話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

メディアで話題の鍋料理!?白菜が主役の鍋「ピェンロー」を作ってみた

メディアで話題の鍋料理!?白菜が主役の鍋『ピェンロー』を作ってみた今の時期、美味しい旬の野菜といえば、白菜。鍋料理に欠かせない白菜だが、ちょっと変わった食べ方はないものかと「教えて!goo」で検索してみた。そこで「ごま油の鍋」という質問を発見! さっそく、のぞいてみた。

⬛妹尾河童さんが広めた?

「私がごま油を使う鍋で知っているのは、ピェンローです」(aeintowoemさん)という回答が寄せられていた。ピェンローとは、主に白菜を使い、ごま油で味付けをした鍋である。調べてみると、この「ピェンロー」は、舞台美術家の妹尾河童さんが著書「河童のスケッチブック」で紹介し、一躍有名になったらしい。毎年寒い時期になるとさまざまなメディアで取り上げられるという人気の鍋料理だ。さあ、いったいどんな鍋が出来上がるのか。さっそくピェンロー作りに挑戦してみた。

⬛ 昆布としいたけのWダシが決め手!

用意するものは、白菜(半分)、鳥もも肉(1枚)、だし昆布(1枚)、干ししいたけ(5個)、豚バラ肉(300g)、春雨(1袋)、ごま油(大さじ2)、塩(適量)、一味or七味(適量)である。作り方は、下準備としてボウルに干ししいたけと昆布を入れて、ダシをとる。続いて、白菜を縦半分に切り、根に近い白い部分は細く千切りにする。青い葉の部分はザク切りにしておく。土鍋に干ししいたけの戻し汁を注ぎ、千切りにした白菜の白い部分を加える。白菜がトロけてきたら、鶏肉を加えて弱火で煮る。つぎに、鶏が白くなってきたら、ごま油を大さじ1杯流し込み、20分煮込む。ここで豚バラ肉を加えて、ダマにならぬよう箸で広げながら所々散りばめる。白菜の葉の部分をかぶぜ、20分弱火で煮る。ここでもう一度、ごま油を大さじ1杯入れ、10分待つ。最後に、別途茹でておいた春雨を加えれば完成だ。


ニコニコ動画で見る→bit.ly/1QptT86

⬛ 黄金色のスープのピェンローが完成!

きらめく黄金色のスープが実に美しいピェンロー。昆布としいたけのダシ、そして多めに入れたごま油の香りが食欲をそそる。良質なたんぱく質である豚肉と鶏肉、そしてビタミンCがたっぷりの野菜がたっぷり摂れる。お好みで塩や一味(七味)をかけて、旬の野菜、白菜を存分に堪能しよう! 

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

8

みんなの反応

28

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ