英語を重視されていますが、コミュニカティブな英語って何ですか?よく言われるのは、会話についてのコメントなのですが、会話だけではなく読みの指導にもコミュニカティブな面は必要な要素ではないでしょうか.コミュニカティブな読みの指導についてどのようなものだと考えておられますか?

A 回答 (1件)

>読みの指導にもコミュニカティブな面は必要な要素



これは非常に大切な事と思いますが、教育法として難しい気がします。正しい発音を繰り返し読ませたり言わせるのは小中高生にとって(学生以外のどんな人でも)苦痛になるでしょうし、要は意思疎通できるか、文章の意味を理解できるかが語学を知る基本になるので、読む行為にはコミュニカティブな面はさほど重要性は高くないかもしれません。実際するような会話形式を教科書にすれば良いという事も決してそれだけではないと思います。

母国語以外のマスターを必要視される時代はもう長く続いているのですが、社会がそう唱うだけで対応していない日本の社会の方が杞憂されます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ