新装版じゃないものは17巻くらいあるじゃないですか。
1冊のページ数も新装版のほうが多いけど、そう変わらない
じゃないですか。巻数も新装版は7巻?くらいで本当に
17巻くらいと同じ量が収まっているのか気になります。

アニメと漫画は内容が違うって聞いたんですけど、アニメ(←TV放送のですよね?)の内容のものは本になってないんですか?
それとSuperSやRもあるけど、面白いですか?内容違うんですよね?

A 回答 (10件)

短編ばかりを集めた


「美少女戦士セーラームーン新装版ショートストーリー」
というのが全2巻で出るみたいです。(2巻の発売日は9月22日)
この中に収録されているものが、前の巻に入っていたとすればほぼ補完されると思っていいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。またよろしく
お願いします。本欲しいのですが、やっぱりネットで買うの勇気がいりますよね。古本屋さん回ってみます。

お礼日時:2004/09/24 12:05

相違点として、第1期の前世のシーンでプリンセスはクインベリルにエンディミオンとともに殺されたことになっているのですが原作ではエンディミオンが殺されたため自害しています。

作者としてはロミオとジュリエット見たいな展開だそうですがテレビ的に適切ではないとして変更されたそうです。

あとコスチュームとか攻撃方法や武器の名前が違ったりしますね。

本当は三石さん盲腸じゃないんだけどファンに無用な心配を掛けたくないということで盲腸と公表されましたね。
    • good
    • 0

ご本人の三石琴乃さんも「最終回をやりたかった。

もう一回とりなおしがないかな」とおっしゃってましたね。
盲腸で一ヶ月ほどお休みしたんですよね~。普通の視聴者の方は荒木さんにかわったのは気付かなかったかも。セラムンはゲスト出演してからレギュラーが決まるので、それもあって次のちびうさは荒木さんに決まったのかもしれません。(ジュピター役の篠原さんはジュピター出演の前に怪人役でゲストしてます)
それはさておき
アニメと漫画の決定的な違いを思い出しました。
マーズの性格設定が全然違います。原作(漫画)ではオトコ嫌い。
アニメでは男好き。地場衛とつきあいます。
セーラームーンの正体がタキシード仮面にバレる話も違います。
漫画ではわりとあっさり。すぐにバレますが、アニメでは劇的な演出を用意して、けっこうひっぱりました。
なかなかおもしろかったので、録画して保存してました。そういえば。
セーラースターズのほうの最後はわたしもあまりよく覚えていません。
というのも、その頃は原作のほうがおもしろい展開になっていて、アニメはそのちょっと前の段階で終わったからです。
    • good
    • 0

最終回というのは「セーラースターズ」の最終回ですか?



原作を読んでいたので非常に個人的な意見を言えば第1期シリーズの最終回以外はどっちでもいい感じでした。

第1期の終盤でセーラームーン役の三石琴乃嬢が病気のため代打で後のちびうさ役になる荒木香恵嬢がセーラームーンを演じています。当時は三石版でアフレコしなおしてくれないかと願い続けていました。
    • good
    • 0

原作とは漫画版のことではないでしょうか。



R前半のオリジナルストーリーは第1期(無印セーラームーン)のラストでセーラームーンが幻の銀水晶の力を使ってセーラー戦士、タキシード仮面、ルナ、アルテミスたちを1年前に転生させてすべての記憶を失った中2の春から話が始まります。
下記のサイトで解説があるので申し訳ないですが詳しくは参照してください。

参考URL:http://www.yo.rim.or.jp/~sagi/aniheya/smoon/moon …
    • good
    • 0

私、先に答えてしまっていいのかな。


原作というのは漫画のことです。武内直子姫が書いた「なかよし」連載の「美少女戦士セーラームーン」
Rの最初の完全オリジナルというのは、東映のスタッフが創作した「月影の騎士」のことでしょう。アラビアンナイト風の衣装でセーラームーンを助けた「タキシード仮面もどき」のことだと思います。
    • good
    • 0

新装版は全12巻です。

書店で触ってみましたが、前の時より若干分厚くなっていましたので、編集して少なくなったわけではなさそうです。
アニメ「美少女戦士セーラームーン」は、その特異な演出でファンを増やしました。例えば、セーラームーンのピンチにタキシード仮面が風車の弥七のように薔薇の花を“カッ”と投げて地面に突き立てる。(なんだあれは~)と思いながら見てしまう。シリーズ・ディレクターは佐藤順一氏。最近の監督作品は「プリンセス・チュチュ」「カレイドスター」など。傑作の多い人です。
その後、「セーラームーンR」でシリーズ・ディレクターが幾原邦彦氏にかわりました。ウラヌス・マーキュリーをあやしい関係に見えるように指導した人です。その後の作品に「少女革命ウテナ」があります。
映画などのオリジナルをはさみながらアニメは「セーラームーンS」「セーラームーンSupers」「セーラースターズ」と続きます。
おおむね、原作をベースにしてはいますが、アニメのサイクルは早いので、「Supers」はほとんどオリジナルと思ってもよいでしょう。ちびうさの彼氏は原作では登場しません。
また、アニメの終わりと原作の終わり方も違っていたと思います。
また、コミックスとは別の大きな版で、ネコのルナが主役になった「かぐや姫の恋人」もあります。これは映画にもなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jeomcrth さん
>セーラームーンR(アニメ第2期シリーズ)の前半で完全オ>リジナルストーリーの話をした
完全オリジナルストーリーとはどういうことですか?
参考URLありがとうございました。

old98bestさんnono-nさんjeomcrthさん
ありがとうございます!

TVの最終回を見てないので気になってるんですが、
ビデオを見たほうがいいですか?
原作とは何のことでしょうか?すいません。

お礼日時:2004/09/09 21:25

旧コミックスは全18巻、新装版は現在12巻もしくは13巻まででています。

公式サイトをご覧ください。
なんか新装版のほうが表紙が綺麗でいいですね。

アニメと漫画の違いは、月刊誌連載のため敵対組織、基本ストーリーは一緒でも話を延ばすため各話ごとに怪人をだして少しずつ話を進めている。
セーラームーンR(アニメ第2期シリーズ)の前半で完全オリジナルストーリーの話をした。
アニメとしてふさわしくないストーリーを一部変更した。

参考URL:http://sailormoon.channel.or.jp/index2.html
    • good
    • 0

新装版は、知らないので他の方の回答を参考にしてください。



アニメを本にした物はあります。
ただし、アニメの画像を元に本を構成したもので、アニメを知らない人だと読んでも面白く無いだろうと思います。
それに、現在は販売されていませんし。

TVアニメのR以降のシリーズは続編です。
話の流れとしては、最後まで続いています。別の作品ではありません。
アニメとしては、最初のシリーズよりもR以降のシリーズの方が面白いと言われています。
最初のシリーズではセーラーウラヌスなどの外惑星の戦士も出てきませんし、ちびうさも出てきません。

ただし、アニメの最初のシリーズではセーラー戦士が全員死んでしまいますから、ご注意。
    • good
    • 0

>新装版じゃないものは17巻くらいあるじゃないですか。


1冊のページ数も新装版のほうが多いけど、そう変わらない
じゃないですか。巻数も新装版は7巻?くらいで本当に
17巻くらいと同じ量が収まっているのか気になります。

基本的には内容事態は変わらないようです。

>アニメと漫画は内容が違うって聞いたんですけど、アニメ(←TV放送のですよね?)の内容のものは本になってないんですか?
それとSuperSやRもあるけど、面白いですか?


面白いですよ。内容は違っていますがそれなりに夢中になれるようにできています♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ