話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

イタリアの卵酒「ボンバディーノ」をバーテンダーに作ってもらった!

イタリアの卵酒「ボンバディーノ」をバーテンダーに作ってもらった!3月に入り日中は暖かい日もあるが、朝晩はまだ冷え込む日も多い。そんな寒暖の差で風邪をひいてしまった方や体調を崩してしまったという方もいるのではないだろうか。そんな時は、お粥やうどんなど体が温まるものを摂ると思うが、風邪には卵酒という人もいるだろう。そこで、今回取り上げるのは、先日「教えて!goo」でリリースした、「風邪に卵酒は効果があるか。管理栄養士に聞いてみた」の中で管理栄養士の村上さんが教えてくれたイタリアの卵酒「ボンバディーノ」だ。

■体がポカポカ温まる


村上さんは、「卵とアルコールで体を温めるのは、日本だけの文化ではないのです」と話す。「例えば、イタリアのボンバディーノは、アルプス地方で飲まれたカクテルで、卵のリキュールにラム酒やブランデーを加え、たっぷりのホイップクリームをのせて作ります」とのことだ。聞いているだけでも、なんだか美味しそう! 気になった編集部は、早速バーテンダーに作ってもらうことに。

■デザート感覚で楽しめる


卵のリキュールであるアドヴォカートを温め、ラム酒やブランデーを加え、仕上げにホイップクリームをのせれば、イタリア版卵酒「ボンバディーノ」の完成だ。お好みでココアパウダーやチョコレートをかけてもOK!
甘さがあるのでデザート感覚で楽しめるホットカクテルである。詳しくは動画でチェックしてほしい!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/1WaVLx3


みなさんも風邪気味だなと感じたときや、体調のすぐれないときには、ボンバディーノで体の中からも温まってみてはいかがだろうか。

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ