話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

妖精や竜の存在を間近に感じる!アートユニット・飴色団栗研究室の個展がすごい!

妖精や竜の存在を間近に感じる!アートユニット・飴色団栗研究室の個展がすごい!3月3日~13日まで、東京・木場のEARTH+GALLERYにおいて、アートユニット・飴色団栗研究室(あめいろどんぐりけんきゅうしつ)の個展「春の森、竜の寝息」が開催されている。「世界の奥の森から持ち帰った不思議なもの」をコンセプトに、標本や植木、ドライフラワーのような形の作品で独自の世界観を展開しているという。いったい、どんな個展なのだろうか? その様子をさっそく取材してきたので、写真を中心にレポートしよう。

■まるでファンタジーの世界に入り込んだよう!


飴色団栗研究室は、渡辺進さんと渡辺萌由さんの夫婦によるアートユニット。2014年より活動を開始し、昨年には公募展「第6回東京アンデパンダン展」の人気投票で1位を獲得。それを機に、今回の個展の開催が決まったという。

ユニット名の飴色団栗研究室とは、その二人の研究室兼アトリエのことで、「遺跡研究者と植物学者が、まだ世に知られていない森や遺跡から持ち帰ったものを標本にしたり培養したり、当時の姿に復元したりする活動を行っている」という設定になっている。二人によれば「造形物としてではなく、実際に世界のどこかにあるかもしれないものとして見て楽しんでほしい」とのこと。

実際に世界のどこかにあるかもしれないものとして見て楽しんで 飴色団栗研究室は、渡辺進さんと渡辺萌由さんの夫婦によるアートユニット

その言葉通り、会場には本当にどこかで採取した植物や鉱物にしか見えないもの、遺跡から発掘した遺物や装身具のようなものなどが展示されている。なかには会場の壁面に飾られたドライフラワーや瓶詰の植物の標本のように、この世に存在する物を利用したものも。展示物には学名や原産地などまで記されており、ひとつひとつ見ていると、子どもの頃に読んだファンタジー作品のなかに入り込んでしまったような錯覚に陥ってしまう。

展示物には学名や原産地などまで記されている 子どもの頃に読んだファンタジー作品のなかに入り込んでしまったよう
瓶詰の植物の標本 本当にどこかで採取した植物や鉱物にしか見えない

■想像を刺激する不思議なモチーフがいっぱい!


会場には、ほかにも鳥の羽を思わせる「翼樹の種」や、森で拾った卵から羽化した「竜の雛」、雌しべ部分が苺のような「花苺」、浮き袋の内部に結晶が育ってしまった水草「母岩草」、東京アンデパンダン展の人気投票で1位を獲得した「花竜」、博士が箱に封印したものの中からトゲのようなものが飛び出してしまっている得体の知れないものなど、想像を刺激する不思議なモチーフが多数展示されていた。

鳥の羽を思わせる「翼樹の種」 雌しべ部分が苺のような「花苺」

東京アンデパンダン展の人気投票で1位を獲得した「花竜」 浮き袋の内部に結晶が育ってしまった水草「母岩草」

ちなみに、標本を解説した説明書のなかには暗号のような古代文字が書かれたものがあるが、適当に描いたものではなく、ちゃんと意味のある言葉になっているのだとか。ぜひ解読に挑戦してみてほしい。

標本を解説した説明書のなかには暗号のような古代文字が書かれたものも ぜひ解読に挑戦してみてほしい
なお、会場のアートギャラリー「EARTH+GALLERY」は、バイオマス発電を取り入れた都市デザインを通して地産地消による地域再生に取り組んでいる会社、ZEエナジーが運営しており、今回のような展覧会だけでなく、ワークショップや演奏会なども行われることがあるそうだ。また、1階と2階で異なるイベントを開催しているとのこと。このほか、施設内には企画内容に合わせて月ごとにお店の中身が変わるコンセプトショップや、カフェ&バーなども併設されているので、時間があればぜひ覗いてみてほしい!

妖精や竜の存在を間近に感じる!アートユニット・飴色団栗研究室の個展がすごい! ワークショップや演奏会なども行われることがあるそう

幻想的な世界観に浸れる飴色団栗研究室の個展「春の森、竜の寝息」。みなさんが現実にあったらいいなと思う架空の生き物や植物は何?  「教えて!goo」で意見を募集中!

■ギャラリー情報

EARTH+GALLERY
住所:東京都江東区木場3-18-17
営業時間:11:00~19:00
※月曜休廊
※展示替え中は閉廊

「EARTH+GALLERY」公式ホームページ
「飴色団栗研究室」公式ホームページ

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

15

みんなの反応

78

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ