話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

その気があるの?友人異性の思わせぶりな態度にモヤモヤが止まらない!

その気があるの?友人異性の思わせぶりな態度にモヤモヤが止まらない!知り合ったばかりの異性よりも、性別に関係なく友人関係を築いてきたはずの相手がふいにほのめかす男女としての親密さのほうが、ドキっとするのはなぜだろう。自分のことが好きなのではと勘違いしてしまったときの動揺の度合いは、格段に大きいような気がする。

以前、「教えて!gooウォッチ」で配信した「意外な一面にドキッ 意識していなかった相手が恋愛対象になるとき」では、相手が自分に好意を持っていると知って心が動くケースが多かったが、態度で相手の気持ちを測ることは本当に困難なもの。なまじ付き合いがあるだけに、カラ回って恥ずかしいだけならともかく、下心だと思いもよらずに都合よく扱われて……となったら、ダメージは計り知れない。

異性の友人から思わせぶりな態度や行動をとられた経験について、Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」のユーザーから寄せられた回答を探ってみたところ、世間には、なかなかにツラい思いがあふれていた。

■見る目が大切、恋人も友人も


まずは男性の体験談。

「暗い道で怖いと手を握ってくる」や「大人数で会っていたら、ふたりで遊ぼうと誘われた」など、脈アリと思えそうな反応。「一人暮らしの家に呼ばれて手料理をご馳走になった」や「ふたりで出かけたり旅行したり」「身体を寄せてきて胸を押し当ててくる」「体の関係」と、もはや付き合っているのでは、と考えてしまいそうなものだが。

「『こんなに打ち解けたのはあなただけ』という言葉。本当は誰にでも言っていたことが判明」「付き合ってほしいと言うくせに、いざ本気で話すとそらす」「急に素っ気なくされ、傷付いて一時期恋愛できなくなった」「相手が恋愛依存症」

友人だからこそ、女性は安易に恋愛ゴッコに持ち込んでしまったのかもしれないが、結果的には相手の気持ちをもてあそんで楽しんでいたも同然。それでも、女性が「楽しんでいる」のならまだマシな方。

「付き合っていると思わせて、プレゼントだけ買わせて消えた」「前向きに考えると言われ デートを重ねたのに、好きな人ができたとアッサリ振られた」「彼氏の嫉妬心を煽るためだけに利用されていた」

女性は時に、愛情のない相手にはとことん非情になれるもの。だが、友情があったとはとても感じられないこの厳しさ! 男性には、恋人も友人も見る目を磨こうとしか言えない。

■ダダ漏れ下心に乗っかる女性は略奪の自信があるから?


女性からの回答では、相手の狙いがもっと分かりやすい。

「普段は言わないくせに、『かわいい』って急に言ってきた」「毎日LINEやメールのやり取りをして、デートにも何度も行った」「私が行きたいと言っていたところへ、一緒に行こうって予定を空けてくれた」。いかにもな発言で女性をその気をさせる目的は。

「彼女がいるのを秘密にされていて、ふたりで遊びに行っていた」「食事やドライブに誘われてイチャイチャしてきたのに、彼女はいらないと言われた」「彼氏と別れたら? と手を握られた。別れたけど付き合ってくれなかった」「指輪をしていなくて、飲みに誘ったら何度も行ってくれた。実は結婚していたと後で知った」

セカンド女性をキープしたい下心がダダ漏れなのに、なぜだまされてしまうのか。

「カラオケにふたりで行って、ずっと太ももを触られた」「好きだとは言うのに肝心なとこには踏み込まず、夜だけの関係になる」「彼女がいるのにすごく優しくしてきて、キスや身体の関係を求めてきた」

がっついてくる男性の勢いに、彼女から略奪できると思うのかもしれないが「センテンススプリング!」な話を持ちかけてくる男性はロクなものではないことは周知の通り。

だが、女性サイドにも原因はありそう。「下の名前で呼んでくる」「呼び捨て」という回答の多さに加え、「メールでハートの絵文字が送られてきた」「私が彼女だったらという例え話をされる」「イジワルされる」程度で勘違いしてしまうのでは、チョロすぎてセカンド要因認定も無理もない。

相手のせいなのに友人関係にも大打撃で、心の傷は決して小さくはないかもしれない。それでも、ひとは失敗して学んでいくもの。恋愛や友情に臆病にならず、新しい人間関係に常に挑んでいけば、本当の恋人や友人が必ずみつかるはずだ。

情報提供元:「pairs」

(フィナンシェ西沢)

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

95

みんなの反応

285

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ