話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【長谷川豊】清原容疑者は、徹底的に「入手経路」を話すべきだ!

清原容疑者は、徹底的に「入手経路」を話すべきだ!さんざん聞かされてはいたものの……やはりこういう事態となるとショックなもので……。

私たちの世代にとってPL学園の清原と桑田と言えば言うまでもなく「英雄」。まさに生きる伝説ともいうべき存在です。その貴重な存在である清原氏と……すみません、間違えました。もう清原「容疑者」でした。
清原容疑者と一緒に仕事をしたのが、文春のスクープの出る僅か4週間前のこと。2014年の11月のことでした。映画関係の仕事をしている方から「映画告知のイベントの司会を務めてほしい」と。

あの清原さんと仕事?

テンションが上がりました。そして当日……。清原容疑者は1時からの仕事であるにもかかわらず、12時40分になっても現場に到着しません。何でも電話で「大丈夫やから」と連絡があったとのこと。
取材陣ももう集まっています。
なんと、12時50分になって現場に到着。説明をしようとするスタッフに対し「ええよ、適当にやるわ」と一言。

しかし、15分のイベントでしたが、清原容疑者のコメントや対応は……ハッキリ言って「完ぺき」でした。笑いも取り、映画の魅力も語り、また車の映画だったことから自分の好きな車の話もし……これはすごいなぁ……と。全く打ち合わせもなく、ここまでちゃんと出来るものなんだ、と感心したものでした。

確かに頬は少々やつれて見えました。しかし、そこはアスリート。減量などをしているのかなぁ……と考えていました。しかし、まさにそのころ、情報を得た文春さんがスクープのために入念な取材を進めているところでした。

番組でもご一緒している脳科学者の苫米地秀人先生は番組内で「覚せい剤」の恐ろしさを語ってくれました。
「一度やったら絶対に後戻りできない薬。脳の神経系が『破壊』されるので」
中毒性があって、ついついまたやりたくなる……というものではなく、脳の神経自体が崩れてしまうので、もう、人間として大切な部分が失われてしまう、と言うのです。そして、一度やってしまうと、破壊された部分がある以上、そこから抜け出せない、と。

清原容疑者、残念です。多くの人がショックでしょう。本人がとにかく真摯に反省し、何とかしたいと思っているのなら、どうか「入手経路」を徹底的に詳細に報告してほしい。それが今の清原容疑者に課せられた使命ではないでしょうか?

長谷川豊 (Hasegawa Yutaka)

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ