散乱振幅 の検索結果 (58件 1〜 10 件を表示)

電磁派の散乱振幅の関数について

…電磁派の散乱振幅は E=E'exp(i(wt-2πx/λ)) t:時間、λ:波長、w=2πν(ν:振動数)、x:位置 で表せるとよく見るのですが、なぜこのような式になるのか、またなぜ指数関数がでてくるのかを教えて...…

解決

原子と中性子の相互作用 核散乱振幅と吸収断面積の相関関係について

…原子と中性子が相互作用する場合、 散乱する程度を表す核散乱振幅と 吸収する程度を吸収断面積があると思います。 その二つの値が負の相関関係になっていない場合のはなぜですか? た...…

解決

回折の条件 散乱ベクトルと逆格子ベクトルについて

…大学でキッテル固体物理学入門の教科書を使用しているものです。 今、回折の条件という項目のところをやっており、 考えても理解のできない箇所がありましたので質問させていただきま...…

解決

散乱の基本的な質問

…散乱にはいろいろ種類がありますが、一般的な質問として 3次元において散乱角θとした場合、 入射方向に対してθで散乱しますが、2次元であれば粒子は1通りの軌跡しかありませんが、3次...…

解決

x線の構造因子について

…質問1 例えば立方晶の構造因子だと原子位置は(000)のみ考えて(100)や(010)などは考えないのでしょうか? 単位格子に原子が1つだから一つの原子座標のみ考慮すると考えるのはわかる気がします...…

解決

無限の積分解けません

…∫(0〜∞) 4πr sinQr dr 色々調べてはみたんですがどうしても解けません。 どなたかお力をかしてください。 ちなみに Q は r の関数ではないです。…

締切

原子面間隔の求めかたって?

…原子面間隔を調べているのですが、計算でも求められると言われました。 計算式を知ってる方いらっしゃいますか?…

締切

電子による光子の散乱計算について

…こんにちは、 .電子による光子の散乱について、「相対論的量子力学1 ランダウ=リフシッツ著」p404を見て計算し、結果は本のとおり導けたのですが、 f(s,u)=Tr[sl[q].gu[x].(sl[p]+sl[k]).gu[y].sl[p].gd[y]...…

解決

物理定数を無限級数の和で近似するようなことは可能ですか。

…例えばプランク定数を何かの級数の和で表すなどということは可能なのでしょうか、或いはそのようなことは原理的にありえないことなのでしょうか。…

解決

英文献にでてきた言葉を教えてください

…英文献にでてきた言葉が理解できないので教えてください。 文献の一部で補助的に構造を決定するためにX線測定を行っているのですが、このなかで「shape factor」という単語が出てきます。 X...…

締切

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴

カテゴリ