黒田基樹 の検索結果 (9件 1〜 9 件を表示)

戦国時代の農兵と集団戦

…『戦国大名の危機管理』黒田基樹氏著を読みますと、北条氏康が非常に進んだ戦国大名であることが理解できます。 この中に「百姓に礼を尽くす」 政策が様々上げられていますが、そこか...…

解決

室町時代の歴史・文化

…首都圏(横浜)に住む72歳のただの老人ですが、一念発起して来年あたりから大学に入りなおし、室町時代の歴史・文化について勉強したいと思いました。 どこの大学に行けばよい先生がいら...…

解決

新書で戦国時代や武将を扱ったものをできるだけ教えていただけますか?

…新書で戦国時代や武将を扱ったものをできるだけ教えていただけますか?…

解決

織田信長は800万石、豊臣秀吉は220万石?

…織田信長の直轄の版図は、北条、大友、宇喜多、徳川等の完全に又は半分以上従属したような大名の版図を抜かして計算しても600万石から800万石あったといいます。 対して豊臣秀吉の直轄...…

解決

戦国時代の境界

…戦国時代に国の真ん中などで戦に埒がついた場合、どっちの領域になったかは一方の勘定方の役人がやってきて内に年貢納めろと言われて庄屋は内の村はこっちの殿様領になったのか〜って...…

解決

戦国大名の国力(石高)について

…江戸時代の大名については、例えば加賀百万石というふうに石高(表高・実高)によって国力の目安がわかりますよね。 ですが、これが太閤検地以前の戦国大名のとなると、全然わかりません...…

解決

奥州藤原氏と東北地方について

…奥州藤原氏のことでお聞きします。 藤原秀衡は源義経を受け入れ、大軍を擁して源頼朝に対抗しようとしましたが、藤原秀衡の死後どうしてあっけなく滅ぼされてしまったのでしょうか。 ...…

解決

太閤検地

…豊臣秀吉が実施した太閤検地とそれまでの検地と異なる点をあげよ。 その上で太閤検地の歴史的意義について書け。 キーワード<自己申告、指出検地、土地の測量、一地一作人の原則、複...…

締切

北海道旭川市で

…有名なひといますか???…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴

カテゴリ