話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

私の上で眠る夫に困っています……

私の上で眠る夫に困っています……家族だから気を遣ってしまう――。子どもとは血のつながりがあるが、パートナーとは血縁がなく、実際「他人」である。だから、言いたいことを言えないと悶々とする人がいるのかもしれない。今回は「教えて!goo」に寄せられた「彼が私の上で寝ます」と、夫の行動に悩む妻から届いた悩みを取り上げる。

彼が単身赴任先から帰国したのを機に入籍し、一緒に暮らし始めたが、最近悩みがあるという。それは夫が相談者さんの“お腹の上”で熟睡してしまうこと。食後に並んでテレビを見ていると、仰向けでゴロゴロしている相談者さんの上で、夫がうつ伏せで寝てしまうのだという。
最初は微笑ましかったが、次第に「(体重が)重たい」と感じるようになった。しかし、仕事で疲れていて甘えたいのだろうと思うと、何も言えないという。夫を傷つけずに自分の上で眠るのをやめてもらう方法を尋ねている。

■ライトな言葉で伝えよう


これに対して、たくさんのアドバイスが寄せられた。

「『毎日はつらい』と言えば、頻度を減らしてもらえるのでは?」(treowさん)

「あまり深刻にならず、『あはは、分かった分かったから重いよー。くっついてもいいから上はやめてー(笑)』くらいの口調で伝えてみるといいかもしれません」(yuugure7さん)

笑いを交えて伝えると、夫も傷つくことはないだろう。まずは「上に乗って寝られる側は重たいと感じている」と理解させることが先決かもしれない。

「いつまでも阿吽の呼吸や言わず語らずでは、コミュニケーションやお互いの気持ちや喜びが正しく伝わりません。表情や態度は優しく、言葉は明確に『上になって寝てくれるのは可愛く嬉しいのだが、朝までだと、やがて重たくなって来てしんどく熟睡できない』と正直な気持ちを彼に伝えるのが一番だと思います」(lions-123さん)

変に遠慮して、ずっと要望を言えないでいると、後からつらくなる。たとえば数年我慢した後、突然「上で寝るのはやめてほしい」と言うと、相手も困惑するだろう。「どうして◯年も言ってくれなかったの?」と、関係がギクシャクする可能性もある。夫婦間で何かを我慢したり、不満を溜め込んだりするのは禁物だ。

■上に乗られないための位置を考えてみる


続いて、より具体的なアドバイスを見てみよう。

「まずは寝る位置を変えることですね。人にはそれぞれ寝やすい位置がありますから、背中合わせになろうが寝かせてあげる事です。私は結婚して24年経ちますが今でも妻の胸を触りながら寝ています。大きい胸ではないのですが触っているだけで落ち着いて癒されていつの間にか寝ています。あとは二人の間にぬいぐるみでも置いたら如何ですか」(hide6444さん)

最初から寝る位置を決めておけば、上に乗られる心配もなくなる。相談者さん夫婦の場合、テレビを見ながら眠りに落ちるのが恒例であるため、テレビを見るときから二人の位置を「計算」しておくと良いだろう。

まずは言葉でやんわりと伝えつつ、テレビを見るとき・眠るときの位置にスタンバイしておく――それだけでお悩みはほぼ解決に近づくように思うがどうだろうか。

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ