脱離基 の検索結果 (199件 1〜 10 件を表示)

E2、SN2、E1、SN1反応の脱離基について

…E2、SN2、E1、SN1反応の脱離基についてですが、 H2OやROHは、SN1やE1反応で良い脱離基になるのは何故でしょうか(H+がある場合だけ?)? また、エーテルは酸または塩基触媒下で、SN2やE2反応で良い...…

解決

脱離基についての質問です。

脱離基についての質問です。 良い脱離基の条件として、弱塩基であること、ハロゲンの場合は電子半径の大きいものの方が優れているというのはわかるのですが、 CH3SOアニオン、CF3SOアニオ...…

解決

ヨウ化アルキルの脱離基について

…こんにちは、自分は、現在、ブルース有機化学(上)の本で、勉強しています。 疑問に思ったのですが、ヨウ化アルキルにおいて、ヨウ素は炭素と電気陰性度にほとんど差がないが、ヨウ素の...…

解決

SN2反応の脱離基と求核剤について教えてください。

…私は高校3年生で、独学で有機化学を勉強しているものです。 SN2反応における脱離基と求核試薬についての質問です。 まず、求核剤の強さとは電気陰性度の減少する方向(電子を相手に渡し...…

解決

脱離基による反応速度の違いについて

…院試の内容で以下の問いに対する解答に困っています。 基質を2-chlorobutaneから2-iodobutaneに変えると,E1反応の反応速度はどのように変化するか。 その理由も説明せよ。 一般的にE1反応は基質...…

解決

脱離基が複数ある場合の反応

…(S)-1,4-dibromohexaneと当量のNaCNを長時間反応させたときどうなりますか?? 困っています・・ ・教えてください!!…

解決

アシル化

…アミドやエステルはアシル化剤と言えますか。 すなわちそれは、脱離したとき良い脱離基と言えるのかどうかという事なのですが。…

解決

アシル化合物の反応性について、

…アシル化合物の反応性について、 脱離基の塩基性が弱いものほど反応性が高いのはなぜですか?…

解決

ハロゲン化水素

…なぜI-の方がF-に比べて、脱離基として安定なのでしょうか? フッ素の方が電気陰性度は大きいのですよね?電気陰性度が大きい方ということは、マイナスイオンでいる状態が安定なのではな...…

締切

求核アシル置換反応

…エステル,アミド,カルボン酸の求核アシル置換について以下2点を教えてください. 1)なぜ求核付加反応のように四面体中間体がプロトン化された生成物にならず,-OH, -OR,-NH2が脱離するのです...…

締切

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴

カテゴリ