話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

「街コン」でLINE IDを交換、でもその後発展しないのはなぜ?

「街コン」でLINE IDを交換、でもその後発展しないのはなぜ?「街コン」で意気投合した相手と、連絡先の交換をした。しかし、結局その後は連絡を取ることもなく、それきりになってしまった……こういった話はわりとよくある話のようだ。せっかく出会いがあっても、その場だけで終わってしまうことが多いのはなぜなのか。「街コン」を運営するチェンバーメディアの林智章さんに話を伺った。

■LINE交換は社交辞令


「今や連絡先交換手段の代表格といえばLINEです。このツールの出現により、電話番号を聞くことは少なくなっています。音声通話が可能で、何よりも手軽なため抵抗感が少ないことも理由ですが、実態としては社交辞令的にLINEのIDを交換をするだけということもしばしばあります」(林さん)

林さんによると、いわゆる草食系といわれるタイプの人が多い昨今、ID交換後に自ら連絡を取る人ばかりではないらしい。例え相手のことを気に入っていても、連絡が来るのを待ち続けてしまう人が少なくないのだという。

LINEには後からでも簡単にブロックができる機能がついているため、知り合えばまずは形式的に交換する、という風潮がある。きっかけづくりとしては非常に有効な手段なのだが……その後の関係を発展させていくためには、どうすればいいのか。さらに尋ねてみた。

■女性は広く、男性はピンポイントで狙い撃ち


「『街コン』では、多くの方との出会いを求めるという点で女性が積極的です。ですが、出会った後に連絡を取り続けるためには、特に男性が、多くの出会いを求めるよりも気に入った女性に絞り、より積極的に動くことが重要です。店舗の移動や席替えなどの相席サービスで、強制的に多くの出会いを得られることが『街コン』の大きな魅力ですが、気に入った相手と相席になれたとしても、その時間はわずか。自ら積極的な行動が取れないと、その後親密にはなりにくいのです」(林さん)

「街コン」のイベント会場ではよくも悪くも、ライトに楽しむ人が多いという。出会い自体は多くあるのだが、そこでソーシャルメディアなどに頼りすぎてしまうと、それだけで何かを達成した気持ちになってしまう。本当に気に入った相手と連絡先を交換しないことには、継続も何もないわけだ。

「街コン」に限らず真剣に出会いを求めるなら、特に男性が思い切って勇気を出して意中の人にアタックすることが重要である。そして意中の人が見つかったら、LINEのID交換だけで満足してはいけない。二次会に誘ったり、帰宅してからも連絡をとり、今後につなげる必要があるのだ。街コンに参加を予定している人はぜひ上記を参考にしてみては。

「教えて!goo」では「LINEやメールなどで連絡先交換をしたものの、一度も連絡を取っていない人はいますか?」ということで、みなさんの意見を募集中だ。

●専門家プロフィール:林 智章
CHAMBER MEDIA株式会社街コンポータル運営チェンバーメディア責任者。中小企業におけるビジネスの創生と振興をサポートする業務の一環として、少子化対策、定住促進を目的とした出会いの場創出事業を行う。地域振興の活性と支援を目的とした「まちコン」事業を展開。

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

56

みんなの反応

134

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ