話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

写真プリント、どの方法が一番よい?

写真プリント、どの方法が一番?写真のプリントと言えば、一昔前は写真屋さんやコンビニエンスストアのDPEでしたが、デジタルカメラ全盛時代の写真プリントは「自宅のプリンターで印刷」「コンビニエンスストアのコピー機で印刷」「ネットの写真プリント」が主流かと思います。若い人のなかには「ネガフィルムを見たことがない」という人もいるのだとか。これも時代の流れなんでしょうか…。

さて、3種類の写真プリント方法、それぞれの違いって何なんでしょうか?教えて!gooのQ&Aのなかから、ひも解いてみたいと思います。

■3種類のプリント方法は一長一短


「お店でプリント or 家庭用プリンタ どちらがお得ですか?」

良回答になっているdezimacさんの回答で、各プリント方法でのコストが紹介されています。

・ネットプリント:0円~30円程度
・近所の専門店や取次店のプリント:20円~30円程度
・コンビニエンスストアのコピー機:30円(セブンイレブン・ローソン)
・自宅のプリンタ:16円~30円程度(用紙代+インク代)

ネットプリントには送料が掛かりますが、「○○枚以上なら送料無料!」というところも多いので、大量プリント時にはネット経由が一番リーズナブル。0円プリントは2008年12月にサービス終了してしまっているため、最安は5円くらいになるようです。ネックは注文から手元に届くまでのタイムラグ。早ければ1日程度ですが数日かかることも。送料無料に釣られて、ついつい多く注文してしまうことも…。?

家電量販店などにあるデジタルカメラ(デジカメ)プリント専用機やコンビニエンスストアのコピー機は1枚30円ほどで、すぐにその場でプリントできるのが利点。ただし、細かい調整ができないですね。専門店やカメラ系量販店では人の手による調整を行ってくれるところも。その場合は、30円よりも高くなり、出来上がりまでの時間もかかりますが、プロが明るさなどを調整すると見違えるほど綺麗になることも。
?
プリンターでの写真プリントはスピードの面ではピカイチ。写真用の光沢紙とインクの準備があるなら、自宅のパソコンで、フリーソフトでの色合い調整も可能です。難点は、インクと光沢紙をあらかじめ準備しておかないとならないこと。私も、写真プリント途中でインクが切れて、用紙を無駄にしてしまったことが何度か…。??それぞれあちらを立てればこちらが立たず…と一長一短みたいですね。「安くて綺麗でお手軽!」と3拍子揃わせるのはなかなか難しいようですが、スピード最優先なら自宅のプリンタ、安さ最優先なら安いネットプリント、中間を取るならコンビニエンスストアプリント、という選択になりそうです。

■ずっと保存したいなら、お店での銀塩(印画紙)プリントに軍配!?


「デジタルとアナログ」

kuma-gorouさんの回答に「保存性では、銀塩印画紙>昇華式プリント>>インクジェットプリントです」とあるように、旧来からある印画紙への焼き付けが保存性ではNO.1(昇華型プリント=コンビニエンスストアのコピー機やデジタルカメラ(デジカメ)プリント専用機)。紙焼き写真の最大の長所は誰でもすぐに見られる形で、長期保存できるところです。この点を考慮するのであれば、コストはちょっと掛かりますが、お店でのプリントが一番のようです。

春は絶好の写真日和。ベストショットが撮れたら、目的に応じて、最適なプリント方法をチョイスしてください!


常山剛 (Go Tsuneyama)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

関連記事

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

2

みんなの反応

2

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ