話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

生活費20万は多い?少ない?ニコニコニュースのユーザー約570人の見解は?

生活費20万は多い?少ない?ニコニコニュースのユーザー約570人の見解は?先日、「教えて!gooウォッチ」では「生活費20万円渡しても足りないという妻……これって浪費癖アリ!?」という記事をリリースした。記事内では妻は浪費家か否か、教えて!gooの掲示板に寄せられた意見をご紹介し、家計簿をしっかりとつけてもらう提案までをピックアップした。

これについて配信先のニコニコニュースで、約570人にも及ぶコメントで議論が盛り上がっているのを発見。最近は先行き不透明な時代とあり、共働き夫婦が主流になってきている。
結婚を考えている独身者にとっても関心の高いテーマであるため、今回はニコニコニュースのユーザーの見解を取り上げながら、結婚後の家庭の生活費について考えてみたい。

■足りるという意見が多いなかで、評価しづらいという意見も


本題に入る前に、記事内で取り上げた相談内容をいま一度整理しておこう。相談者さんの家庭は5歳と0歳の子供と、専業主婦の奥さんと旦那さんの4人家族。

生活費20万の内訳についてだが、食費、保険代(2~3万くらい)、光熱費、幼稚園代(3万円)、お嫁にかかる費用(携帯や美容院、交際費)などとのこと。

これには家賃、車の維持費、インターネットのプロバイダ、旦那さんにかかる費用(小遣い、昼食、携帯など)、夜の外食は含まれないそうだ。

とはいえ、家庭環境や生活水準で状況が変わってくるため、「こうした情報だけでは評価がしづらい」という意見は、ニコニコニュースのユーザーからも多く寄せられていた。

「こういう類の問題って、一緒に買い物に行ったりしてどのくらいの金額をひつようといているのかを自分で見てみないと何とも言えない」(春千代さん)

「かかるのは食費と水道光熱費と子供の習い事代と医療費他諸費用か…浪費家と決め付ける前に家計簿かレシート領収書を見ないと判断できないんだよなぁ」(すとろー♪さん)

■問題は夫婦間で情報が共有できていないこと!?


記事内でも触れられているが、「家計簿を見せてもらった方がいい」という意見も多く寄せられていた。

「憶測で話しても仕方ない。家計簿を見せてもらって現状を正確に認識するべき」(すだれさん)、「こういう場合は家計簿を付けさせて、支出を客観視できるようにした方がいいですよ」(Aixelさん)

確かに収支管理を行っていないと、どこに無駄があるのか把握がしづらいものだ。ほかにも家計簿を一緒に見て、きちんと話し合うことを指摘する意見も見られた。

「一回家計簿見てお互い話あった方が良い。外食の頻度やら、遊ぶお金とか、色々言い分あると思うし。一方的に疑うんじゃなくてお互い話し合うのが大事」(キミアキさん)

「それより家計なのに家族で情報を共有できないことが一番の問題だと思う」(名無しマンさん)、「家計簿を細かくつけてもらってどこを節約できるか一緒に考えるべきだな」(yukisanさん)

記事内でも触れられているが、相談者さんも奥さんも一歩も引かない状態だという。ニコニコニュースのユーザーの指摘にもあるように、問題は生活費の無駄遣いではなく家族内の交流の仕方にも絡んでくるのかもしれない。

■夫婦でしっかりと話し合いの場を設けること


また「共同管理か、自分で管理する」という方法を挙げる意見も多く集まっていた。

結婚後、奥さんが家庭に入って、旦那さんが稼いできたお金で生活することもあるだろう。こうした問題が起きぬよう、結婚前にしっかりと話し合いの場を設けながら、少しでも結婚後の生活を幸せなものにしたいものである。

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

0

みんなの反応

8

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ