話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

40代、50代になっても同じ会社に居続ける理由

40代、50代になっても同じ会社に居続ける理由今や多くの人が経験する転職。特に若手の場合は入社後数年で退職するという例も少なくなくなった。一方、転職をしないで、40代・50代まで同じ会社に居続ける人はどんな理由でその決断を下したのだろうか。
「教えて!goo」にも「40、50代 転職経験ない方」という質問が寄せられていた。質問者のtachinさんは数回の転職を経験。その後、体力気力も衰え、満足に仕事ができないことや、ご両親の介護などを考えて会社人生に限界を感じているのだという。

「そんなに居心地の良い職場なのですか? 残業代しっかりでるからですか? 超過労働で体調壊す事なかったからですか? 手厚い退職金や企業年金があるからですか? 40,50代ともなれば、家族やローン、介護等があるため、転職はリスクになると思いますが、20,30代は楽だったからでしょうか?」と語る質問者さん。どんな回答が寄せられたのだろうか。

■40代、50代が転職しない理由


まずはこんな回答から。

「自分は考えられないですね。能力的に身の丈に合った仕事をさせてもらっています」(precure-5さん)

「大きいのは自分の身の程を知っているからです。高卒の女が転職したところで、仕事は楽、収入は良い、人間関係はベスト、そんな職場があるはずないでしょう」(ka28miさん)

40代にもなれば、自分の「身の程」がわかり、会社内で良くも悪くも自分の居場所ができていることは転職を思いとどまるには大きな要素だろう。一方で、こんな回答も。

「20代、30代で快適な会社が40歳になったら残業代を払わない、過重労働の会社に変わるのですか?」(l4330さん)

一方、日本の会社は「長くいればいるほどお得」だからという回答も。

「日本の会社もだいぶ前から、成果主義とか言ってますが、根底にある年功序列の文化はなかなか変わりません。長くいればいるほど、居心地よくなるんです」(itou2618さん)

この二つの回答をふまえると「ブラックな会社はずっとブラックだし、居心地の良い会社はずっと居心地が良い」という身も蓋もない回答にたどり着く。事実、こんな回答も寄せられた。

「古参の方々は皆、文句タラタラだけど、言いたい放題・伸び伸び好き放題しているので、かなり居心地いいはずで、他に移ってもこうはいかないだろうから、絶対にやめないと推察しています。(中略)…総合的に見て、雇用条件は悪くないので、転職したら確実に条件が落ちるから、後がないって気持ちもあっての踏ん張りだったのではないかと思われます」(kamo-kyuさん)

「大企業勤務だと、転職したほうが『確実に損』になることが多いですよね。私の主人は大企業勤務ですが、一時期転職を検討したことがあるそうです。しかし待遇面で今の会社に勝てるところがなかったので、未だに転職していません。おそらく肩たたきを受けるまで、しがみつくことでしょう」(sunsowlさん)

もう一つ大きな問題として、40代、50代で転職しようとした場合、本人にそれなりのスキルが求められ、転職先もシビアにスキルをチェックしてくるところだ。転職するにしろ、会社に残るにしろ、悔いの残らない決断をくだしたいものだ。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

422

みんなの反応

900

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ