話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

あなたは「アリ子」?「ナシ子」?男性が恋愛対象外にする女性の特徴

あなたは「アリ子」?「ナシ子」?男性が恋愛対象外にする女性の特徴世界の人口は約73億人。性別で単純に2分割だとすれば世の中には36億人もの恋愛対象者がいるはずなのに、自分だけの恋人と出会うことはとても難しいのはなぜだろう。

スペックだけで“上”にばかり目を向けて高望みすればきりがないが、むやみに“下”を狙ってしまうのも、幸せな出会いや恋愛を遠ざける一因だ。交際する上で重視するポイントがずれてしまう可能性が高く、いったん成就しても長続きは難しいだろう。

親しくなりすぎて性別に関係ない友情を築かれてしまったケースはともかく、男性から無条件に「このひとはナシ!」とジャッジされてしまう女性は存在する。彼女たちに共通する特徴を、Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」の男性ユーザーから寄せられた回答から探ってみた。

■女性以前の問題はNG!


社会人としての常識を疑われてしまうような態度は、女性としてだけではなくひととして敬遠されるもの。

「言葉使いが悪い」「大股で座るなど行儀が悪くて、だらしない」「食べ方が汚いひと」

「自分のことしか考えない」「物事をはっきり言わず、陰でこそこそ文句ばかり言う」「なにかと攻撃的」

最低限のマナーや人間性が認められなくては、交際相手と望まれなくて当然。それ以前に、同性の友人にも恵まれないだろう。

■抑制するべきな女性性と、重視すべき女性性


男性は女性ならではの包容力と優しさを求めている。だが、その女性性の押し出し方を誤ると、“失格”をみなされてしまうようだ。

「私は女だからと過剰な配慮を当然のように求めてくる」「リアクションが面倒くさい」「自分のことをおばさんと言うひと」「男に甘えることを勘違いして過度に依存しそうなひと」

女性への適切な気遣いや甘やかしはイイ男の条件ではある。しかしそこにあぐらをかくような態度では、対等な人間同士としての付き合いは期待できなくなってしまう。

女性性は大切なものだ。それは外見にも求められる。

「自分を磨く努力を怠っている」「あまりにも太りすぎの人はちょっと困る」「TPOに合わせた化粧をしない」「女性らしさ皆無の服装」「不摂生でだらしない」

容姿自体は決して整っていなかったとしても、生活の充実さや外見に手をかけているとうかがえるみだしなみは、女性らしく好感を覚えるもの。一緒にいて恥ずかしいと思わせてしまうような見た目では、生活全般や人柄に対する不信感までかきたててしまう。

■「女性」への幻想が……


男性が抱えている女性への幻想に反する抵抗も根強い。

「喫煙」「くわえ煙草」「泥酔や酒乱」「男性の前でも平気で下ネタ」

法律やマナーに違反しているわけではなくとも、女性がたしなむのは好ましくないと思われている嗜好品は見苦しいととられがち。また、

「アウトドア志向が強すぎる」「アクティブすぎる人は、俺なんていらなくね? と感じてしまう」「バリバリのキャリアウーマンのような何でもできる人」「男と張り合うことを前面に出していると、かわいらしさを感じない」

対人間なら自立して魅力的だと考えられそうな要素は、相手によっては気後れを招いてしまうようだ。

73億もの人間がいれば、人柄や趣味もひとそれぞれで、性別だけで属性は割り切れるものではない。その女性を構成する要素のバランスが心地いいと思えなければ、男性は恋には落ちないのだろう。
「教えて!goo」では「あなたが恋愛対象外な異性の特徴は?」への回答を募集中だ。

情報提供元:「pairs」

(フィナンシェ西沢)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

521

みんなの反応

1250

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ