話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

義理チョコでももらいたい、という男性必読!ほぼ100%の確率でチョコをもらう方法

義理チョコでももらいたい、という男性必読!ほぼ100%の確率でチョコをもらう方法バレンタインに、女性からチョコレートをもらって悪い気分になる男性は少ないだろう。「教えて!goo」にも「バレンタインなんて…て言う男性心理は?」との投稿が寄せられた。質問者は「バレンタインなんていらない」と言っている男性は、本当にチョコレートを欲しくないのだろうかと疑問に思っている様子。この投稿に対して、「そういうこと言うのは、バレンタインに良い思い出がない男性じゃないでしょうかね」(296930さん)や「理由は単純に、『もらえないから』です」(eroero1919さん)のように、義理チョコすらもらえず妬んでいるのだろうという意見が見受けられた。そこで、今回は心理学者の内藤誼人先生に、必ずほぼ100%の確率で義理チョコをもらう方法を伝授してもらった。

■見栄もプライドも捨て去る


「本命でなく義理チョコであれば、ほぼ100%の確率でもらうことができるでしょう。方法は簡単で、あらかじめ『義理チョコちょうだい』と周囲の女性にお願いしておくのです。この時のポイントは、ホワイトデーのお返しを約束しておくこと。これでほとんどの女性は義理チョコをくれるはずです」(内藤先生)

自分から周りの女性に“おねだり”するとは、まさに見栄もプライドも捨て去った方法……。思いついたとしても実行するのがはばかれる手段だが、確かにこれなら義理チョコぐらいもらえるかもしれない。では、男性ばかりの職場や学部に在籍している人はどうしたらよいだろうか。

「友人に合コンを開いてもらい、そこで知り合った女性に『僕なんかと二度と会いたくないだろうけど、義理チョコだけください』と頼むのもよいでしょう。学生の方なら、その時期にアルバイトをして女性と知り合うのもアリかもしれませんね」(内藤先生)

聞けば聞くほど捨て身の方法。だが、こういった“おねだり”をして、女性に嫌がられることはないのだろうか。

■素直になると好感度も上がる


「ないことはないでしょうが、逆に『この人、素直な人なんだな』と思われ、好感度が上がる可能性のほうが高いのです。この方法を応用し、上手なおねだりができるようになれば、チョコ以外の要望も聞いてもらえるようになると思いますよ」(内藤先生)

極めれば、女性の心を「思い通り」に操る道も……というのは冗談だが、義理チョコをもらえる上に好感度まで上がるのなら、この方法を使わない手はない。チョコがどうしても欲しいという人は、試してみてはいかが?

●専門家プロフィール:内藤 誼人
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「3割しか話さないのになぜかうまくいくビジネス英会話のルール」(ジャパンタイムズ)、「ヤバい出世学」(大和書房)他、著書多数。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

26

みんなの反応

84

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ