話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

米大学の実験でも明らかに!女性は父親似の男性を好きになる傾向がある

米大学の実験でも明らかに!女性は父親似の男性を好きになる傾向がある子どもの頃、「お父さんのお嫁さんになる!」と思ったことがある女性はいないだろうか?「教えて!goo」「女性って彼氏を選ぶ際、自分の父親に似た人を好きになる人が多いって本当ですか?」という質問が寄せられた。

投稿者によると、想いを寄せる女性が11歳年上の男性と交際を始めてしまい、「自分はファザコン」と話しているらしい。これに対し、女性ユーザーからは「なんとなく当てはまるような気もします」(ssttiiさん)という意見や「男らしく堂々と、懐の深い男をアピールすればいいと思います」(noname#160785さん)のような回答が寄せられた。実際、女性は本当に父親に似た人を好きになるものなのだろうか。心理学者の内藤誼人先生に聞いた。

■思春期の女性が父親を嫌う理由


「父親に似ている人を好きになる女性が多いというのは、本当です。カリフォルニア州立大学のアラン・ミラーが、女子大生32人を対象に取ったデータがあります。彼女たちに父親の写真を持参させた上で、さまざまなタイプの男性の写真を見せ、『どの男性と付き合いたいか』と尋ねました。すると、32人中8人はまったく父親とは似ていない人を選び、7人は判別不明。ですが、残りの17人は父親に似ている人を選んだのです。つまり、半数以上の女性が父親に似ている男性を選んだということになります」(内藤先生)

データが示す限り、女性が父親に似た人を選ぶというのは本当のようだ。だが、特に10~20代の女性は、父親を毛嫌いする人もいるように思える。

「女性は思春期に一度、父親のことを嫌いになるケースが多いとされています。それはインセスト――つまり、近親相姦を避けるために人間に備わっている生理的な機能です。ですから多くの場合、思春期が終わる頃には父親を好きな気持ちが戻ってくるのです。もちろん個人差があるので、女性が思春期を迎えても問題なく仲のよい父娘もいます」(内藤先生)

しかし、思春期を過ぎれば父親に似た人を選ぶというのは、どうにも信じられない。むしろ父親似の男性より「イケメンが好き」と思っている女性が多い気がするのは筆者だけだろうか。

■一発逆転のチャンス!?


「もちろん、イケメンが好きな女性は多いと思いますよ。しかし意外なことに、最終的には父親似の男性を好きになることが多いようです。たとえば、結婚式をよく見てみると、新郎と新婦の父親が似ていることが多々あります。人間は、見慣れた存在と一緒にいる時が一番心を許せるのでしょうね。外見の話ばかりしましたが、もちろん性格でも同じことが言えます」(内藤先生)

イケメンにときめくことがあっても、結局結婚する相手には慣れ親しんだものを求めるということか。外見に自信のない男性は、気になる女性の父親の顔を一度確認してみてはいかがだろうか。もし、自分が女性の父親と似ていたら、一発逆転で彼女に気に入ってもらえるかもしれない。

●専門家プロフィール:内藤 誼人
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「3割しか話さないのになぜかうまくいくビジネス英会話のルール」(ジャパンタイムズ)、「ヤバい出世学」(大和書房)他、著書多数。

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ