話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

いい自転車の選び方、正しい道路の走り方

いい自転車の選び方、正しい道路の走り方知人が自転車で通勤すると言い出した。満員電車で不快な思いをしたり、時間を気にしたりするのが嫌になったという。職場で折りたたみ自転車を抱えて颯爽とエレベーターに乗ってくる人を見かけ、うらやましくなったというのもあるらしい。不況とかエコとかメタボ対策とか、メディアはまあ、いろいろと理由をつけたがるけれど、とにかく自転車がブームらしい。

で、ブームに便乗してかどうかは知らないが、種類もものすごく増えてきた。普通のお買い物自転車から何十万円もするロードバイク、折り畳み自転車や電動アシスト自転車まで、どれを買おうか悩みだすとキリがない。教えて!gooにアドバイスを求める人も増えている。

「おすすめ自転車教えてください」

「ロードバイクの選び方」

「通勤用のクロスバイク選び」

「2万円のシティサイクルがほしい」

「折りたたみ自転車購入検討中です」

いったん凝り始めると、さらに機能性、快適性を追求したくなる。しかもわりと手軽に自分で修理や調整、部品交換などができてしまうのも自転車のいいところ。

「ハンドル落差の調整」

「空気圧チェックの頻度とオススメの空気入れ」

「タイヤを交換しようと思うんですが」

「自転車のフロントギアを三段から二段にしたい」

さらにウェアやアクセサリも凝りたくなる。

「自転車に適した帽子とは」

「ヘルメットをペイントしたい」

「長距離ライドのためのバックパックについて」

「自転車用ウインドブレーカー」

■自転車でケータイは5万円の罰金?


こうしていい自転車を手に入れた。ウェアもキマった。しかし走り出した途端に思い知る。日本の道路は自転車に優しくない。車道を走るのは怖い。路上駐車が多いうえ、いきなりドアを開けたりする車もある。そこで歩道を走る。歩行者が邪魔なのでベルを鳴らしてどいてもらう。目的地が右側にあるから道路の右側を走る。踏み切りの遮断機が閉まりかけているのでスピードを上げてすり抜ける。以上、全部交通ルール違反。そういう自転車に対して厳しい声もある。

「今自転車がブームですが、乗り方、マナー、法律を守らない人に危険を感じることもよくあります」

この投稿には自転車乗り、自動車乗り、歩行者などさまざまな立場から意見が寄せられた。

    「自動車が多すぎる上に自転車の走る場所がない」

    「ヘッドホンをしてメールしながら自転車乗ってるやつを見ると腹が立ってきます」

    「自転車は車道を走るのが原則だという事を知らない人がいて驚いたことがあります」

    「自転車に乗っている人の中には、交通法規を知らない人がいます。交通法規を義務教育に組み入れたり、日常的に告知するべきだと思います」

そうそう、ワタシも告知された。先日、自動車運転免許の更新に行ったのだが、講習でやたら聞かされたのは、自転車の話だった。2007年の道路交通法改正(2008年6月から施行)で自転車の通行ルールも厳しくなった。自転車といえども法律上はれっきとした「車両」。違反すれば罰金や懲役が待っている。

例えば「自転車は車道が原則、歩道は例外」の規則を破れば3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金。飲酒運転をすれば5年以下の懲役または100万円以下の罰金。信号無視や夜間の無灯火は5万円以下の罰金、などなど。さらに自治体の多くは「携帯電話を操作しながら自転車を運転したら5万円以下の罰金」と定めている(東京都、大阪府など)。

そうはいっても実際につかまりはしないでしょ、とたかをくくってはいけない。警察庁は危険運転の取り締まりに力を入れていて、自転車の信号無視や踏み切りへの侵入、無灯火などで警察につかまる人が急増しているそうだ。万が一事故を起こせば、重大な責任を負うことにもなりかねない。免許の講習で聞いた話によると、夜間、歩道を無灯火で走っていた自転車が、歩行者に大怪我をさせ、裁判で5000万円の賠償を命じられた例があるという。

車と違って保険などまずかけることのない自転車。事故にだけは気をつけたい。


鈴木聖子 (Suzuki Seiko)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

関連記事

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

8

みんなの反応

9

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ