話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【リバイバル】ボドゲカフェは満席!ボードゲーム人気がじわじわ来てる

【リバイバル】ボドゲカフェは満席!ボードゲーム人気がじわじわ来てるボードゲームカフェのオープンが相次ぐなどボードゲームが人気の兆しを見せているという。ボードゲームの定番といえば「人生ゲーム」があるが、今はアプリでもリリースされ、スマホでも遊べるそうだ。古きよきアナログ感を残しつつ、進化している最新のボードゲーム事情と魅力について、人気ボドゲブログを運営するふうかさんに話を聞いた。

■ボドゲカフェは満席!人気を肌感


インタビューを行ったボードゲームカフェは開店間もなく満席になった。この状況からもボードゲームブームは確実に来ているような気がする。実際どうなのだろうか。

「私がゲームをはじめた10年前と比べ、プレイヤーのすそ野が広がっていますね。若い人やカップル、親子連れが増えてきていて、ボードゲーム専門店でもよく見かけるようになりました。また、大手家電量販店でもボードゲームの取り扱いがあるんですよ。ボードゲームの人口や認知度が増しているのを肌で感じています」

マニアックなイメージがあったボードゲームだが、そのすそ野は広がっているようだ。さまざまな世代を取り込んでいるボードゲーム。その魅力はなんだろうか。

「家族や友人たちと楽しくわいわいと遊べるところですかね。子どもからお年寄りまで一緒に楽しめるのも魅力の1つ。遊びとはいえ意外に集中力が必要だったりします。あとは、持ち歩きやすいサイズのゲームがお手頃な値段だということ。カバンの隅に入れて持ち歩ける便利さも人気を後押ししている理由の1つだと思います」

さらに、ふうかさんによると意外な方たちもボードゲームを楽しんでいるという。

「以前、皇太子ご一家が『スティッキー』というボードゲームを楽しまれているご様子が新聞に掲載されたこともありました。棒を引いていく簡単なゲームで、子どもから大人まで楽しめます。当時ちょっとした注目を浴びたんですよ」
皇太子ご一家もボードゲームに魅了されていたとは。すそ野は想像していたより広いようだ。

■ボードゲーム選びは洋服選びと似ている?


ボードゲームカフェに来てみて驚いたのが種類の多さ。あまり見たことのない個性的なゲームばかり。聞いてみると、ドイツをはじめとしたヨーロッパのゲームが多数置いてあるとのこと。今はユーロ系ゲームがトレンドなのだろうか。

「今は『これがトレンド』というより、ボードゲームが多様化しているようです。日本でおなじみの『人生ゲーム』はアメリカ発のゲームなんですよ。ヨーロッパのゲームが後から入ってきたように見えるので新鮮に感じるのかもしれませんね。昨年は日本発の庭園をつくる『枯山水』が連日テレビや新聞で取り上げられ、大人気でした」
尚、多くのゲームから自分にあったものを選ぶには、専門店で店員さんに聞くのがお勧めとのこと。その人の個性に合わせたゲームを提案してくれるという。洋服屋で自分に合う服を探すようなものかもしれない。

■せっかくボドゲカフェに来たからボードゲームで遊んでみた!

【リバイバル】ボドゲカフェは満席!ボードゲーム人気がじわじわ来てる
せっかくボードゲームカフェに来たのだから、遊んでみることにした。ゲームの種類は悩んだ末、さきほど紹介した皇太子ご一家御用達の「スティッキー」をチョイス!
「まず、わっかにスティックの束を通してセット。滑りやすいテーブルの上ならマットなどを敷いておくといいです。振ったさいころの色に従って同色のスティックを抜きます。わっかが落ちて崩れたらゲーム終了。崩した人は0点、他のメンバーは抜いた棒が得点になります」
実際にプレイしてみたところ、面白い! 崩れないよう棒を抜く緊張感、無事抜けた時の達成感が楽しい。週末は家族や友人でボードゲームを楽しんでみてはどうだろうか?

「教えて!goo」では、「今、再び流行の兆し!ボードゲームで遊んでみたい?」への回答を募集中だ。

●専門家プロフィール:ふうか  ブログ「ふうかのボードゲーム日記」管理人。2006年よりボードゲームに興味を持ち、これま でに2600タイトル以上のプレイ日記を公開している。

(はじめ)

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ