話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

すっぱいミカンの活用法を野菜ソムリエに聞いてみた!

すっぱいミカンの活用法を野菜ソムリエに聞いてみた!冬といえば、やっぱり「こたつ」。一度入ったら、「もう一歩も動きたくない」という人もいるのではないだろうか。そんなときに手の届くところにあるのが「ミカン」ではないか。数ある柑橘類の中でも、手軽に手でむいて食べられ、おやつ感覚がうれしいフルーツだ。しかし、ときにはどうにもすっぱいミカンにあたってしまうこともあるだろう。こういったとき、口をすぼめながら嫌々食べるのではなく、おいしく味わうにはどうしたらよいのか。すっぱいミカンの活用アイデアを、スーパーの青果売り場出身で野菜ソムリエの大橋千珠さんに聞いてみた。

■すっぱくても成分に差はほとんどない


「ミカンの酸味の主成分はクエン酸です。含有量は甘いのもすっぱいのもほとんど差がないです。また、ビタミンCの含有量もほぼ同じです」(大橋さん)

甘みに差があるのは、保存しておいたものの方が収穫したてのものより酸が抜けているため、甘みが引き立って感じられるだけだという。しかし、すっぱさが消えるまで待ってもいられない。すっぱいミカンをすぐに甘くする方法として、「転がす」、「温める」などの方法は効果があるのか聞いてみた。

「『転がす』とミカンの細胞壁が壊れ、その衝撃で酸が減るとはいわれていますが、科学的に立証はされていません。『温める』ことに関しては、ミカンを10℃以上で保存すると早く酸が抜けますので、若干の効果はあるのでしょう。ただし、傷みやすくなるので注意が必要です。ミカンを長持ちさせたいなら、5~8℃での保存が適温です。すっぱいミカンにあたったとき、私はミカンを袋に入れて日光浴させ、食べる1時間ほど前に冷蔵庫に入れています。こうすると、私は甘くなったように感じます」(大橋さん)

またお風呂に入るときに一緒に入れたり、焼きミカンにしても甘く感じると大橋さんは教えてくれた。ただし、焼きミカンは食感がゆるくなるので好き嫌いが分かれるらしい。次いで、すっぱいミカンを活用したレシピを聞いた。

■すっぱさを生かしたさわやかアレンジ


まずは、見た目が鮮やかな「ミカンにんじんジャム」の作り方だ。

「にんじんのオレンジ色とあいまった彩りも鮮やかなジャムです。皮をむいてざく切りにしたミカン2個と、粗みじんに切ったにんじん60gを鍋に入れ、水100mlと塩ひとつまみを加え、フタをして火にかけます。弱火で約10分煮たところへ砂糖40gを加え、煮詰めたら完成です」(大橋さん)

次に、ミカンの魅力がそのまま活きる「ミカン寒天」だ。

「ミカン4個の皮をむいてざく切りにします。ホーローの鍋に入れて砂糖70gを加え、全体がなじむまで煮ます。棒寒天1本を水700mlで煮溶かし、砂糖煮のミカンを入れて混ぜ、型に流して冷やし固めます」(大橋さん)

そして、少しおしゃれな「チョコがけミカン」の作り方をご紹介しよう。

「ミカンにチョコをコーティングした、いうなれば和風ショコラオランジェです。ミカン1個の皮をむいて小房に分け、ポリ袋に入れて冷凍します。板チョコ1枚を湯せんにかけて溶かします。冷凍ミカンをチョコにちょっとつけてクッキングシートにのせて固めれば完成です。冷凍ミカンのシャリシャリッとした食感、チョコのビターな風味が楽しめます」(大橋さん)

酸味のあるミカンだからこそ、他の食材の甘みが引き立っておいしくなるという。他にも実をほぐしてサラダに入れたり、果汁に同量のしょうゆと、半量のごま油、みりんを混ぜてドレッシングにしてもいけるとのことだ。

ミカンは風邪の季節には貴重なビタミンC 源。甘くないからハズレだと残念に思わずに、これを機会においしく変身させてみてはいかがだろう。

「教えて!goo」では、「すっぱいミカン、あなたはそのまま食べる?それとも何か別の料理に使っている?レシピがあれば教えて!」ということでみんなの意見を募集中だ。

● 専門家プロフィール:大橋千珠
野菜ソムリエ、食の検定1級。ブログ・料理洋室を通じて、野菜果物の豆知識や野菜が美味しく食べられるレシピやおすすめの食材・調味料を発信している。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

6

みんなの反応

63

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ